光回線の契約でおすすめはどこ?インターネットの失敗しない選び方を伝授!

光回線はどこがおすすめ?インターネットの契約で失敗しない選定方法を伝授!
光回線の契約でおすすめはどこ?インターネットの失敗しない選び方を伝授!

あなたはインターネット回線を選ぶ時、何をポイントにしますか?

  • やっぱり月額料金が安いといいね
  • 後、初期費用はなるべく抑えたいなぁ
  • 信頼できる事業者がいいわ
  • とにかく速度の速い回線がいい!
  • キャッシュバックが高額なところならどこでも

などなど・・・何を重要視するかは人によって変わってくるはずです。

そこでこの記事では、さまざま角度から光回線を選ぶ方法を紹介いたします。

自分の要望に一番合った回線を選び、後悔の無いインターネット生活を送りましょう。

詳しい内容の解説に入る前に、【総合的におすすめのインターネット回線ベスト3】だけ先に発表しておきます。

おすすめ回線概要
1位:NURO光おすすめ度:4.5
速度が速くて月額料金が安い、更にWi-Fi標準完備!
ソフトバンクスマホとのセット割も組めます。

キャッシュバック45,000円が貰える公式窓口がおすすめ
2位:auひかりおすすめ度:4.0
速度が速くて開通工事費が実質無料。
また、auかUQモバイルスマホとセット割が組める!

キャッシュバック60,000円が貰える代理店窓口
3位:ドコモ光おすすめ度:3.0
NTTグループゆえの信頼感・安心感は抜群!
速くて安い光回線。

キャッシュバック42,000円が確実に貰える代理店窓口

インターネット回線の正しい選び方

あなたは洋服を選ぶ時、「安さ」「デザイン」「着心地」「素材」「店員の対応」など、何を重視して購入を決めますか?

インターネット回線を選ぶ時もそれと似たところがあり、人によって重視するポイントや条件は変わってきます。

特に大きな要素としては、「初期費用」「月額料金」「速度」「事業者の信頼度」「申し込み特典のお得さ」の5項目があげられるでしょう。

回線を選ぶ際は、この中のどれを最も重視するか、または優先順位を決めておくことが大事です。

「着心地を重視していたのに安い服を買ってしまい失敗した」なんてことにならないように、インターネット回線も正しく選んでください。

総合的におすすめのインターネット回線 ベスト3

まずは、「初期費用」「月額料金」「速度」「事業者の信頼度」「申し込み特典のお得さ」の5項目において、総合的におすすめのインターネット回線TOP3を紹介します。

時間がない方・迷っている方はこのどれかを選ぶのもアリです。

  • 1位:NURO光
  • 2位:auひかり
  • 3位:ドコモ光

1位:NURO光

NURO光 ロゴ
NURO光おすすめポイント
  • 通信速度が速い(下り最大2Gbps・上り最大1Gbps)
  • 開通工事費実質無料
  • 月額料金が安い
  • スマホとのセット割が利用できる(おうち割光セット)
  • Wi-Fiルーター標準提供
  • IPv4/v6デュアル方式を標準装備

NURO光は、ソニーネットワークコミュニケーションズのプロバイダ事業『So-net』が提供する個人向けのインターネット接続サービスです。

速度が速くて月額料金が安い、更にWi-Fiと高速通信も標準提供と全体的に高いレベルでバランスが取れています。

一方で、提供エリアがまだ狭いことと、対応している物件が少ないなため、実際に契約できる人は限られるのがネックです。

つまりエリア内ならNURO光は最有力候補と思って良いでしょう。

NURO光は公式サイトからの申し込みがおすすめです。

\45,000円のキャッシュバックが貰える/

2位:auひかり

auひかり ロゴ
auひかりおすすめポイント
  • 通信速度が速い(回線混雑しにくい)
  • 開通工事費実質無料
  • auスマホとのセット割『auスマートバリュー』が利用できる
  • UQモバイルとのセット割『自宅セット割(インターネットコース)』が利用できる
  • スマホとのセット割を組めばWi-Fiが永年無料で利用できる
  • IPv4/IPv6デュアルスタック標準装備
  • 他社回線の解約違約金を負担してくれる

auひかりは、KDDI独自の光ファイバー網と、NTT東西のダークファイバー網を用いてサービスを提供するインターネット接続サービスです。

特にauスマホとのセット割『auスマートバリュー』、またはUQモバイルとの『自宅セット割(インターネットコース)』が強力で、スマホの月額料金割引のみならず、Wi-Fiが永年無料で利用できるようになるなどの副効果も付いています。

また、他社回線の解約違約金をKDDIが負担してくれるキャンペーンを展開しているため、乗り換えの方にもおすすめです。

\60,000円のキャッシュバックが貰える/

3位:ドコモ光

ドコモ光 ロゴ
ドコモ光のおすすめポイント
  • 開通工事費が完全無料
  • スマホとのセット割が利用できる(ドコモ光セット割)
  • プロバイダによってWi-Fiルーターや高速通信を標準装備

ドコモ光はその名から分かる通り、大手携帯事業者の株式会社NTTドコモが提供している光回線です。

何と言っても工事費が完全無料になる点は他社にないメリットと言えるでしょう。

また、23社の提携プロバイダがいて、どの事業者を選ぶかで月額料金やサービスが変わります。

代理店NNコミュニケーションズは23社からお好きなプロバイダを選ぶことができます。
また、申し込み時の電話でキャッシュバック手続きが即完結します。キャッシュバックのもらい忘れがなく、確実に受け取れるためおすすめの代理店です。

\キャッシュバック42,000円を確実に手に入れるなら

そもそも開通工事をしたくない方はホームルーターという考え方もアリ!

先ほど紹介したのは、いずれも開通工事が必要になる【固定回線】です。

  • 工事は面倒くさそうだからやりたくない
  • 建物の管理会社の許可が下りなかった・・・
  • もっと簡単にWi-Fiだけ使いたい

このように考えている方は、固定回線ではなく【ホームルーター】という選択肢もあります。

ホームルーターとは、自宅のコンセントにつなぐだけでWi-Fiを利用できる据え置き型のルーターのことです。

携帯電話などに使われている「モバイル回線」を通してインターネットに繋がり、Wi-Fiを飛ばしてPC・スマホ・タブレットなどの端末に接続します。

工事が不要で、契約したらすぐにインターネットが使えるのは大きなメリットと言えるでしょう。

各社から色々なホームルーターが発売されていますが、今一番おすすめなのはドコモから発売されている【ドコモ home 5G】です!

ドコモ home 5G

こんな方におすすめ
  • Amazonで頻繁に買い物をする
  • 簡単な手続きで特典を貰いたい
  • キャッシュバックは高いほうがいい
キャンペーン特典Amazonギフト券18,000
オプションサービスの
加入条件
オプション申し込み一切不要
キャンペーン特典の
進呈時期
最短4ヵ月

ドコモ光のプロバイダであるGMOとくとくBBからもhome 5Gを申し込むことができます。
ちなみに、GMOとくとくBBの提供元はGMOインターネット株式会社です。

GMOとくとくBBからhome 5Gに申し込むとAmazonギフト券18,000円分を受け取ることができます。18,000円分も貰えるのでAmazonで買い物をする方にはとてもありがたい特典です。

具体的にはGMOとくとくBBから申し込むと回線開通確認月を含む4ヵ月後に登録したメールアドレス宛に特典の案内が届きます。
メールに「Amazonギフト券番号」が記載されます。ギフト券番号をAmazonサイトで登録すれば利用できるようになります。

Amazonギフト券の登録方法
  1. Amazonのギフト券登録ページへアクセスする
  2. ギフト券番号を入力し、「アカウントに登録する」をクリック
  3. 登録されたギフト券の金額が画面右側に表示される
  4. 購入時に登録した金額分を自由に利用できる

18,000円分も貰えば結構な買い物ができます。
ギフト券は買い物だけでなく、有料のプライムビデオにも利用できます。プライムビデオは100円~レンタルできます。
18,000円分あればかなりの本数の動画を見ることができます。映画好きにもおすすめです。home 5Gを使ってプライムビデオを楽しんでみてはどうでしょう?

Amazonをよく利用する方におすすめの窓口です。

\Amazonギフト券18,000円分進呈!/

初期費用を抑えたい方におすすめのインターネット回線

主な光回線の【初期費用】を一覧表にまとめました。

回線名ホームマンション
1位:ドコモ光19,800円(税込)
完全無料
16,500円(税込)
完全無料
2位:ビッグローブ光19,800円(税込)
実質無料
16,500円(税込)
実質無料
3位:auひかり41,250円(税込)
実質無料
※要ひかり電話加入
33,000円(税込)
実質無料
ソフトバンク光26,400円(税込)
⇒実質無料
※乗り換え時のみ
26,400円(税込)
⇒実質無料
※乗り換え時のみ
@nifty光19,800円(税込)16,500円(税込)

初期費用を抑えたい方におすすめの光回線は次の3つです。

光回線は基本的に開通工事が必要で、どの回線も20,000円~40,000円程度の工事費が初期費用としてかかってきます。

しかし、これを素直に払うのはもったいないです。

光回線の中には、「工事費が無料になるキャンペーン」を行っている事業者がたくさんあるのでうまく活用しましょう!

月額料金を抑えたい方におすすめのインターネット回線

主な光回線の【月額料金】を一覧表にまとめました。

回線名ホームマンション
1位:NURO光5,200円(税込)2,090円(税込)
2位:auひかり5,610円(税込)4,180円(税込)
3位:ソフトバンク光5,720円(税込)4,180円(税込)
ドコモ光5,720円(税込)4,400円(税込)
So-net光プラス6,138円(税込)4,928円(税込)

月額料金を抑えたい方におすすめのインターネット回線はこちらです。

一度契約したら長く使うインターネット回線だからこそ、月々にかかる固定費はなるべく抑えたいところ。

光回線の月額料金相場は、ホームタイプで5,000円~6,000円程度、マンションタイプ:4,000円~5,000円程度です。

数百円の違いでも長い目で見ると大きな差が生じてくるため、相場よりもなるべく安い光回線を選びましょう。

キャリア系列のスマホを契約している方はセット割が組めるインターネット回線を選ぶ

自分や家族がキャリア系のスマホを契約している場合は、セット割が組めるインターネット回線を検討しましょう。

例えばauスマホとauひかりのセット割『auスマートバリュー』を組んだ場合、スマホ1台に付き最大1,100円(税込)の割引が適用されます。

しかも、家族の端末含めて合計10台まで割引対象になるんです!

台数によってはとても大きな割引が期待できます。

セット割が組める光回線
スマホセット割が組める光回線セット割名称
ドコモドコモ光ドコモ光セット割
ソフトバンクSoftBank光
NURO光
おうち割光セット
Y!mobileSoftBank光おうち割 光セット(A)
auauひかり
ビッグローブ光
So-net光プラス
@nifty光
コミュファ光
eo光
メガエッグ光
ピカラ光
BBIQ
J:COM 他
auスマートバリュー
auDTI光auセット割
UQ mobileauひかり
ビッグローブ光
So-net光プラス
@nifty光
コミュファ光
eo光
メガエッグ光
ピカラ光
BBIQ
J:COM 他
自宅セット割
楽天モバイル楽天ひかり楽天ひかりUN-LIMITキャンペーン
OCNモバイルONEOCN光OCNモバイル割

格安SIMなどを契約している方は元々の月額料金が安いインターネット回線を選ぶ

月々のスマホ代を抑えるために、大手キャリアから格安SIMに乗り換える方が増えてきています。

格安SIMは光回線とのセット割が組めないことが多く、もし組めたとしても割引額がかなり小さいです。

これは、複雑で分かりにくいキャンペーンや割引サービスを取っ払い、シンプルな料金にすることで安さを実現しているためです。

したがって、現在格安SIMを契約している方はセット割が組めないことを想定して、元々の月額料金が安いインターネット回線を選びましょう。

速度を求める方におすすめのインターネット回線

主な光回線の【速度の実測値】を一覧表にまとめました。

回線名平均ダウンロード速度
1位:コミュファ光560.23Mbps
2位:NURO光504.9Mbps
3位:auひかり408.4Mbps
ソフトバンク光314.24Mbps
ドコモ光267.66Mbps
ビッグローブ光258.6Mbps

※速度測定サイト『みんなのネット回線速度』で、2021年12月1日から直近3ヶ月の測定結果から平均値を計算したもの。

【速度】を求める方におすすめのインターネット回線はこちらです。

光回線は、どれも「最大○Gbps」と同じような速度をうたっていますが、実際には事業者ごとに差があります。

そこで、平均実測値などのデータを掲載している『みんそく』などのサイトを活用しましょう。

実際にその回線を使っている人がどのくらいの速度が出ているのかを投稿しているため、非常に参考になります。

コミュファ光、NURO光はエリアが狭いのがネック

速度ランキングでいつも上位を争っている『コミュファ光』と『NURO光』ですが、実は誰でも申し込める光回線ではありません。

というのも、どちらの回線も提供エリアが限定されているんです。

現時点での提供エリアは下表の通り。

コミュファ光の提供エリア
  • 東海エリアのみ:愛知県・岐阜県・三重県・静岡県・長野県

※三重県は伊賀市・名張市を除く
※長野県は松本市の一部・小布施町・軽井沢町・小諸市・箕輪町・御代田町を除く

NURO光の提供エリア
  • 北海道:北海道
  • 関東:東京都・千葉県・神奈川県・埼玉県・茨城県・栃木県・群馬県
  • 東海:愛知県・静岡県・岐阜県・三重県
  • 関西:大阪府・兵庫県・京都府・滋賀県・奈良県
  • 中国:広島県・岡山県
  • 九州:福岡県・佐賀県

提供エリア外にお住まいの方は、残念ながら別の回線を検討するしかありません。

事業者の信頼度が高いインターネット回線

主な光回線の【運営会社】を一覧表にまとめました。

回線名運営会社
1位:ドコモ光株式会社NTTドコモ
2位:auひかりKDDI株式会社
3位:So-net光プラスソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社
ビッグローブ光ビッグローブ株式会社
ソフトバンク光ソフトバンク株式会社

【事業者の信頼度の高さ】を重視する方におすすめのインターネット回線はこちらです。

信頼できる事業者を選ぶということも、光回線選びでは重要になってきます。

中には、サービス内容が良くなかったり、お客様対応が悪かったり、最近ではSNSでの口コミが悪かったりと安全性の低い事業者も存在するためです。

契約後も安心してインターネットを利用するためには、信頼できる運営会社を選びましょう。

迷ったらとりあえずNTTグループなどの大手を選ぶのが無難です。

申し込み特典がよりお得なインターネット回線

主な光回線の【キャッシュバック額】を一覧表にまとめました。

回線名最大キャッシュバック額
1位:auひかり66,000円
2位:NURO光45,000円
3位:コミュファ光35,000円
ソフトバンク光37,000円
ビッグローブ光30,000円

【申し込み特典のお得さ】を重視する方におすすめのインターネット回線はこちらです。

中には50,000円を超えるようなキャッシュバックが貰える回線もあり、思わぬ副収入がゲットできます。

ただ、あまりにも高額過ぎる金額をうたっている事業者は、有料オプション加入や難しい条件が課されている可能性もあるため注意が必要です。

必ず申し込み前に、キャッシュバックの内訳と適用条件をチェックするようにして下さい。

まとめ

どの光回線を契約しようか悩んでいる方に向けて、おすすめの選び方を紹介しました。

今記事のまとめです。

光回線は、「初期費用」「月額料金」「速度」「事業者の信頼度」「申し込み特典のお得さ」の5項目の中で、どれを最も重視するか、またはどれを優先したいかでおすすめの選び方が変わってきます。

自分の要望に一番合った回線を選び、後悔の無いインターネット生活を送りましょう。

上記5項目において、総合的におすすめのインターネット回線TOP3はこちらです。

おすすめ回線概要
1位:NURO光おすすめ度:4.5
速度が速くて月額料金が安い、更にWi-Fi標準完備!
ソフトバンクスマホとのセット割も組めます。

キャッシュバック45,000円が貰える公式窓口がおすすめ
2位:auひかりおすすめ度:4.0
速度が速くて開通工事費が実質無料。
また、auかUQモバイルスマホとセット割が組める!

キャッシュバック60,000円が貰える代理店窓口
3位:ドコモ光おすすめ度:3.0
NTTグループゆえの信頼感・安心感は抜群!
速くて安い光回線。

キャッシュバック42,000円が貰えるプロバイダ窓口

どの光回線が良いか決めきれない人は、この3つの中から選ぶと良いでしょう。

\損をしたくない方 必見記事!/

光回線 厳選ランキング