ぷらら光はIPv6に対応した『ぷららv6エクスプレス』標準装備!だから速くて快適です

ぷらら光はIPv6に対応した『ぷららv6エクスプレス』標準装備!だから速くて快適です
ぷらら光はIPv6に対応した『ぷららv6エクスプレス』標準装備!だから速くて快適です

ぷらら光は、プロバイダ事業者の株式会社NTTぷららが提供している光回線インターネットサービスです。

NTTのフレッツ光回線を借り、自社のプロバイダサービスとセットにして販売する光コラボレーションモデルの一つで、安定した品質と安価な料金設定に特徴があります。

そんなぷらら光について、こんな風に思っている人は結構多いのではないでしょうか。

ぷらら光って安いらしいけど、速度はどうなの?

結論から言えば・・・

ぷらら光は、速くて安定しています!

なぜなら、独自のIPoE(IPv4 over IPv6)接続方式『ぷららv6エクスプレス』を標準装備しているからです。

標準装備・・・つまり、初期費用・月額料金とも無料で、ぷらら光を契約すれば誰でも無料かつ自動的に高速・快適な接続方式が利用できるということです。

この記事では、ぷらら光のIPv6サービスである『ぷららv6エクスプレス』の概要や、実際に利用している方の口コミなどを紹介していきます。

尚、ぷらら光の申し込みはキャッシュバックキャンペーンを展開しているWEB代理店経由がお得です。

下記ボタンからおすすめの代理店キャンペーンサイトに行けますので、ぷらら光を検討している方は、ぜひチェックしてみてください。

\キャッシュバックキャンペーン開催中/

これから光回線を導入するならIPoE(IPv4 over IPv6)に対応したところを選ぼう

インターネット人口やネットにつながる機器が増えた昨今、利用者の手中などによる回線混雑が頻繁に起こるようになってきてしまいました。

この回線混雑を避け、快適にインターネット通信を利用するための仕組みがIPoE(IPv4 over IPv6)です。

少し難しいので、順を追って説明いたします。

PPPoE方式とIPoE方式の違い

ネットワークに接続されたすべての機器には、「IPアドレス」と呼ばれる識別するための番号が割り振られています。

このIPアドレスを割り振っている仕組みが、IPv4(PPPoE)やIPv6(IPoE)という接続方式です。

これまではIPv4(PPPoE)が主流でしたが、近年ある問題が浮上してきました。

それは、インターネット利用者やIT家電などの接続端末が爆発的に増加したことにより、IPv4(PPPoE)で割り当て出来るIPアドレスが限界に近づいてきてしまったことです。

そのため休日や夜間など、たくさんの人が利用する時間帯は回線の混雑頻繁に混雑が起き、速度低下が起きやすくなってきてしまいました。

では、利用者の多くなる時間帯であっても快適にインターネットを利用するにはどうすればいいのでしょうか。

そこで開発されたのが、次世代インターネット接続方式のIPv6(IPoE)と、それをさらに進化させたIPv4 over IPv6技術です。

IPoE(IPv4 over IPv6)とは

IPv6(IPoE)は、約340澗個というほぼ無限に近いIPアドレスが発行できる接続方式です。

IPv4接続とIPv6接続の発行できるIPアドレス数
  • IPv4:約43億個のIPアドレス
  • IPv6:約340澗個(340兆の1兆倍の1兆倍)のIPアドレス

これだけのアドレスがあれば、今後どんどん接続端末が増えていっても混雑してしまう心配は無く、極端な話、IPv6(IPoE)でインターネットに接続すれば、速度遅延はほぼ起きないと言われています。

IPv6接続とIPv4接続のイメージ

ただし、このIPv6(IPoE)にも弱点がありました。

それは、IPv6(IPoE)で通信している間は、IPv4に対応したWEBサービスやサイトが閲覧できないということ。

しかも、世の中にあるWEBサービスやサイトの大半が、まだIPv4対応のままなのです。

それじゃあ、せっかく速いインターネット接続方式を使っても意味がないってことか・・・

ご安心ください。

その問題を解決するために開発されたのが、v6プラスなどのIPv4 over IPv6接続方式です。

IPv4 over IPv6接続方式は、IPv6(IPoE)では利用できなかったIPv4対応サービスやWEBサイトをIPv6の環境下で快適に閲覧できるようにした拡張技術です。

この通信方式を利用することで、IPv6対応ページもIPv4対応ページもIPv6(IPoE)で接続できるので、ネットワークの混雑を気にすることなく快適なインターネット利用が可能になります。

ぷらら光は独自のIPoE(IPv4 over IPv6)接続方式『ぷららv6エクスプレス』を標準装備!

ぷらら光は、このIPoE(IPv4 over IPv6)接続方式に対応していて、独自の『ぷららv6エクスプレス』というサービス名称で提供しています。

ぷららv6エクスプレス

初期費用・月額料金ともに無料

なんと、ぷらら光の『ぷららv6エクスプレス』は、初期費用・月額利用料ともに0円で利用できます!

初期費用0円
月額利用料0円

光回線によっては有料オプション扱いになっていたり、有料の専用機器をレンタルしないと利用できないこともあるので、無料は非常にありがたいです。

申し込みも設定も不要

さらに、『ぷららv6エクスプレス』は、申し込み手続きも利用するための設定も一切必要ありません。

申し込み不要
設定不要

ぷらら光を申し込むだけで、全ての方が開通時から『ぷららv6エクスプレス』を利用できます。

Wi-Fiでもぷららv6エクスプレスを利用したい場合は対応ルーターが必要

快適な高速通信が可能になるありがたい『ぷららv6エクスプレス』ですが、Wi-Fiで利用するには1つ条件があります。

「IPv4 over IPv6に対応したWi-Fiルーター」を接続する必要があるんです。

ぷららv6エクスプレスに対応した無線LANルーターが永年無料でレンタルできる

「IPv4 over IPv6に対応した無線LANルーター」は、家電量販店やオンライン通販などで簡単に購入でき、値段は5,000円~20,000くらいです。

ですが、ぷらら光を契約する方は購入する必要はありません。

ぷらら光では、ぷららv6エクスプレス(IPv4 over IPv6)に対応した無線LANルーターが、永年無料でレンタルできるからです!

ドコモ光×ぷららのWi-Fiルーター無料レンタル

ちなみに、レンタルできるWi-Fiルーターの機種は選べないようですが、実際に利用している方々の口コミを見るとNEC製の「Aterm WG1200HS3」になる可能性が高そうです。

申し込み方法

ぷらら光の『Wi-Fiルーター無料レンタル』を申し込む手順について説明します。

  1. 専用キャンペーンサイトから「ぷらら光」を申し込む
  2. plala My Pageにログインする
  3. 利用状況照会メニューの「IPoEご利用状況」からWi-Fiルーターレンタルを申し込む
  4. Wi-Fiルーターが自宅に届く

ちなみに、無料レンタルが出来るのは1ユーザーIDにつき1回(1台)のみです。

ぷららv6エクスプレスになっているか確認する方法

ぷららv6エクスプレスは標準装備のため手続き不要で自動適用されますが、本当に高速通信になっているのか確認したいという方もいるでしょう。

そんな方のために、確認方法を紹介いたします。

  1. plala My Pageにログイン
  2. 「利用状況照会」を選択
  3. 「IPoEご利用状況」で開通済と表示されていればOK

この方法でいつでも自宅の回線がぷららv6エクスプレスになっているか確認できますので、気になったら都度チェックしてみましょう。

実際にぷららv6エクスプレスを利用している方の速度の評判

実際にぷらら光を契約し、ぷららv6エクスプレスを利用している方の速度の口コミがTwitterに投稿されていましたので一部紹介いたします。

皆さん、充分快適な速度が出ていることが分かりました!

よくある質問

ぷらら光の速度に関連した『よくある質問』をまとめました。

『ぷららv6エクスプレスとは』短くまとめると?

回線混雑を避け、快適にインターネットが利用できるようになる通信方式の事。
ぷらら光では利用者に無料で標準提供しています。

対応していない無線LANルーターを接続した場合はどうなりますか?

IPv6に対応したページは快適に閲覧できますが、IPv4対応ページは従来通りの遅延が起きやすき接続方式になってしまいます。
ぷらら光ではv6エクスプレスに対応した無線LANルーターが無料でレンタルできるので、活用しましょう。

ぷらら光の平均速度はどのくらい?

速度測定サイト『みんなのネット回線速度』で公表されているぷらら光の平均速度は下表の通りです。

平均ダウンロード速度261.45Mbps
平均アップロード速度186.01Mbps
※2021年11月17日から、直近3ヶ月に計測されたぷらら光の測定結果から算出された平均値

十分快適な速度が出ていると言えます。

ベストエフォート型サービスって何?

ベストエフォートとは『企業として最大通信速度に近づくよう最大限努力しますが、速度の保証はしません』というサービスの提供形態のことです。
回線事業者が提示している最大通信速度はあくまでも理論値であり、諸条件によって実際の通信速度は変化します。

(実際、家庭の環境下で最大通信速度が出ることはまずありません)
1つの回線を複数人でシェアして利用するサービスの仕様上これは致し方ない事のようで、その代わり安価な料金で利用できるというメリットがあります。

まとめ

ぷらら光の高速サービスである『ぷららv6エクスプレス』の概要や、実際に利用している方の口コミなどを紹介しました。

最後に要点をまとめておきましょう。

  • ぷらら光は、混雑しやすい時間帯でも快適・高速にインターネットが利用できる『ぷららv6エクスプレス』を標準装備している
  • ぷららv6エクスプレスは初期費用・月額料金無料、さらに申し込みも設定も不要で利用できる
  • ぷらら光なら、ぷららv6エクスプレスに対応した無線LANルーターが永年無料でレンタルできる

ネットにつながる端末が増え、以前より回線混雑が起きやすくなっている現代において、快適にインターネットを利用するためにはIPoE(IPv4 over IPv6)接続方式が必要不可欠です。

ぷらら光なら、独自の『ぷららv6エクスプレス』が標準装備で、かつ対応のWi-Fiルーターが永年無料でレンタルできるため、速度の心配はいりません。

快適なインターネット回線をお探しなら、ぷらら光も検討候補に入れておきましょう。

尚、ぷらら光は代理店と公式両方からキャッシュバックが受け取れるWEB代理店経由の申し込みがお得です。

下記ボタンからおすすめの代理店キャンペーンサイトに行けますので、ぷらら光を検討している方は、ぜひチェックしてみてください。

\キャッシュバックが貰える!/