12期連続表彰 KDDI正規代理店 株式会社NNコミュニケーションズ

通話料無料!お気軽にお問い合わせください

0120-987-652 受付:11時~20時  年中無休(※年末年始を除く)

当社auひかりキャンペーンは3社分同時対象> auひかりへ賢く乗り換え!他社光回線の違約金を実質0円にする方法

auひかりへ賢く乗り換え!他社光回線の違約金を実質0円にする方法

auひかりへ賢く乗り換え!他社光回線の違約金を実質0円にする方法

auひかりへ乗り換えを検討されている方へ、現在利用中の光回線(光コラボ、フレッツ光)を上手に解約する方法をご紹介しています。

まず現在利用中の光回線を確認しよう

ここでは、光コラボ(※)とフレッツ光の解約方法について詳しくご紹介します。

※光コラボとは・・・NTTが提供しているフレッツ光の卸回線のことです。代表的な光コラボ回線には「ドコモ光」「ソフトバンク光」「OCN光」「So-net光プラス」「ビッグローブ光」などがあります。

光コラボを解約する

基本的に「解約の手続きは1度で済みます」(※プランや回線業者によっては別途解約の手続きが必要な場合もございます)

それでは注意点を踏まえて確認していきましょう。

【重要】ご利用中の回線を解約するタイミング
ご解約はauひかり開通後に行っていただいた方が確実です!
稀に導入可能な建物でも工事の段階で、導入不可能になることがございます。
そのためauひかりの開通を確認してから「光回線」をご解約いただくことをお勧めします。
(※但し解約の時期によっては、光コラボレーション側の月額料金が発生する場合があります)

解約をする前に確認しておくこと

  1. 現在お使いの固定電話の番号を引き継ぐ場合は、当社スタッフにお問合せください。
  2. 解約をすると、回線業者が提供するプロバイダメールが使えなくなります。(例:***@ybb.ne.jpや***.so-net.ne.jpなど)予めご契約の回線業者にメールプランのみ契約を継続できるか、又は乗り換え先で継続利用できるかご確認ください。
  3. 契約更新月を確認し、解約違約金の有無に注意する。
    【1. 】初期工事費を分割している場合
    回線業者に関わらず、工事費用を分割でお支払いいただいている場合、残債を一括で請求されます。
    【2. 】契約更新月以外の解約よる違約金
    プロバイダ名 最低利用期間 違約金(不課税)
    ドコモ光 24ヶ月 戸建て:13,000円
    集合住宅:8,000円
    ソフトバンク光 24ヶ月 9,500円
    OCN光 24ヶ月
    (2年割適用時)
    11,000円
    So-net光プラス 30ヶ月
    (長割適用時)
    7,500円
    ビッグローブ光 24ヶ月(36ヶ月) 9,500円(20,000円)
    【3. 】その他契約時に月額割引などのキャンペーンを受けている場合
    別途、各光コラボレーション回線業者が行っているキャンペーンを受けている場合は、その都度違約金を上記違約金に追加で請求される場合があります。
    当社よりauひかりをお申し込みいただければ、上記「【1.】【2.】【3.】」の違約金を最大30,000円までKDDIが負担してくれるauひかり新スタートサポート 」というキャンペーンが適用になります。
    auひかり新スタートサポート
    auひかり新スタートサポートについて詳しく

解約の手順

ドコモ光の場合

ドコモ光の場合、解約の方法は「お電話」「ドコモショップ」のどちらかになります。
こちらでは「お電話」の場合でご説明します。

  1. 「0120-800-000」へお電話する

    受付時間:9時~20時まで(年中無休)※携帯電話・PHS OK 

  2. 回線撤去工事日の調整/撤去工事を行う (必要な方のみ)

    建物状況によっては撤去工事が必要なことがあります。「1」でお電話した際の指示に従ってください。工事が必要であれば日時を合わせて立ち会いいただきます。

  3. レンタル機器の返却

    返却用の箱が自宅に届きますので、レンタルしているモデム機器などを入れて、指定の場所に送り返します。

  4. 解約完了

ソフトバンク光の場合

ソフトバンク光の場合、解約の方法は「お電話」のみとなります。

  1. 「0800-111-2009(通話料無料)」へお電話する

    受付時間:10時~19時まで※一般電話・携帯電話・PHS OK

  2. 回線撤去工事日の調整/撤去工事を行う (必要な方のみ)

    お立会い希望日を3つご用意ください。

  3. 解約のお手続き

    解約希望日の6営業日前までに、お電話でお申し込みください。
    「スカパー、Netflix、ひかりTV、スマートレスキュー、 がっちりパック、プレミアムTVをご契約中の方」はご自身で解約のお手続きをしていただく必要があります。

  4. レンタル機器の返却

    「NTT機器」と「ソフトバンク機器」の2種類ある場合は、別の発送先になります。
    詳しくは ソフトバンク公式ページ をご確認ください。

  5. 解約完了

OCN光の場合

OCN光の場合、解約の方法は「お電話」「WEB」のどちらかで受け付けております。
こちらでは「お電話」の場合でご説明します。

  1. 「0120-506-506」へお電話する

    受付時間:10時~19時まで(※日曜日、祝日、年末年始(12月29日~1月3日)は除きます)

  2. 回線撤去工事日の調整/撤去工事を行う (必要な方のみ)

    ご契約内容により回線撤去が必要な場合があります。詳しく「1」のお電話にてご確認ください。

  3. レンタル機器の返却を行う
    回線撤去工事が行われる場合
    工事業者が機器を回収します。
    回線撤去工事がない場合
    NTT東日本/NTT西日本から設置先住所宛へ廃止工事日に回収キットが送付されます。
  4. 解約完了

So-net光プラスの場合

So-net光プラスの場合、解約の方法は「お電話」「WEB」「チャット」の3パターンがあります。
こちらでは「お電話」の場合でご説明します。

※So-netの場合、一般的な解約を「退会」としています。ここでは「退会」の方法をご説明致します。

  1. 「0120-80-7761」へお電話する

    ※携帯電話やIPフォンの場合は「0503-383-1414」へお電話ください。

  2. 回線撤去工事日の調整/撤去工事を行う (必要な方のみ)

    ご契約内容により回線撤去が必要な場合、または退会時に撤去工事を希望された場合には、日中のご連絡先電話番号に登録いただいている電話番号へ工事日程調整の連絡があります。

    撤去工事が行われる場合、撤去工事が完了した月の月末に退会となるため、ご注意ください。

  3. レンタル機器の返却を行う
    回線撤去工事が行われる場合
    撤去工事の際にレンタル機器の回収を行います
    回線撤去工事がない場合
    退会手続き後から1週間程度でご利用住所宛にレンタル機器の回収キットが郵送にて届きますので、案内に従ってレンタル機器の返却を行ってください。
  4. 解約完了

ビッグローブ光の場合

ビッグローブ光の場合、解約の方法は「お電話」「WEB」「郵送」の3パターンがあります。
こちらでは「お電話」の場合でご説明します。

退会のお申し込みは、毎月25日受付分までを当月分の受け付けとし、その月の末日をもって退会といたします。

インターネット接続の解約のお申し込みは、毎月月末受付分までを当月分の受け付けとし、その月の末日をもって解約といたします。

  1. 「0120-86-0962」へお電話する

    ※IPフォンの場合は「03-6385-0962(通話料お客様負担」へお電話ください。

  2. 回線撤去工事日の調整/撤去工事を行う (必要な方のみ)

    ご契約内容により回線撤去が必要な場合があります。詳しく「1」のお電話にてご確認ください。

  3. レンタル機器の返却を行う
    回線撤去工事が行われる場合
    工事業者が機器を回収します。
    回線撤去工事がない場合
    NTT東日本/NTT西日本から設置先住所宛へ廃止工事日に回収キットが送付されます。
  4. 解約完了

その他

どの回線でも必ず解約の窓口があります。「ご解約は電話窓口のみ」である場合がありますので、解約はお電話で対応されることをおすすめします。

フレッツ光を解約する

フレッツ光の解約は、「光回線(NTTフレッツ光)」と「プロバイダ」」の両方行う必要があります。それぞれ注意点を踏まえて確認していきましょう。

【重要】ご利用中の回線を解約するタイミング
ご解約はauひかり開通後に行っていただいた方が確実です!
稀に導入可能な建物でも工事の段階で、導入不可能になることがございます。
そのためauひかりの開通を確認してから「光回線」をご解約いただくことをお勧めします。
(※但し解約の時期によっては、フレッツ光やプロバイダの月額料金が発生する場合があります)

解約をする前に確認しておくこと

  1. 現在お使いの固定電話の番号を引き継ぐ場合は、当社スタッフにお問合せください。
  2. プロバイダを解約をすると、プロバイダメールが使えなくなります。(例:***.so-net.ne.jpなど)予めご契約のプロバイダにメールのみ契約を継続できるか又乗り換え先で継続利用できるかをご確認ください。
  3. 更新月を確認し、解約違約金の有無に注意する。
    【1.】プロバイダの場合

    最低利用期間や月額料金などの割引キャンペーンを設けている場合、更新月以外に解約すると違約金がかかる場合があります。

    下記は主要プロバイダの最低利用期間と違約金です。

    プロバイダ名 最低利用期間 違約金
    OCN 24ヶ月 5,000円~
    Yahoo!BB 24ヶ月 5,000円
    BIGLOBE 24ヶ月 5,000円
    楽天BB 12ヶ月(24ヶ月) 5,000円(10,000円)
    So-net 24ヶ月
    ※長割適用時
    3,000円
    【2.】フレッツ光回線の場合

    初期工事費
    初期工事費を分割でお支払いの場合、解約時に残額を一括でお支払いいただく必要があります。

    その他月額割引キャンペーンなど
    (東日本):にねん割(ギガ押し!割引併用必須)戸建て:9,500円 集合住宅:1,500円
    (西日本):5,000~30,000円(光もっともっと割 → 光はじめ割(5,000円~10,000円

    当社よりauひかりをお申し込みいただければ、上記「【1.】【2.】【3.】」の違約金を最大30,000円までKDDIが負担してくれるauひかり新スタートサポート 」というキャンペーンが適用になります。
    auひかり新スタートサポート
    auひかり新スタートサポートについて詳しく

解約の手順

  1. ご契約書を準備します

    契約書が見つからない時は、【0120-116-116】にお電話し契約状況をご確認ください。
    (例:利用中のプロバイダや契約更新月など)

  2. プロバイダを先に解約する

    プロバイダによっては、「ホームページ上」で簡単に解約できる場合があります。ネット接続ができるうちにプロバイダから先に「ホームページ上」で解約されることをオススメします。フレッツ光回線を先に解約されてしまうとネット接続ができなくなってしまいます。

    ※解約月の月額利用料は、満額請求される場合がございます。

    ※ 導入先の設備状況によっては、「フレッツ光回線」を先にご解約いただく場合があります。

    解約の方法
    プロバイダによって異なりますが、一般的には個別のユーザページにアクセスすることで可能です。
    例:So-netの場合  退会の手続き から可能です。
    その他には「電話」「郵送」「チャット」などで解約が可能です。
  3. フレッツ光回線を解約する

    プランによっては、プロバイダの解約のみで光回線の解約を済む場合があります(例:with フレッツなど)

    ※解約月の回線利用料は、日割りとなります。

    解約の方法
    1. お客さまIDが記載されている「開通のご案内」や「請求書」をご用意ください
    2. フレッツ光の解約は「お電話でのみ」承っています。
      電話番号:0120-116-116
    3. NTTからのレンタル機器をご返却します。

※その他ご不明な点は、当社オペレーターにお気軽にお問合せください。
お問い合わせ:0120-987-652

auひかり

KDDI正規代理店
株式会社NNコミュニケーションズ


通話料無料!お気軽にご相談ください。 0120-987-652受付:11時~20時
年中無休(※年末年始を除く)

WEB申し込み

※掲載内容は2021年05月15日時点の情報です。
またプランおよび、当社キャンペーン内容・期間は予告なく変更となる場合がございます。

キャッシュバック実施ユーザ数、キャッシュバック率第1位

レビュー投稿

レビューを書く

3社同時キャンペーン

auひかり契約前に

KDDIより感謝状

KDDIより表彰状

auひかり販売に多大な貢献と顧客満足度向上へ寄与したとして感謝状をいただきました。 詳細はこちら

アンテナ工事
井頭愛海プロフィール
山崎和佳奈プロフィール
キャンペーン動画
公開中
有名声優
音声ガイド