急なリモートワークならドコモhome 5Gがおすすめ!簡単設置でWi-Fi環境が作れる

急なリモートワークならドコモhome 5Gがおすすめ!簡単設置でWi-Fi環境が作れる
急なリモートワークならドコモhome 5Gがおすすめ!簡単設置でWi-Fi環境が作れる

終わりが見えない新型コロナウイルスの影響で、会社から急にリモートワークを命じられたというビジネスパーソンも多いはず。

しかし、まだ家にネット環境が整っていない、あるいはプライベート用の回線のためビジネスで使うには心もとないという方もいるのではないでしょうか?

そんな時は、2021年8月にドコモから発売されたホームルーター『home 5G』を検討してみましょう。

リモートワークにドコモhome 5Gをおすすめする理由8つ
  1. 工事不要ですぐに導入できる
  2. モバイル回線ながらコアタイムでも十分な速度が出る
  3. 通信が安定しているのでオンラインミーティングも快適
  4. 一般的な光回線より月額料金が安い
  5. 割引により端末代金が実質無料になる
  6. データ容量制限が無くインターネット使い放題
  7. 契約期間の縛りが無い
  8. 同時接続台数が多い

このようにリモートワークにピッタリなんです!
※より安定した速度でリモートワークをするならドコモ光がおすすめです。詳しくはこちらをご覧ください→

この記事では、リモートワーク用の自宅のインターネット回線にお困りの方へ向けて、おすすめのホームルーター『ドコモ home 5G』のポイントをわかりやすく紹介していきます。

尚、ドコモ home 5Gの申し込みに迷っているなら下記の記事がおすすめです。

おすすめの窓口を厳選して紹介しているので、ここさえおさえておけば申し込みで失敗することはないでしょう。

興味のある方はぜひご覧になってみてください。

>ドコモ home 5Gの申し込みにおすすめの窓口はこちら

ドコモ home 5Gのすべてと厳選おすすめ申込先ランキング
home 5Gの申し込みでキャッシュバックが受け取れるおすすめの申し込み窓口をまとめました! dポイントは期限内に使い切らないと消失してしまうリスクがあるので、どうせなら現金で受け取れる代理店を活用しましょう。

リモートワーク用のインターネット回線に求められるもの

リモートワークのイメージ

会社なら適切なインターネット環境が構築されているはずですが、リモートワークの場合は自宅のインターネット環境を自分で整える必要があります。

では、リモートワークを行うにあたって、どのようなインターネット回線を選べばよいのでしょうか。

主に下記3つの条件を満たしている必要があります。

  1. 通信の安定性
  2. 快適な速度
  3. データ容量制限が無いこと

1.通信の安定性

1つ目の条件は、「通信が安定していること」です。

一般的なインターネット回線は、基本的に1つの回線を複数人でシェアして利用する仕組みになっているため、混雑具合によって通信の安定性が変化します。

つまり空いている時間帯は安定し、混雑している時間帯は不安定になりやすいのです。

例えばオンライン会議などは空いてる時間に行うのが理想ですが、必ずしもその時間を狙ってできるわけではありません。

したがって、多少混雑しても常に安定したインターネットサービスを提供できる回線かどうかが、リモートワークには求められます。

2.快適な速度

2つ目の条件は、「快適な速度が常に出せること」です。

リモートワーク用のネット回線には、ある程度の通信速度が必要です。

例えば通信速度が遅いと、ビデオ会議中にこちらの声が途切れてしまったり、画面が固まってしまったりする可能性があります。

そのビデオ会議の相手が大事な取引先だったらどうでしょう。

お客様に気を使わせたり、イライラさせてしまうかもしれません。

リモートワーク用のインターネット回線は、少なくとも快適にビデオ通話ができるだけの速度が求められます。

3.データ容量制限が無いこと

3つ目の条件は、「データ容量の制限が無いこと」です。

リモートワーク用のインターネット回線は「データ容量の制限が無い」、つまり「使い放題」であることが重要です。

いくら速度が速く安定した回線でも、スマホやモバイルルーターのように『月間〇GBまで』と制限があっては、残りのデータ量を常に気にしながら仕事をしなければなりません。

また、仕事外での利用や家族も同じ回線をシェアしている場合、動画を視聴したりオンラインゲームなどを遊んでいるうちに、思った以上にデータ容量を使ってしまいます。

もしデータ容量を使い切ってしまうと、その時点から低速に切り替わり仕事にならなくなってしまうため、リモートワークには「データ容量無制限」のインターネット回線を選びましょう。

リモートワークにドコモのhome 5Gをおすすめする理由

リモートワーク用のインターネット回線に求められる3つの条件を見て、『光回線』を思い浮かべた方が多いかもしれません。

もちろん光回線でしたらリモートワークにばっちりです。

ただし、開通工事が必要で導入に時間が掛かるため、急にリモートワークが決まった人にとっては間に合わないという問題があります。

そこで今回はもう一つの選択肢、工事不要で手軽にインターネット環境が導入できる『ホームルーター』を検討してみましょう。

特に、次の8つの理由から、リモートワークにはドコモのホームルーター『home 5G』がおすすめです。

リモートワークにドコモhome 5Gをおすすめする理由8つ
  1. 工事不要ですぐに導入できる
  2. モバイル回線ながらコアタイムでも十分な速度が出る
  3. 通信が安定しているのでオンラインミーティングも快適
  4. 一般的な光回線より月額料金が安い
  5. 割引により端末代金が実質無料になる
  6. データ容量制限が無くインターネット使い放題
  7. 契約期間の縛りが無い
  8. 同時接続台数が多い

1.工事不要ですぐに導入できる

home 5G ホームルーター コンセントに挿すだけ!

「ドコモ home 5G」は、ドコモのモバイル回線を利用して、家の中にインターネット環境を構築するサービスです。

そのため、固定回線のような開通工事を必要とせず、端末が届いたらコンセントにさすだけでWi-Fiが利用できるようになります。

工事が必要な光回線の場合、引越しシーズンなどの繁忙期に当たるとネット開通まで数ヶ月待ちになることもザラにあります。

一方、工事が不要なホームルーターなら、申し込みから利用開始までの期間が短く済み、早急にネット環境を整えたい方にとっては持ってこいのアイテムです。

2.モバイル回線ながらコアタイムでも十分な速度が出る

モバイル回線はどうしても「速度が遅い」というイメージが付きものです。

しかしドコモ home 5Gは、その名前からも分かる通り高速通信規格の5Gに対応しています。

そのため、自宅がドコモの5Gエリア内なら、最大受信速度4.2Gbps(Wi-Fiの最大伝送速度は1201Mbps)という光回線にも匹敵する快適なスピードでインターネット通信が可能なんです。

ホームルーターでこの速度が出るとは驚異的です。

また、5G対応エリア外は自動的に4Gに接続されますが、それでも十分な速度が出ています。

これなら混雑しやすいコアタイムでも十分快適に利用できるでしょう。

3.通信が安定しているのでオンラインミーティングも快適

速度が速いことに加え、ドコモはauとソフトバンクを加えた3大キャリアの中で基地局数が最も多く、その通信品質もトップクラスを誇ります。

そのため、通信が安定しやすいメリットがあるんです。

オンライン会議などをスムーズに行うには、この「通信の安定性」が特に重要になってきます。

4.一般的な光回線より月額料金が安い

多くの方がインターネット回線に求める2大要素は、「速さ」と「安さ」です。

速さはここまでお伝えした通り十分なスペックなのですが、その分料金に関してはこのようにお考えの方もいらっしゃるかもしれません。

これだけ高性能な品物だと、月額料金もそれなりに高くなると見た

そこで一般的な光回線や他社のホームルーターと比較してみました。

回線月額料金
home 5G HR014,950円(税込)
Speed Wi-Fi
HOME 5G L11
ZTR01
5,271円(税込)
※定期契約
SoftBank Air5,368円(税込)
ドコモ光5,720円(税込)
auひかり5,390円(税込)
ソフトバンク光5,720円(税込)
NURO光5,200円(税込)
BIGLOBE光5,478円(税込)

なんと、ご覧の通りドコモ home 5Gが最も月額料金が安いという結果に!

home 5Gは、速くて安い高コスパのインターネット回線なのです。

5.割引により端末代金が実質無料になる

home 5G ホームルーター端末代実質無料

「ドコモ home 5G」の端末代金は39,600円(税込)と決して安くはありません。

リモートワーク用のパソコンやデスクなどを買い揃える方もいるでしょうから、出来れば更に余計な出費はしたくないのが本音でしょう。

ご安心ください。

ドコモのhome 5Gは、キャンペーンにより端末代金が実質無料になるんです!

『月々サポート』といって、毎月1,100円(税込)ずつ36カ月かけて割り引いていく仕組みになっています。

つまり、3年利用することで端末代金と相当額の割引が受けられるというわけです。

ただし、全ての割引が適用される前にhome 5Gを解約するとその時点で割引は終了となり、残りは自己負担となってしまうため解約のタイミングには注意が必要です。

6.データ容量制限が無くインターネット使い放題

ホームルーターは、その手軽さから『スマホやモバイルWi-Fiみたいに月間〇Gbps以上使うと速度制限がかかるのではないか?』と不安に感じている方もいるでしょう。

大丈夫、「ドコモ home 5G」は、データ容量無制限でインターネットが使い放題です!

リモートワーク中に上限を超えてしまい仕事にならなくなってしまうという悪夢は起こりませんので、固定回線と同じように快適に利用できます。

7.契約期間の縛りが無い

home 5G ホームルーター 縛り契約・解約金なし

一般的なインターネット回線は契約期間が設けられていて、解約をしない限り自動的に次の契約期間に移行する『自動更新契約』となっています。

こういった契約スタイルでは、契約期間の合間に訪れる更新月以外に解約すると違約金などが発生してしまいます。

対して「ドコモ home 5G」は、契約期間の縛りが一切ありません。

つまりいつ解約しても違約金などが発生しないため、一時的なリモートワークとなってしまった場合も助かります。

8.同時接続台数が多い

リモートワークでは、パソコンの他にもスマホやタブレット、プリンターなどを同時にインターネットに接続して利用するケースは多々あると思います。

また、スマートスピーカーなどのIT家電や家族の端末も加えると、結構な数を同時にインターネットに接続しなければなりません。

「ドコモ home 5G」は、なんと65台まで同時接続できるスペックを備えています!

これだけあれば、一般家庭においてそうそう足りなくなることは無いでしょう。

リモートワークではモバイルWi-Fiは避けたほうが無難

ホームルーターと同じように工事不要で手軽に導入できるモバイルWi-Fiも人気ではありますが、正直リモートワークには向いていません。

理由は2つあります。

  • 速度が遅く、回線が不安定だから
  • データ容量の制限があるから

モバイルWi-Fiはその名の通り「屋外に持ち出して使う」ことを想定して作られています。

「どこでも使える」のは便利ですが、その反面端末を軽量化したりバッテリーを搭載しなければならないため、据え置き型のホームルーターと比べるとどうしても上記のデメリットが出てしまうんです。

リモートワークは、基本的に自宅で仕事します。

インターネットを使う場所が固定されているのであれば、「通信速度」で勝り「データ容量無制限」のホームルーターのほうがずっとおすすめです。

home 5Gを申し込むなら代理店のキャッシュバックキャンペーンがおすすめ

home 5Gはドコモの公式サイトや家電量販店でも契約できますが、WEB代理店からの申し込みが一番お得です。

なぜならキャッシュバックが現金振り込みで貰えるから!

一方、ドコモの公式サイトはdポイント付与で、家電量販店の場合はそのお店で利用できるポイントでの還元が多いようです。

ポイントでも貰えたら嬉しいですが、どのお店でも使えるわけではありませんし、期限内に使い切らないと消失してしまうリスクがあります。

どこから申し込んでもhome 5Gの品質や速度は変わりませんし、どうせなら現金振り込みで受け取れる窓口から申し込みましょう!

おすすめの代理店キャンペーンを1つ紹介しますので、home 5Gを申し込み予定の方はぜひチェックしてみてください。

ドコモ home 5G販売代理店GMOとくとくBBのキャンペーン

ドコモ home 5G販売代理店GMOとくとくBB
ドコモ home 5G販売代理店GMOとくとくBB
こんな方におすすめ
  • Amazonで頻繁に買い物をする
  • 簡単な手続きで特典を貰いたい
  • キャッシュバックは高いほうがいい
キャンペーン特典Amazonギフト券18,000
オプションサービスの
加入条件
オプション申し込み一切不要
キャンペーン特典の
進呈時期
最短4ヵ月

ドコモ光のプロバイダであるGMOとくとくBBからもhome 5Gを申し込むことができます。
ちなみに、GMOとくとくBBの提供元はGMOインターネット株式会社です。

GMOとくとくBBからhome 5Gに申し込むとAmazonギフト券18,000円分を受け取ることができます。18,000円分も貰えるのでAmazonで買い物をする方にはとてもありがたい特典です。

具体的にはGMOとくとくBBから申し込むと回線開通確認月を含む4ヵ月後に登録したメールアドレス宛に特典の案内が届きます。
メールに「Amazonギフト券番号」が記載されます。ギフト券番号をAmazonサイトで登録すれば利用できるようになります。

Amazonギフト券の登録方法
  1. Amazonのギフト券登録ページへアクセスする
  2. ギフト券番号を入力し、「アカウントに登録する」をクリック
  3. 登録されたギフト券の金額が画面右側に表示される
  4. 購入時に登録した金額分を自由に利用できる

18,000円分も貰えば結構な買い物ができます。
ギフト券は買い物だけでなく、有料のプライムビデオにも利用できます。プライムビデオは100円~レンタルできます。
18,000円分あればかなりの本数の動画を見ることができます。映画好きにもおすすめです。home 5Gを使ってプライムビデオを楽しんでみてはどうでしょう?

Amazonをよく利用する方におすすめの窓口です。

\Amazonギフト券18,000円分進呈!/

より安定した速度でリモートワークするならドコモ光がおすすめ

home 5Gのメリットは「工事がいらない」「簡単にインターネットに繋げられる」などです。しかし、速度の面では、やっぱりドコモ光(光回線)に劣ります。

リモートワークで仕事をするにしてもドコモ光を利用したほうがいいです。オンライン会議中に途切れる心配がありません。大事な会議で途切れて参加できなくなったり、中断したりすると大変です。
また、有線ではなくwi-fi(無線)で利用する時もhome 5Gよりドコモ光のほうが安定した速度で使うことができます。

急なリモートワークならhome 5Gが適しています。(現在は端末の品薄などにより利用開始までドコモ光と同じくらいの時間を要します。)
リモートワークをするのに時間的余裕があるならドコモ光をおすすめします。

ドコモ光のおすすめ窓口はGMOとくとくBBです。
GMOとくとくBBについて次項で紹介します。
「home 5Gだと速度が不安だからドコモ光にしようかな」なんて考えているあなたはGMOとくとくBBのドコモ光もチェックしてみてください。

ドコモ光はGMOとくとくBBがおすすめ

GMOとくとくBB×ドコモ光
キャッシュバック20,000円
dポイント2,000pt
キャッシュバック
進呈時期
最短4ヵ月
dポイント
進呈時期
最短2ヵ月
こんな方におすすめ
  • プロバイダ選びは速度重視!
  • Wi-Fiルーターはどれを選べばよいのか分からない・・・
  • 少しでも高額キャッシュバックを受け取りたい

GMOとくとくBBは、混雑を避けて高速・快適にインターネットが出来る『v6プラス』を標準装備しているため、速度の評判がとても良いプロバイダです。

また、v6プラスに対応した高性能のWi-Fiルーターを無料でレンタルできる点が人気の秘密でしょう。

無料レンタルできるWi-Fiルーターは3種類の中からお好きなものを選ぶことができ、中には希望小売価格が19,767円もするWi-Fiルーターまであります!

GMOとくとくBBのキャッシュバックは20,000円で、更にdポイントが2,000pt付いてきます。

したがって、GMOとくとくBBからドコモ光を申し込んだ場合、キャッシュバック・dポイント・Wi-Fiルーターをあわせて40,000円以上もお得になると言えるんです!

ちなみに、通常GMOとくとくBBからキャッシュバック20,000円を満額受け取るためにはオプション加入が必須となります。しかし、当サイトの下記ボタンからキャンペーンページに行くと、なんとオプションなしで20,000円ゲットできるんです!

ドコモ光を申し込み予定の方は、ぜひ実際に覗いてみて候補に加えてみてはいかがでしょうか。

\キャッシュバック+Wi-Fiルーター無料レンタル/

まとめ

リモートワーク用の自宅のインターネット回線にお困りの方へ向けて、おすすめのホームルーター『ドコモ home 5G』を紹介しました。

この記事のまとめです。

リモートワークにドコモhome 5Gをおすすめする理由8つ
  1. 工事不要ですぐに導入できる
  2. モバイル回線ながらコアタイムでも十分な速度が出る
  3. 通信が安定しているのでオンラインミーティングも快適
  4. 一般的な光回線より月額料金が安い
  5. 割引により端末代金が実質無料になる
  6. データ容量制限が無くインターネット使い放題
  7. 契約期間の縛りが無い
  8. 同時接続台数が多い

ということで急なリモートワークが決まったら、是非ドコモの『home 5G』を検討してみましょう。

ドコモ home 5Gをどこで申し込もうか迷っているなら、下記の記事が参考になります。

いくつかある窓口の中からキャッシュバックが貰いやすいなど、失敗のないところを厳選しました。

申し込み窓口の候補として参考にしてみてください。

>ドコモ home 5Gの申し込みにおすすめの窓口はこちら

ドコモ home 5Gのすべてと厳選おすすめ申込先ランキング
home 5Gの申し込みでキャッシュバックが受け取れるおすすめの申し込み窓口をまとめました! dポイントは期限内に使い切らないと消失してしまうリスクがあるので、どうせなら現金で受け取れる代理店を活用しましょう。

より安定した速度でリモートワークするならドコモ光がおすすめです。
会議が多い、インターネットに繋げないと仕事にならない・・・そんなあなたはドコモ光を検討してはいかがでしょうか。

\安定した通信でリモートワークをするならドコモ光/