ビッグローブ光の工事費は無料ではなく「実質無料」、この意味は何?

ビッグローブ光の工事費は無料ではなく「実質無料」、この意味は何?
ビッグローブ光の工事費は無料ではなく「実質無料」、この意味は何?

光回線インターネットサービスは、電柱を走る光ファイバーを宅内まで引き込むことで高速通信を実現しています。

そのため、どうしても最初に必要になるのが開通工事とそれに伴う工事費です。

ただし、ビッグローブ光の工事費はキャンペーンにより実質無料になるんです!

それはありがたい!

でも「無料」ではなく「実質無料」ってどういうこと?

この2つは同じようで結構違います。

『無料』と『実質無料』の違い
  • 無料:最初から0円
  • 実質無料:請求は発生するけど同額分を割り引くことで最終的に0円にする

最終的には同じになりますが、『実質無料』ならではの注意点というものもあるんです

それでは、ビッグローブ光の初期工事費割引について、詳しく確認していきましょう。

尚、ビッグローブ光の申し込みに迷ったら下記の記事がおすすめです。

申し込みにおすすめの窓口を厳選して2つ紹介しております。
ここさえおさえておけば申し込みで失敗することはないでしょう。

興味のある方はご覧になってみてください。

>ビッグローブ光の申し込みにおすすめの窓口はこちら

ビッグローブ光の工事費はキャンペーンにより実質無料になる

公式キャンペーン 工事費実質無料

ビッグローブ光には契約期間によって3年プランと2年プランが用意されていますが、どちらを選んでも初期工事費が実質無料になります。

3年プランの工事費

新規申し込み
ファミリータイプ
19,800円(税込)

≪割引内訳≫
・550円(税込)×36回
⇒ 実質0円
新規申し込み
マンションタイプ
16,500円(税込)

≪割引内訳≫
・初回715円(税込)
・2回目以降36回目まで451円(税込)
⇒ 実質0円
転用申し込み0円(工事不要)

2年プランの工事費

新規申し込み
ファミリータイプ
19,800円(税込)

≪割引内訳≫
・825円(税込)×24回
⇒ 実質0円
新規申し込み
マンションタイプ
16,500円(税込)

≪割引内訳≫
・初回814円(税込)
・2回目以降24回目まで682円(税込)
⇒ 実質0円
転用申し込み0円(工事不要)

ご覧の通り3年プランの場合は36回に分けて、2年プランの場合は24回に分けて工事費相当額が割り引かれるため、結果0円です。

なぜわざわざ『実質』と付けるのか

これって「実質無料」ではなくて「無料」で良くないですか??

いえ、こう言った仕組みは『無料』と言ってはいけないことになっています。

なぜなら、工事費をはじめからスパッと0円にするわけでは無く、あくまでも工事費の請求は発生していて、同額分を割り引いていく仕組みだからです。

これは同じようで全く違っていて、『実質無料ならではの注意点』というものもあります。

実質無料の注意点:途中解約すると工事費の割引もその時点で終わってしまう

ビッグローブ光の工事費割引は一括で適用されるのではなく、3年プランの場合は36回に分けて、2年プランの場合は24回に分けて月額料金から割り引かれます。

しかし、もし全ての割引が適用される前にビッグローブ光を解約してしまうとその時点で割引も終了となり、残りの工事費は自己負担しなければならなくなってしまうのです。

これが『実質無料ならではの注意点』です。

万が一解約する際は、全ての割引が適用された後か必ず確認するようにしましょう。

まとめ

ビッグローブ光の初期工事費割引キャンペーンを例に、無料と実質無料の違いについて解説しました。

今記事のまとめです。

『無料』と『実質無料』の違い
  • 無料:最初から0円
  • 実質無料:請求は発生するけど同額分を割り引くことで最終的に0円にする

ビッグローブ光の工事費割引は実質無料ですので、途中解約すると工事費の割引もその時点で終わってしまう点には注意が必要です。

ただ、3年プランなら36カ月、2年プランなら24カ月使い続けることで全ての割引が適用されるので、普通に使っていれば工事費は全額無料になります。

初期費用を気にせず導入できるのは、ビッグローブ光の大きなメリットと言えるでしょう。

ビッグローブ光をどこで申し込もうか迷っているなら、下記の記事が参考になります。

いくつかある窓口の中からキャッシュバックが貰いやすいなど、失敗のないところを厳選して2社選びました。

申し込み窓口の候補として参考にしてみてください。

>ビッグローブ光の申し込みにおすすめの窓口はこちら

ビッグローブ光のすべてと厳選おすすめ申込先ランキング
ビッグローブ光をどこで申し込もうか迷っている方向けにおすすめ窓口を厳選して紹介します。キャッシュバック額や手続き方法などまとめましたので参考にしてください。また、疑問や不安を解決できるようにカテゴリーごとに分けました。詳しくはこちら!

ビッグローブ光の申し込みにおすすめの窓口

参考までにビッグローブ光窓口の概要を紹介します。もちろん、こちらの窓口なら工事費が実質無料になるので申し込みの候補にいれてみてはいかがでしょうか。

■NNコミュニケーションズ

ビッグローブ光代理店NNコミュニケーションズ
キャッシュバック
特典A
26,000円
キャッシュバック
特典B
21,000円
+Wi-Fiルーター
キャッシュバック
進呈時期
最短2ヵ月
こんな方におすすめ
  • 早くキャッシュバックを受け取りたい
  • 有線よりWi-Fiメインで使いたい
  • オプションなしで申し込みたい

NNコミュニケーションズは最短2ヵ月でキャッシュバックが振り込まれます。そして、特典Bを選んだ場合のWi-Fiルーターは開通後10日前後で発送されます。NNコミュニケーションズは特典の対応が早くすぐに手に入るのが嬉しいです。

また、特典BのWi-Fiルーターはインターネットの速度を安定させる通信方式IPv6接続に対応しています。
そのため、Wi-Fiでも快適にインターネットができます。さらに、Wi-Fiルーターが無料で貰えるため有線よりWi-Fiで利用する方に最適の窓口です。

\キャッシュバック21,000円+高性能Wi-Fiルーター進呈/

■ビッグローブ光公式

ビッグローブ光公式
特典A
(キャッシュバック)
40,000円
特典B
(月額料金割引)
総額19,536円(税込)
キャッシュバック
進呈時期
最短12ヵ月
こんな方におすすめ
  • 高額キャッシュバックが欲しい
  • 安心して申し込みたい
  • キャッシュバックより月額料金割引が良い

ビッグローブ株式会社が運営する「ビッグローブ光公式」は直接契約できるため、代理店より安心かつ安全に申し込めます。
そして、公式は「キャッシュバック」と「月額料金割引」を選択することができます。

キャッシュバックは「新規」「転用」「事業者変更」に差がなく、どのパターンで申し込んでも40,000円受け取ることができます。
ただし、振り込まれるのがビッグローブ光を申し込んでから12ヵ月後と長いです。その点が気にならなければ申し込みを検討するといいでしょう。

月額料金割引は手続き不要で、12カ月間割引されます。確実にキャンペーンの恩恵を受けたいなら月額料金割引がおすすめです。
しかし、月額料金割引は「新規」と「事業者変更」が対象なのでご注意ください。

\キャッシュバック40,000円進呈中/