ぷらら光ならWi-Fiルーターが永年無料でレンタルできる!【ぷららv6エクスプレス対応】

ぷらら光ならWi-Fiルーターが永年無料でレンタルできる!【ぷららv6エクスプレス対応】
ぷらら光ならWi-Fiルーターが永年無料でレンタルできる!【ぷららv6エクスプレス対応】
  • ぷらら光のWi-Fiルーターレンタルって有料?無料?
  • ぷらら光が提供しているWi-Fiルーターの機種・型番が知りたい
  • IPv6の高速通信に対応しているといいなぁ

自宅のインターネット回線にぷらら光を検討している方は、こんな風にWi-Fiの事も気になっているのではないでしょうか。

ご安心ください。

【ぷらら光】では、高速通信規格の「ぷららv6エクスプレス」に対応した高性能なWi-Fiルーターを、永年無料でレンタルできます!

つまり、市販のWi-Fiルーターを購入したりレンタル料金を気にする必要が無く、家じゅうどこでも高速インターネット通信が楽しめるようになるんです!

ちなみに、レンタルできるWi-Fiルーターの機種は公表されておらず、選択も出来ませんが、口コミによるとNEC製の【Aterm WG1200HS3】が届くケースが多いようです。

一般的な光回線でWi-Fiを飛ばすには、有料オプションに加入するか市販のルーターを購入しなくてはならないため、高性能な機種を無料レンタルしてくれるぷらら光は、かなり良心的と言えるでしょう!

この記事では、ぷらら光のWi-Fiルーター無料レンタル特典について詳しく解説していきます。

尚、ぷらら光の申し込みはキャッシュバックキャンペーンを展開しているWEB代理店経由がお得です。

下記ボタンからおすすめの代理店キャンペーンサイトに行けますので、ぷらら光を検討している方は、ぜひチェックしてみてください。

\キャッシュバックキャンペーン開催中/

ぷらら光を契約するとWi-Fiルーターが永年無料でレンタルできる

ドコモ光×ぷららのWi-Fiルーター無料レンタル

ぷらら光では、契約者限定でWi-Fiルーター無料レンタルキャンペーンを行っています。

ぷらら光を利用し続ける限り、レンタル料金はずーっと0円!

他社回線などでは、Wi-Fiを利用するために有料オプションを申し込んだり、市販のWi-Fiルーターを自身で買わなければならないことが多いです。

それがぷらら光なら一切必要なく、ネットの申し込みだけでWi-Fiが利用できちゃいます!

Wi-Fiルーターの機種やメーカーは選べない

ぷらら光からレンタルできるWi-Fiルーターは、公式サイトをチェックしてみてもメーカーや機種についての記載が無く、また契約者側で選ぶことは出来ないようになっています。

決まっているのは、高速通信ができる『ぷららv6エクスプレス』に対応したWi-Fiルーターという事のみで、自宅に届いてみないとどのルーターか分からないんです。

実際にレンタルしたことがある方やTwitterなどの口コミを調べてみると、どうやらNEC製の【Aterm WG1200HS3】が届くケースが多いよう。

ただし、バッファロー製のWi-Fiルーターが届くこともあるみたいなので、本当に届いてみないと分かりません。

ぷららv6エクスプレスに対応したWi-Fiルーター

ぷらら光からレンタルできるWi-Fiルーターは、どのメーカーのものであっても、必ず『ぷららv6エクスプレス』に対応したものが届きます。

そもそも『ぷららv6エクスプレス』ってなに?

という方も多いと思うので、ここで順を追って説明いたします。

ぷららv6エクスプレスは快適・高速にインターネットが利用できる通信方式

ネットワークに接続されたすべての機器には、「IPアドレス」と呼ばれる識別するための番号が割り振られています。

このIPアドレスを割り振っている仕組みが、IPv4(PPPoE)やIPv6(IPoE)という接続方式です。

これまではIPv4(PPPoE)が主流でしたが、近年ある問題が浮上してきました。

それは、インターネット利用者やIT家電などの接続端末が爆発的に増加したことにより、IPv4(PPPoE)で割り当て出来るIPアドレスが限界に近づいてきてしまったことです。

そのため休日や夜間など、たくさんの人が利用する時間帯は回線の混雑頻繁に混雑が起き、速度低下が起きやすくなってきてしまいました。

では、利用者の多くなる時間帯であっても快適にインターネットを利用するにはどうすればいいのでしょうか。

そこで開発されたのが、次世代インターネット接続方式のIPv6(IPoE)と、それをさらに進化させたIPv4 over IPv6技術です。

IPv6(IPoE)は、約340澗個というほぼ無限に近いIPアドレスが発行できる接続方式です。

IPv4接続とIPv6接続の発行できるIPアドレス数
  • IPv4:約43億個のIPアドレス
  • IPv6:約340澗個(340兆の1兆倍の1兆倍)のIPアドレス

これだけのアドレスがあれば、今後どんどん接続端末が増えていっても混雑してしまう心配は無く、極端な話、IPv6(IPoE)でインターネットに接続すれば、速度遅延はほぼ起きないと言われています。

IPv6接続とIPv4接続のイメージ

ただし、このIPv6(IPoE)にも弱点がありました。

それは、IPv6(IPoE)で通信している間は、IPv4に対応したWEBサービスやサイトが閲覧できないということ。

しかも、世の中にあるWEBサービスやサイトの大半が、まだIPv4対応のままなのです。

それじゃあ、せっかく速いインターネット接続方式を使っても意味がないってことか・・・

ご安心ください。

その問題を解決するために開発されたのが、v6プラスなどのIPv4 over IPv6接続方式です。

IPv4 over IPv6接続方式は、IPv6(IPoE)では利用できなかったIPv4対応サービスやWEBサイトをIPv6の環境下で快適に閲覧できるようにした拡張技術です。

この通信方式を利用することで、IPv6対応ページもIPv4対応ページもIPv6(IPoE)で接続できるので、ネットワークの混雑を気にすることなく快適なインターネット利用が可能になります。

ぷらら光は、この通信方式を独自の『ぷららv6エクスプレス』というサービス名称で提供しています。

ぷららv6エクスプレス
ぷららv6エクスプレス

Wi-Fiルーター無料レンタルの申し込み方法

ぷらら光の『Wi-Fiルーター無料レンタル』を申し込む手順について説明します。

  1. 専用キャンペーンサイトから「ぷらら光」を申し込む
  2. plala My Pageにログインする
  3. 利用状況照会メニューの「IPoEご利用状況」からWi-Fiルーターレンタルを申し込む
  4. Wi-Fiルーターが自宅に届く

ちなみに、無料レンタルが出来るのは1ユーザーIDにつき1回(1台)のみです。

Wi-Fiの接続設定

ぷらら光からレンタルしたWi-Fiルーターは、特に難しい設定は必要なく、基本的に部屋に設置されているONUとLANケーブルで接続し、電源を入れるだけでWi-Fiが飛び始めます。

後はパソコンやスマホなど、それぞれの端末で接続設定を行えばOKです。

接続設定する際は、事前にWi-Fiルーターの側面や底面に記載されている『SSID』と『暗号キー(パスワード)』をメモしておきましょう。

パソコン(Windows)の場合

  1. タスクバーの「スタートボタン」をクリックし、歯車アイコンの設定を選択
  2. 「ネットワークとインターネット」をクリック
  3. 表示されたネットワークから、Wi-FiルーターのSSIDを選択
  4. 暗号キーを入力
  5. タスクバーにWi‐Fiアイコンが表示されれば設定完了!

iPhone・スマホの場合

端末により操作方法は若干異なりますが、基本的な流れは似ていますので参考にしてください。

  1. 「設定」から「Wi-Fi」を選択
  2. Wi-Fiをオンにする
  3. 表示されたネットワークから、Wi-FiルーターのSSIDを選択
  4. 暗号キーを入力
  5. 通知エリアにWi-Fiアイコンが表示されれば設定完了!

実際にぷらら光でWi-Fiルーターをレンタルしている方の口コミ・評判

ぷらら光を契約して実際にWi-Fiルーターをレンタルしている方々はどのように感じているのでしょうか?

Twitterに投稿されていた口コミをピックアップしてみました。

ほとんどの口コミが「速度は速い!」「無料なのはありがたい!」と良いものばかりでした。

ぷらら光なら、無料でレンタルできるWi-Fiルーターで、十分快適なインターネット生活が送れるでしょう。

故障が疑われる場合は交換を相談してみよう

届いたWi-Fiルーターを接続してもインターネットに繋がらないんだけど~!

なんてことが起こる可能性もゼロではありません。

そんな時は、LANケーブルがしっかり差し込まれているかチェックし、Wi-Fiルーターを再起動してみましょう。

これで改善される事も多々あります(筆者個人の経験則です)。

それでもインターネットに繋がらない場合は、Wi-Fiルーターが故障している可能性も考えられます。

そんな時は、ぷららのサポート窓口に問い合わせしてみましょう。

チャットで問い合わせぷららチャットサポート専用ページ
フォームで問い合わせ技術的な質問に関する問い合わせフォーム
電話で問い合わせTEL:009192-33(無料)
営業時間:10:00~19:00 ※年中無休

ひかり電話から:0120-971391(無料)
携帯電話から:050-7560-0033(有料)

Wi-Fiルーターが故障していた場合は、「初期不良」や「自然故障」の場合に限り無償で新しいものに交換してくれます。

一方で、利用者の責任で壊してしまった場合は有償交換となるのでご注意ください。

ぷらら光解約時は返却が必要

ぷらら光のWi-Fiルーターは、あくまでも「借りもの」ですので、サービスを解約した場合は返却が必要です。

解約手続きを行うと、ぷららから返却用のキットが送られてきます。

その中にWi-FiルーターやONUなどの機器を入れ、指定の住所に送り返してください。

まとめ

ぷらら光のWi-Fiルーター無料レンタル特典について紹介しました。

今回のまとめです。

ぷらら光を契約すると、高速通信規格『ぷららv6エクスプレス』に対応したWi-Fiルーターが無料でレンタルできます。

ぷらら光のWi-Fiルーターの特徴
  • メーカーや機種は選べない
  • ぷららv6エクスプレスに対応している
  • 難しい設定は不要
  • 故障の場合は無償交換してくれる(初期不良、自然故障のみ)

他社の光回線では、Wi-Fiを飛ばすために有料オプションに加入するか、市販品を購入しなければならない場合が多いので、高性能な機種がずーっと無料でレンタルできるのはぷらら光の大きなメリットと言えるでしょう。

尚、ぷらら光は代理店と公式両方からキャッシュバックが受け取れるWEB代理店経由の申し込みがお得です。

下記ボタンからおすすめの代理店キャンペーンサイトに行けますので、ぷらら光を検討している方は、ぜひチェックしてみてください。

\キャッシュバックが貰える!/