ドコモの新料金プラン「irumo」にするならネット回線はドコモ光が断然おすすめな理由!

ドコモ光×irumo
ドコモの新料金プラン「irumo」にするならネット回線はドコモ光が断然おすすめな理由!

ドコモスマホのプランを「irumo」にしようか
迷っているんだけど、ネット回線は今のままでいいのかな?

ドコモの新プラン「irumo」はドコモ光セット割の対象なので、
ネット回線はドコモ光がオススメです!

2023年7月に、ドコモは「irumo(イルモ)」と「eximo(エクシモ)」という2つの新料金プランを発表しました。

わかりやすく言えば、irumoは低容量プラン、eximoは大容量プランという位置付けとなっており、以前からあるahamoと合わせて3つのプランが出揃いました。

中でもirumoは、スマホでのデータ通信をあまりしないライトユーザー向けのプランとなっていて、その分月額料金も安く、ドコモ光とのセット割も組めるので通信費を抑えたい人にはピッタリです!

この記事では、ドコモの新料金プラン「irumo」の特徴と、ドコモ光と組み合わせることで得られるメリットなど解説します。

「irumo(イルモ)」とは?

irumo公式
引用:irumo公式ホームページ

irumo(イルモ)】は、2023年7月1日にドコモから発表された新料金プランの一つ。

もう一つの「eximo(エクシモ)」も同時に発表され、これらは旧プランのギガホプレミアやギガライトが名称を変えてリニューアルされたものだと思ってください。

一言で言えば、irumoはデータ容量が少なく低価格で利用できるプランです。

NTTドコモという最大手通信キャリアのプランでありながら、格安SIMのような感覚で利用できます。

また、ahamoのようにオンライン申し込み専用ではなく、ドコモショップなどの店頭で申し込みができる点も乗り換えやすさを重視したポイントです。

irumoの料金プラン概要

irumoの料金プランは以下の4つに分かれています。

データ容量月額料金超過後の最大速度
0.5GB550円128Kbps
3GB2,167円300Kbps
6GB2,827円300Kbps
9GB3,377円300Kbps

最低料金550円から利用できる安さが売りで、まるで格安スマホ並みです。

データ通信だけでなく音声通話もできるので、「大容量プランではデータが余ってしまうがたまに電話はする」といったユーザー層に向いています。

irumoとドコモ光を組み合わせるメリット

スマホと光回線を組み合わせて割引を受けることは通信業界では常識。

そこで気になるのが、今回のドコモ新プランirumoは光回線とセット割引は組めるのかということです。

一般的に「キャリアスマホはセット割が組めるが、格安スマホは組めないところが多い」と言われていますが・・・

irumoはドコモ光と組み合わせることでセット割が適用できます!

irumoはドコモ光セット割の対象プラン!

引用:ドコモ光公式ホームページ

irumoは一見すると格安スマホプランかと思うほどの安さですが、ドコモ光と組み合わせて【ドコモ光セット割】を適用することができます。

プランごとの割引額は以下の通り。

データ容量月額料金割引額割引後の月額料金
0.5GB550円対象外550円
3GB2,167円1,100円1,067円
6GB2,827円1,100円1,727円
9GB3,377円1,100円2,277円

セット割適用で毎月1,100円割引されるため、さらにお得に利用できる点がirumoとドコモ光を組み合わせるメリットです。

つまり、ドコモのスマホプランをirumoにするなら、自宅のネット回線はドコモ光にするのが断然おすすめというわけです!

\新規申し込みでキャッシュバック51,000円/
お客さま満足度2年連続NO.1

注意点

ただし、セット割を組む際に一つだけ注意点があります。

表を見てもわかるように、0.5GBプランのみ割引対象外ということです。

元々月額料金が550円という超低価格プランなので、適用すると割引額が月額料金を超えてしまうからです。

これとは別に、4つのプランに共通して余ったデータ量を翌月に繰り越せないというデメリットがあるので気を付けましょう。

irumoがおすすめできる人・できない人

ここまで解説してきたメリットや注意点を総合し、irumoはどんな方におすすめできるプランで、逆にどんな方には向いていないのか考察してみます。

irumoがおすすめできる人
  • データ使用量が少ない人
  • できるだけランニングコストを抑えたい人
  • 店頭で申し込みやサポートを受けたい人

irumoは低容量低価格を売りにしているため、データをあまり使わない人や、毎月の通信コストをできるだけ安くしたい人に向いています。

また、ahamoと違いドコモショップでの申し込みやサポート(有料)にも対応しているので、わからないことはお店で聞きながら解決したい人にもおすすめです。

irumoがおすすめできない人
  • データ使用量が多い人

逆にデータをたくさん使用する、外出先でもスマホでガンガン通信するという人にはirumoのデータ容量では足りません。

そのような方は、irumoと同時に発表された「eximo(エクシモ)」が大容量プランなのでおすすめです。

よくある質問

最後に、irumoに関してよくある質問をまとめました。

Q
家族もirumoにした場合、ドコモ光セット割は組めますか?
A

ドコモ光契約者と同一「ファミリー割引」グループ内の家族であれば組むことができます。また、一緒に住んでいる家族はもちろん、離れて暮らす家族も全員割引対象となります。

Q
データを使い切ってしまった場合はどうなりますか?
A

0.5GBプランで最大128Kbps、3GB・6GB・9GBプランで最大300Kbpsまで速度が制限されてしまいます。

【まとめ】irumo × ドコモ光が最強!

ドコモの新料金プラン「irumo」の概要と、そのirumoと相性抜群のドコモ光を組み合わせるメリットなどを解説しました。

この記事のまとめです。

  • irumoはドコモの低容量プランで、データをあまり使わない人向け
  • ドコモ光とセット割を組むことができ、0.5GBプラン以外は毎月1,100円の割引が適用できる

irumoは元から低価格なプランでありながら、ドコモ光セット割を適用することでさらに安くお得に利用できます。

したがって、スマホプランをirumoにするなら光回線はドコモ光がおすすめです!

尚、ドコモ光をどこで申し込もうか迷っているなら、下記の記事が参考になります。

いくつかある窓口の中からキャッシュバックが貰いやすいなど、失敗のないところを厳選しました。

申し込み窓口の候補として参考にしてみてください。

ドコモ光
この記事を書いた人
望月(もちづき)

過去に大手の携帯電話会社や家電量販店・コールセンターなどで勤務し、インターネット回線の案内を行ってきました。
個人的にもネット関連は大好きで、様々な回線を試しています。
この知識を活かし、皆さんのインターネットに関する悩みや疑問を解消できるようなわかりやすい記事を書いていきたいと思います。

>望月(もちづき)の執筆した記事はこちら

望月(もちづき)をフォローする
この記事を監修した人
【虎の巻】監修:豊田 桂一
インターネット契約 虎の巻:監修者
監修者:豊田 桂一

通信業界に25年携わるプロフェッショナル。NNコミュニケーションズにてチームを統括し、常に最前線で案内。後進の育成にも積極的に取り組む。豊富な知識と経験に裏打ちされた質の高いサービスにより、顧客からは抜群の信頼を得ている。ネット回線の専門的な知識を活かし、監修者を担当。訴求先は、ユーザーの悩みを解決する最適な窓口をご案内しています。→監修者の詳細はこちら

表示価格は特に断りがない限り税込です。
消費税の計算上、実際の請求金額と異なる場合があります。

インターネット契約 虎の巻

コメント

\損をしたくない方 必見記事!/

ドコモ光 厳選ランキング