ドコモ home 5G『HR02』の端末価格はいくら?月々サポートで実質無料!

ドコモ home 5G『HR02』の端末価格はいくら?月々サポートで実質無料!
ドコモ home 5G『HR02』の端末価格はいくら?月々サポートで実質無料!

ドコモ home 5G『HR02』は、ドコモのモバイル回線を利用した工事不要のホームルーターです。

高品質な回線を利用しているため速度の評判が良く、旧モデルの『HR01』から機能面でもアップグレードされました。

そんなドコモ home 5G『HR02』の契約を検討している方は、「プラン内容」や「スペック」とともに、「端末価格」も気になっているのではないでしょうか。

  • 結構いい値段するんじゃないかな
  • 本体代が実質無料になるって聞いたけど本当?

結論から言えば、ドコモ home 5Gの端末『HR02』の価格は、71,280円と安くありません。

ただし、公式キャンペーンの『月々サポート』により、36か月間継続利用することで端末価格と同額が割り引かれ、実質無料になるんです!

ですのでドコモ home 5Gなら端末代金を気にせず、安心して契約することが出来るでしょう!

この記事では、ドコモ home 5Gの割引キャンペーン『月々サポート』の概要と、契約時の注意点などを詳しく解説していきます。

尚、ドコモ home 5Gの申し込みに迷っているなら下記の記事がおすすめです。

おすすめの窓口を厳選して紹介しているので、ここさえおさえておけば申し込みで失敗することはないでしょう。

興味のある方はぜひご覧になってみてください。

ドコモ home 5Gの端末『HR02』は割引で実質無料になる!

ドコモhome 5Gの端末代金が実質無料

ホームルーターは光回線のような開通工事費は不要ですが、その代わり初期費用として端末代金が掛かります。

しかし、今回紹介するドコモ home 5Gの端末『HR02』は、キャンペーン割引によって【実質無料】になってしまうんです!

この仕組みについて詳しく説明します。

端末代金と分割払い設定

ドコモ home 5Gの端末『HR02』の価格は71,280円です。

端末代金71,280円
※分割の場合 12回/24回/36回から選択

決して安い金額ではありません。

これを購入時に一括払いか分割払いか決めて支払っていくことになります。

公式キャンペーン『月々サポート』の割引の仕組み

ドコモ home 5Gを契約すると端末代金の請求が発生しますが、同時に『月々サポート』が適用されます。

これは36か月にかけて71,280円を割引いてくれる公式キャンペーンで、文字通り端末代金をサポートしてくれるんです。

月々サポート71,280円割引

≪割引内訳≫
1,980円×36回

36回=3年間利用することで端末代金が実質無料になります!

割り引く回数は36回と決まっているため、端末の分割払い回数も36回に揃えると毎月プラスマイナス0円になって分かりやすいです。

注意:36か月経つ前に解約すると割引もその時点で終わってしまう

非常にありがたい公式キャンペーンの『月々サポート』ですが、1つだけ注意点があります。

それは、36か月経つ前にドコモ home 5Gを解約してしまうと、割引もその時点で終了してしまうことです。

端末代金の支払いは解約しても残るので、割引が適用されなくなった分は自己負担となってしまいます。

『3年以内に解約してしまうと損』ということは覚えておきましょう。

家電量販店の『端末一括0円』キャンペーンはまだあるのか?

ドコモ home 5Gが発売された当初、家電量販店では驚きの施策が展開されていました。

それが、『端末一括0円キャンペーン』です。

ヤマダ電機の当時のPOP
ヤマダ電機の広告 home 5G 一括0円

これは文字通り、『ドコモ home 5Gの端末を一括で購入された方は本体代を0円にする』というとんでもないキャンペーンです。

さらに驚くべきは、公式キャンペーンの『月々サポート』も適用になるということ。

月々サポートは本来端末代金を実質無料にするという内容ですが、最初から無料になっているものにさらに割引が入るので、単純に月額料金が安くなります。

通常月額料金4,950円
一括0円適用時月額料金3,850円

尚、この信じられないようなキャンペーンは2021年の末で既に終了しており、それ以降はどこの家電量販店でもおこなっていないようです。

用途によってはドコモ home 5Gよりドコモ光を選んだ方が良い

ドコモ光とヒカリダケ ロゴ

ここまでドコモ home 5Gの端末料金について詳しく説明してきましたが、必ずしも全ての方におすすめできる機種ではないということはお伝えしておきます。

なぜなら、環境や優先したい条件によっては『ホームルーター』よりも『光回線』のほうが適している場合があるからです。

では、それぞれどんな方がおすすめなのか見ていきましょう。

ドコモ home 5Gがおすすめな人

ドコモ home 5Gがおすすめなのはこんな人
  • すぐにインターネットを使いたい人
  • 回線工事をしたくない人
  • 光回線がエリア外の人
  • 単身または中人数世帯

ホームルーターは機器を自宅に置くだけでWi-Fi環境が作れるため、開通工事を行う必要がなく、契約してすぐに利用できるのが大きなメリットです。

そのため、早急にインターネット回線が必要な方に向いています。

また、離島や山間部などで光ファイバー網が整っていないエリアの方や、単身赴任などで短期間の利用を目的としている方にもおすすめです。

引越しや転勤が多く、その都度光回線の工事をおこなうのが面倒な方にもホームルーターは適しているでしょう。

ドコモ光がおすすめな人

ドコモ光がおすすめなのはこんな人
  • 光電話(固定電話)を使いたい人
  • 地デジやBSを光回線で見たい人
  • ラグが少ない回線を求めている人
  • 現在フレッツ光を利用している人
  • 大人数世帯

ドコモ光は光ファイバーを有線で引き込む固定回線のため通信が安定しやすく、オンラインゲームなどでラグを少なくしたい方や、同時に複数人が回線を繋ぐような大家族におすすめです。

また、『インターネット』だけでなく、光回線を利用した『光電話』や『光テレビ』などのオプションサービスが充実しているため、それらを利用したい方もドコモ光を選ぶと良いでしょう。

尚、現時点で既にフレッツ光や他社光回線を利用している方は、『転用』や『事業者変更』という仕組みを活用することで、工事不要で簡単にドコモ光に乗り換えることが可能です。

転用フレッツ光利用者が工事不要で光
コラボレーションに乗り換える仕組み
事業者変更光コラボレーション利用者が工事不要で
他の光コラボレーションに乗り換える仕組み
光コラボレーションとは

プロバイダなどの事業者がNTTのフレッツ光回線を借り、自社のサービスを付加して展開している光回線サービスのこと。略して光コラボとも言います。
光コラボレーションとして提供することで、各事業者が自社のオプションを組み合わせたり、特典・キャンペーンをつけて販売できるようになりました。
また、利用者側には回線とプロバイダの契約が一本化されることで支払いなどの処理がスムーズになるというメリットが生まれます。
有名どころだとソフトバンク光、ビッグローブ光などが光コラボレーションです。

ドコモ home 5Gのおすすめ窓口

こんな方におすすめ
  • Amazonで頻繁に買い物をする
  • 簡単な手続きで特典を貰いたい
  • キャッシュバックは高いほうがいい
キャンペーン特典Amazonギフト券20,000
オプションサービスの
加入条件
オプション申し込み一切不要
キャンペーン特典の
進呈時期
最短4か月

ドコモ光のプロバイダであるGMOとくとくBBからもhome 5Gを申し込むことができます。
ちなみに、GMOとくとくBBの提供元はGMOインターネットグループ株式会社です。

GMOとくとくBBからhome 5Gに申し込むとAmazonギフト券20,000円分を受け取ることができます。20,000円分も貰えるのでAmazonで買い物をする方にはとてもありがたい特典です。

具体的にはGMOとくとくBBから申し込むと回線開通確認月を含む4か月後に登録したメールアドレス宛に特典の案内が届きます。
メールに「Amazonギフト券番号」が記載されます。ギフト券番号をAmazonサイトで登録すれば利用できるようになります。

Amazonギフト券の登録方法
  1. Amazonのギフト券登録ページへアクセスする
  2. ギフト券番号を入力し、「アカウントに登録する」をクリック
  3. 登録されたギフト券の金額が画面右側に表示される
  4. 購入時に登録した金額分を自由に利用できる

20,000円分も貰えば結構な買い物ができます。
ギフト券は買い物だけでなく、有料のプライムビデオにも利用できます。プライムビデオは100円~レンタルできます。
20,000円分あればかなりの本数の動画を見ることができます。映画好きにもおすすめです。home 5Gを使ってプライムビデオを楽しんでみてはどうでしょう?

Amazonをよく利用する方におすすめの窓口です。

\Amazonギフト券20,000円分貰える!/

ドコモ home 5Gのキャンペーン窓口比較

ドコモ home 5Gのおすすめ申し込み窓口3社のキャンペーン内容を比較表にまとめました。

\当サイト一押し!/
ドコモ home 5Gキャンペーン
GMOとくとくBB
ドコモ
公式
NNC
キャッシュ
バック
赤二重丸
20,000円分
青丸
15,000pt
青丸
15,000円
進呈方法Amazonギフト券dポイント現金振込
適用条件特に無し特に無し特に無し
進呈時期最短4カ月最短4カ月最短1カ月
サイト
  • ※dポイントは期間・用途限定です。
  • ※NNC=NNコミュニケーションズの略です。

表の通り、基本的にはキャッシュバック額で頭一つ抜け出している『GMOとくとBB』がおすすめです!GMOとくとくBBの手続きは、送られてくるメールに記載のギフト番号をAmazonで登録すればOKです。

とはいえ、メールに気づかなくて受け取り忘れる可能性もゼロではありません。そんなときはドコモ公式がおすすめです。ドコモ公式はhome 5Gに契約すればdポイントが貰えます。つまり、手続き不要で進呈されます。

できるだけ、高額キャッシュバックが欲しいならGMOとくとくBB、確実に受け取るならドコモ公式を選ぶといいでしょう。

\Amazonギフト券20,000円分進呈!/

ドコモ光のおすすめ窓口

ドコモ光プロバイダGMOとくとくBBのキャッシュバック
キャッシュバック51,000円
dポイント2,000pt
キャッシュバック
進呈時期
最短5か月
dポイント
進呈時期
最短4か月
こんな方におすすめ
  • プロバイダ選びは速度重視!
  • Wi-Fiルーターはどれを選べばよいのか分からない・・・
  • 少しでも高額キャッシュバックを受け取りたい

GMOとくとくBBは、混雑を避けて高速・快適にインターネットが出来る『v6プラス』を標準装備しているため、速度の評判がとても良いプロバイダです。

また、v6プラスに対応した高性能のWi-Fiルーターを無料でレンタルできる点が人気の秘密でしょう。

無料レンタルできるWi-Fiルーターは2種類の中からお好きなものを選ぶことができ、中には希望小売価格が19,767円もするWi-Fiルーターまであります!

GMOとくとくBBのキャッシュバックは51,000円で、更にdポイントが2,000pt付いてきます。

したがって、GMOとくとくBBからドコモ光を申し込んだ場合、キャッシュバック・dポイント・Wi-Fiルーターをあわせて40,000円以上もお得になると言えるんです!

ちなみに、通常GMOとくとくBBからキャッシュバックを満額受け取るためにはオプション加入が必須となります。しかし、当サイトの下記ボタンから限定ページに行くと、なんとオプションなしでゲットできるんです!

ドコモ光を申し込み予定の方は、ぜひ実際に覗いてみて候補に加えてみてはいかがでしょうか。

\オプション不要で51,000円キャッシュバック/
お客さま満足度2年連続NO.1

まとめ

ドコモ home 5G『HR02』の端末料金と月々サポートの概要、契約時の注意点などを解説してきました。

最後に要点をおさらいしておきましょう。

ドコモ home 5Gの端末価格はこちら。

端末代金71,280円
※分割の場合 12回/24回/36回から選択

月々サポートによる割引の内容はこちらです。

月々サポート71,280円割引

≪割引内訳≫
1,980円×36回

ドコモ home 5Gは、ホームルーターとしては他社に比べて性能や評判が良い上に、端末代金も『月々サポート』で実質無料になります。

ただし、3年以内に解約してしまうと割引もその時点で終了となり、残りの端末代金は自己負担となってしまうためご注意ください。

ドコモ home 5Gをどこで申し込もうか迷っているなら、下記の記事が参考になります。

いくつかある窓口の中からキャッシュバックが貰いやすいなど、失敗のないところを厳選しました。

申し込み窓口の候補として参考にしてみてください。

ドコモ home 5G料金
この記事を書いた人
望月(もちづき)

過去に大手の携帯電話会社や家電量販店・コールセンターなどで勤務し、インターネット回線の案内を行ってきました。
個人的にもネット関連は大好きで、様々な回線を試しています。
この知識を活かし、皆さんのインターネットに関する悩みや疑問を解消できるようなわかりやすい記事を書いていきたいと思います。

>望月(もちづき)の執筆した記事はこちら

望月(もちづき)をフォローする
この記事を監修した人
【虎の巻】監修:豊田 桂一
インターネット契約 虎の巻:監修者
監修者:豊田 桂一

通信業界に25年携わるプロフェッショナル。NNコミュニケーションズにてチームを統括し、常に最前線で案内。後進の育成にも積極的に取り組む。豊富な知識と経験に裏打ちされた質の高いサービスにより、顧客からは抜群の信頼を得ている。ネット回線の専門的な知識を活かし、監修者を担当。訴求先は、ユーザーの悩みを解決する最適な窓口をご案内しています。→監修者の詳細はこちら

表示価格は特に断りがない限り税込です。
消費税の計算上、実際の請求金額と異なる場合があります。

コメント

\損をしたくない方 必見記事!/

home 5G 厳選ランキング