インターネット回線が遅くなる4つの原因と対処法【これでもダメなら特典貰って乗り換えよう!】

インターネット回線が遅くなる4つの原因と対処法【これでもダメなら特典貰って乗り換えよう!】
インターネット回線が遅くなる4つの原因と対処法【これでもダメなら特典貰って乗り換えよう!】

あなたはインターネットが遅くてイライラした経験はありませんか?

  • 画面が表示されるまで結構時間がかかります
  • 動画がなかなかダウンロードできません
  • オンラインミーティングでしょっちゅう止まります

こんな状態が続くと、せっかく毎月お金を払って回線を導入しているのに実に不愉快な気持ちになってしまいます。

そもそも何故インターネットの速度は遅くなるのでしょうか?

主な原因は4つ考えられます。

インターネットの速度が遅くなる原因
  1. 回線やプロバイダ側で通信障害が起きている
  2. Wi-Fiルーターなどの接続機器や端末、配線に不具合が起きている
  3. パソコンやスマホなどの端末が重い
  4. ウィルスに感染して負荷が掛かっている

必ずしも回線やプロバイダサービスを提供している側だけでなく、利用している側の環境が原因になっている場合もあるのがポイントです。

それなら自分で速度の改善が出来るかもしれません。

もし速度が遅くなってしまった場合は、下記の対処法を試してみましょう。

インターネットの速度が遅くなった時の対処法
  1. 通信障害が原因の場合は情報を仕入れて経過を見守る
  2. 配線を繋ぎなおしたり、再起動してみる
  3. 不要なデータやファイル、アプリケーションを削除しデフラグやディスククリーンアップを行う
  4. セキュリティソフトでウィルスチェックをする

この記事では、インターネット回線の速度が遅くなってしまった時に考えられる主な原因と、その対処法を紹介いたします。

インターネットが遅くて困っている方は、ぜひお試しください。

また、どうしても速度が回復しなくなった時の最後の切り札、回線の乗り換えについても紹介いたします。

尚、光回線の申し込み窓口に迷っているなら下記の記事がおすすめです。

興味のある方はぜひご覧になってみてください。

>光回線の申し込みにおすすめの窓口はこちら

インターネット契約で損をしない窓口ランキング【公式・WEB代理店・プロバイダ】
インターネット回線の窓口は多く、なおかつ複雑なキャンペーン条件を課しているようなところもあるため、慣れていない方にとっては選ぶのが非常に難しいです。 そこで今回は、契約して損は無いおすすめの契約窓口をランキング形式で紹介いたします。

インターネットの速度が遅くなる原因と調べ方

インターネット回線の速度が急に遅くなってしまった場合、主に次の4つの原因が考えられます。

  1. 回線やプロバイダ側で通信障害が起きている
  2. Wi-Fiルーターなどの接続機器や端末、配線に不具合が起きている
  3. パソコンやスマホなどの端末が重い
  4. ウィルスに感染して負荷が掛かっている

一つずつ見ていきましょう。

1.回線やプロバイダ側で通信障害が起きている

インターネットは、回線とプロバイダ双方のサービスが揃うことで初めて利用出来ます。

そのため、どちらかのシステムや設備で何らかの不具合が生じると、インターネットの速度が低下したり繋がらなくなってしまう事があるんです。

これを通信障害と言います。

例えば、回線側ではケーブルの劣化や接続不良、台風などによる切断など。

プロバイダ側は設備の故障などが原因となります。

また、地域ごとに行われる保守作業などのメンテナンス時も、同様にインターネットの速度が低下したり、繋がらなくなることがあります。

2.Wi-Fiルーターなどの接続機器や端末、配線に不具合が起きている

LANケーブルのイメージ

Wi-Fiを飛ばす無線LANルーターやパソコンなどの端末、それらを繋ぐLANケーブル自体に問題がある可能性も考えられます。

ちょっとした衝撃でLANケーブルが抜けかけてしまうことは意外と良くあることです。

また、Wi-Fiルーターを動作させるソフトウェア『ファームウェア』を全く更新していなかった場合、性能が安定しなくなることもあります。

Wi-Fiルーターが原因かもと思った場合は、有線接続に切り替えて確かめてみましょう。

3.パソコンやスマホなどの端末が重い

使っているパソコンやスマホなどの端末自体に問題が起きていて、処理速度が遅くなってしまっている可能性も考えられます。

例えば、かなり古いパソコンやスマホを使い続けていたらどうしても動作は遅くなりますし、新しい端末でもデータ容量がいっぱいになってしまうと本来の性能を発揮できません。

つまり、体感的にインターネット速度が遅くなった?と感じてしまうのです。

普段とは別の端末をインターネットに接続してみることで、原因を特定できます。

4.ウィルスに感染して負荷が掛かっている

コンピューターウィルスのイメージ

怖い話ですが、端末がウイルスに感染するとバックグラウンドで様々な悪事を働くため負荷がかかり、それが原因で速度が遅いと感じてしまう事があります。

フィッシングやウィルスなど、昨今の巧妙化するインターネット犯罪に対して防衛策を怠ると、個人情報の漏洩や詐欺被害など致命的なダメージにつながりかねません。

市販ソフトにしろ、プロバイダの提供するセキュリティサービスにしろ、インターネットに接続する前に必ず何かしらのセキュリティサービスをインストールしておきましょう。

インターネットの速度が遅くなった時の対処法

インターネット回線の速度が急に遅くなってしまったと感じたら、次の対処法を試してみてください。

  1. 通信障害が原因の場合は情報を仕入れて経過を見守る
  2. 配線を繋ぎなおしたり、再起動してみる
  3. 不要なデータやファイル、アプリケーションを削除しデフラグやディスククリーンアップを行う
  4. セキュリティソフトでウィルスチェックをする

1.通信障害が原因の場合は情報を仕入れて経過を見守る

回線やプロバイダ側の通信障害が疑われる場合は、TwitterやYahoo!リアルタイム検索で『通信障害 光』などのキーワードを入力して検索してみましょう。

本当に通信障害が起きていたら、いち早くだれかが公式の情報を共有しているかもしれませんし、同じ症状の方がたくさんいるはずです。

回線やプロバイダ側で不具合が生じていた場合は、残念ながら自分の力で復旧させることはできません。

公式サイトやTwitterで情報を仕入れ動向を見守りましょう。

回線やプロバイダ事業者の障害情報ページ
URL
フレッツ光(NTT東日本)https://www.ntt-east.co.jp/disclosure/construction.html
フレッツ光(NTT西日本)http://www.info-construction.ntt-west.co.jp/info-report/ku010/kU010010/
ドコモ光https://www.nttdocomo.co.jp/hikari/trouble/construction/
ソフトバンク光https://www.softbank.jp/ybb/info/maintenance/
auひかりhttps://www.kddi.com/phone/au-hikariphone/notice/
NURO光https://www.so-net.ne.jp/emerge/tr/nuro.html
ビッグローブ光https://support.biglobe.ne.jp/shogaiap/
So-nethttps://www.so-net.ne.jp/emerge/
@niftyhttps://support.nifty.com/support/supinfo/
GMOとくとくBBhttps://gmobb.jp/support/#maintenance
BB.excitehttps://bb.excite.co.jp/guide/info/
OCNhttps://support.ntt.com/maintenance/service/hikari
Twitterで『通信障害 光』と検索した結果

2.配線を繋ぎなおしたり、再起動してみる

接続機器や配線が原因かもしれないと思ったら、各機器の電源を一旦落としてLANケーブルやコンセントを抜いてみましょう。

コンセントを抜く順番は回線の大元から遠い方、つまりパソコンなどの端末、ルーター、ONUの順です。

接続機器から電源を抜く順番

全部抜いたら一呼吸おいてLANケーブルを繋ぎなおし、今度は再度電源を入れていきます。

電源を入れる時はさっきと逆で回線元に近い方からONU、ルーター、端末の順です。

インターネット接続機器はだいたい電源を落としたりはせず付けっぱなしにするのが基本ですが、熱をもちますし、ひょっとしたらちょっと疲れが溜まっているのかもしれません。

そういう時は一休みさせてあげることで調子を取り戻すこともあるので一度試してみましょう。

また、Wi-Fiルーターのファームウェアをしばらく更新していなかった場合は、この機会に実践してみて下さい。

更新方法は各メーカーのホームページなどで紹介されています。

【参考】BUFFALOの更新方法

3.不要なデータやファイル、アプリケーションを削除しデフラグやディスククリーンアップを行う

パソコンが重たくてインターネット速度に影響を及ぼしている可能性がある場合は、不要なデータ・ファイル・アプリケーションなどを削除して端末内を掃除してみましょう。

PCは日々使用していると、どうしてもバラバラになったファイルなどのゴミが溜まってしまいます。

こういったゴミを整理したり掃除する作業が、デフラグディスククリーンアップです。

  • デフラグ:散らばっているデータを整理すること
  • ディスクリーンアップ:不要なデータの掃除をすること

Windows11の場合、自動でデフラグ処理が行われるようにスケジュールされていますが、誤操作などで設定を変えてしまっている場合もあるので一度下記の手順で実行してみてください。

手動でデフラグを行う方法(Windows11)
  • STEP1
    「スタート」をクリックし『デフラグ』と検索
    デフラグの手順

    検索するのが一番の近道です。
    その他、エクスプローラーからPCをクリックし、ローカルディスク(C)の上で右クリック⇒「プロパティ」を選択⇒「ツール」タブ内の「最適化」をクリックすることでもデフラグツールを立ち上げられます。

  • STEP2
    「ドライブのデフラグと最適化」をクリック
    デフラグ手順

    「ドライブの最適化」が表示されます。

  • STEP3
    デフラグを実行したいドライブ名を表示して「最適化」をクリック
    デフラグ手順

    選択したドライブのデフラグが開始されます。

  • STEP4
    「現在の状態」欄に、デフラグの進捗状況が表示されます。

    「前回の分析または最適化」欄に実行した日時が表示され、「現在の状態」欄に「OK」と表示されたらデフラグ完了です。
    「閉じる」をクリックします。

また、ディスクのクリーンアップも定期的に行いましょう。

Windows11のディスククリーンアップ手順
  • STEP1
    「スタート」をクリックし『ディスククリーンアップ』と検索
    ディスククリーンアップの手順

    検索結果の一覧から [ディスク クリーンアップ] を選択します。

  • STEP2
    クリーンアップするドライブを選択し[OK] をクリック
    ディスククリーンアップの手順

    ディスククリーンアップツールが立ち上がります。

  • STEP3
    削除するファイルの種類を選択

    どのファイルを消せばよいか分からない場合は、一度ファイルを選択することで下部に説明が表示されます。

  • STEP4
    [OK] をクリック
    ディスククリーンアップの手順

    ディスクのクリーンアップが始まります。

4.セキュリティソフトでウィルスチェックをする

端末にセキュリティソフトをインストールしていない場合は、ぜひこの機会に導入してください。

ソフト購入の初期費用がためらわれる場合は、プロバイダが提供しているセキュリティサービスを導入する手もあります。

安価な月額料金で市販ソフトと同等の機能を利用する事ができて、いつでも解約可能!

プロバイダによっては無料利用期間を設けている場合もあります。

セキュリティソフトを導入したら、まずはウィルススキャンをしてみましょう。

万が一ウィルスが検出された場合も、セキュリティソフトが駆除してくれます。

通信障害が多いようなら、思い切って回線の乗り換えも検討しよう

回線やプロバイダ側による通信障害が頻繁に起こるようでしたら、そのままお金を払い続けるのも悔しいですし、早々に乗り換えを検討するのも一つの改善策です。

  • インターネット回線の乗り換えって抵抗あるなぁ
  • 結構お金がかかるんじゃないの?

たしかに、手順やキャンペーンなどの下調べをしないまま、ただ闇雲にインターネットを乗り換えてしまうと、思った以上に費用が掛かり失敗する可能性が高くなってしまいます。

ただ、今は解約金や工事不要で乗り換えが出来る仕組みもありますし、乗り換え時に利用できるキャンペーンを展開している回線も多いんです。

しっかり調べて取り掛かれば費用を抑えられるばかりか、逆にキャッシュバックなどでお得に乗り換えることも出来ます。

乗り換えキャンペーンについて、詳しくはこちら↓

高額キャッシュバックを貰えるところで申し込めばパソコンの買い替えも可能!

光回線の窓口の中には、申し込み特典で『高額キャッシュバック』を進呈しているところがあります。

新規申し込みで52,000円キャッシュバックいたします!

こういったキャンペーンを活用すれば、前の回線の解約時に違約金が発生してもカバーできますし、貰ったキャッシュバックをパソコン購入資金の足しにすることも可能です。

新しいパソコンが手に入り、インターネットの速度も改善されて一石二鳥ですので、回線速度が遅いと感じたら積極的に乗り換えを検討してみましょう。

乗り換え先はIPv4 over IPv6通信に標準対応した光回線がおすすすめ

速度に不満があって乗り換えるのですから、次は確実に速度が速いインターネット回線にしたいところです。

ですので、乗り換え先はIPv4 over IPv6通信に標準対応した光回線を選びましょう。

IPv4 over IPv6通信については少し難しいので、順を追って説明いたします。

ネットワークに接続されたすべての機器には、「IPアドレス」と呼ばれる識別するための番号が割り振られています。

このIPアドレスを割り振っている仕組みが、IPv4(PPPoE)やIPv6(IPoE)という接続方式です。

これまではIPv4(PPPoE)が主流でしたが、近年ある問題が浮上してきました。

それは、インターネット利用者やIT家電などの接続端末が爆発的に増加したことにより、IPv4(PPPoE)で割り当て出来るIPアドレスが限界に近づいてきてしまったことです。

そのため休日や夜間など、たくさんの人が利用する時間帯は回線の混雑頻繁に混雑が起き、速度低下が起きやすくなってきてしまいました。

では、利用者の多くなる時間帯であっても快適にインターネットを利用するにはどうすればいいのでしょうか。

そこで開発されたのが、次世代インターネット接続方式のIPv6(IPoE)と、それをさらに進化させたIPv4 over IPv6技術です。

IPv6(IPoE)は、約340澗個というほぼ無限に近いIPアドレスが発行できる接続方式です。

IPv4接続とIPv6接続の発行できるIPアドレス数
  • IPv4:約43億個のIPアドレス
  • IPv6:約340澗個(340兆の1兆倍の1兆倍)のIPアドレス

これだけのアドレスがあれば、今後どんどん接続端末が増えていっても混雑してしまう心配は無く、極端な話、IPv6(IPoE)でインターネットに接続すれば、速度遅延はほぼ起きないと言われています。

IPv6接続とIPv4接続のイメージ

ただし、このIPv6(IPoE)にも弱点がありました。

それは、IPv6(IPoE)で通信している間は、IPv4に対応したWEBサービスやサイトが閲覧できないということ。

しかも、世の中にあるWEBサービスやサイトの大半が、まだIPv4対応のままなのです。

それじゃあ、せっかく速いインターネット接続方式を使っても意味がないってことか・・・

ご安心ください。

その問題を解決するために開発されたのが、v6プラスなどのIPv4 over IPv6接続方式です。

IPv4 over IPv6接続方式は、IPv6(IPoE)では利用できなかったIPv4対応サービスやWEBサイトをIPv6の環境下で快適に閲覧できるようにした拡張技術です。

この通信方式を利用することで、IPv6対応ページもIPv4対応ページもIPv6(IPoE)で接続できるので、ネットワークの混雑を気にすることなく快適なインターネット利用が可能になります。

IPv4 over IPv6通信に標準対応した速度の速い光回線4選

最後に乗り換え先の候補として、速度が速くて、なおかつ申し込みキャンペーンを展開している光回線を4社紹介いたします。

  • NURO光
  • auひかり
  • ドコモ光(GMOとくとくBB)
  • コミュファ光

今契約しているインターネット回線に満足していない方は、是非乗り換えを検討してみて下さい。

※表示している平均速度は、速度測定サイト『みんそく』で2022年1月7日から直近3ヶ月に計測された測定結果から算出されたものです。

NURO光

NURO光 ロゴ

NURO光は速さと安さが一歩抜きんでている人気の光回線です。

インターネット回線に速度を求める方、また月額料金を安く抑えたい方はNURO光の申し込みを検討してみましょう。

平均ダウンロード速度507.3Mbps
平均アップロード速度449.14Mbps

ただし、加入できるエリアが限られる点と、人気ゆえに工事に時間が掛かる点にご注意ください。

NURO光の提供エリア
  • 北海道:北海道
  • 関東:東京都・千葉県・神奈川県・埼玉県・茨城県・栃木県・群馬県
  • 東海:愛知県・静岡県・岐阜県・三重県
  • 関西:大阪府・兵庫県・京都府・滋賀県・奈良県
  • 中国:広島県・岡山県
  • 九州:福岡県・佐賀県

NURO光のおすすめ窓口『公式キャンペーンサイト』

NURO光
キャッシュバック
特典
45,000円
キャッシュバック
進呈時期
開通6ヵ月後の15日以降
こんな方におすすめ
  • 代理店より公式の窓口から申し込みたい
  • 速度の評判の良い光回線を導入したい
  • ランニングコストを安く抑えたい

NURO光は代理店があまりなく、実は公式サイト(So-net)から申し込むのが一番お得です!

So-netのキャンペーンサイトから申し込むことで、なんと45,000円もの高額キャッシュバックが受け取れます。

開通6ヵ月後15日に、キャッシュバックの「受取手続きのご案内」のメールが届くので、45日以内にマイページから受取口座の指定をしましょう。

また、公式特典として工事費相当額が分割され月額料金から割引されるため、最終的に実質無料となる点も非常に魅力的です。

\速くて安い評判の光回線/

auひかり

auひかり ロゴ

auひかりは、IPv4/IPv6デュアルスタック方式という高速通信規格を標準提供している光回線です。

特段申し込みは必要なく、追加料金も必要無いため、契約者全員が速さを実感できるでしょう。

平均ダウンロード速度420.77Mbps
平均アップロード速度359.48Mbps

また、自分かご家族の中にauスマホユーザーがいればセット割サービス『auスマートバリュー』が、UQ mobileユーザーがいれば『自宅セット割(インターネットコース)』が組めます。

セット割が適用されるとスマホの月額料金が割引になるのはもちろん、Wi-Fiオプションが無料で利用できるようになるので、対応スマホをお持ちならぜひ活用してください。

auひかりのおすすめ窓口『NNコミュニケーションズ』

auひかりキャンペーン特典 新規お申し込みでキャッシュバック
キャッシュバック
特典A
52,000円
キャッシュバック
特典B
47,000円
+Wi-Fiルーター
キャッシュバック
進呈時期
最短1ヵ月
こんな方におすすめ
  • 利用者のレビューを確認してから申し込みたい
  • 高額キャッシュバックが欲しい
  • 実績のある窓口を利用したい

NNコミュニケーションズは、たくさんあるauひかり代理店の中でも優良窓口として有名です。

キャンペーンサイトには、KDDIから毎年受け取っている感謝状のスキャン画像や、最新の利用者レビューが常に投稿されているので信頼できる代理店と言って良いでしょう。

また、代理店の特典でありがちな複雑な申請やオプション加入などの面倒な条件はありません。

キャッシュバックは申し込みから最短1ヶ月で指定口座に振り込みで、確実に特典が受け取れます。

期間限定!特別キャッシュバックキャンペーン
So-netのキャッシュバック増額キャンペーン

NNコミュニケーションズは現在、キャッシュバックが増額される特別キャッシュバックキャンペーンを展開しています!
auひかりの提携プロバイダにSo-netを選択し、auスマートバリューを組むことでキャッシュバック額が10,000円分増額されるんです。

  • 期間:2021年12月1日~2022年3月31日まで
  • 内容:キャッシュバックを10,000円分増額
  • 条件:プロバイダに「So-net」を選択、「auスマートバリュー」を組む

尚、auスマートバリューはauひかり電話の申し込みが条件となっています。
つまり、NNコミュニケーションズから申し込み特別キャッシュバックキャンペーンを適用すると、自然に62,000円の高額キャッシュバックが受け取れることに!
今だけの期間限定キャンペーンですので、auスマートバリューを適用予定の方は、絶対に活用しましょう。

\お客さまレビュー☆4.7 信頼と実績の代理店/

ドコモ光(GMOとくとくBB)

ドコモ光 ロゴ

ドコモ光のIPv6接続対応状況は、選択するプロバイダによって異なります。

標準提供しているところもあれば、別途申し込みが必要なところ、そもそも対応していないところもあるので、申し込み時にしっかり確認しましょう。

おすすめはv6プラスを標準装備している『GMOとくとくBB』です。

平均ダウンロード速度302.25Mbps
平均アップロード速度232.58Mbps

尚、光回線の中でドコモスマホとセット割が組めるのはドコモ光だけですので、特にドコモユーザーにおすすめです。

ドコモ光のおすすめ窓口『GMOとくとくBB』

ドコモ光×GMOとくとくBB
キャッシュバック
特典
20,000円
dポイント
特典
2,000pt
キャッシュバック
進呈時期
最短4ヵ月
dポイント
進呈時期
最短2ヵ月
こんな方におすすめ
  • プロバイダ選びは速度重視!
  • Wi-Fiルーターはどれを選べばよいのか分からない・・・
  • 少しでも高額キャッシュバックを受け取りたい

GMOとくとくBBは、混雑を避けて高速・快適にインターネットが出来る『v6プラス』を標準装備しているため、速度の評判がとても良いプロバイダです。

また、v6プラスに対応した高性能のWi-Fiルーターを無料でレンタルできる点が人気の秘密でしょう。

無料レンタルできるWi-Fiルーターは3種類の中からお好きなものを選ぶことができ、中には希望小売価格が19,767円もするWi-Fiルーターまであります!

GMOとくとくBBのキャッシュバックは20,000円で、更にdポイントが2,000pt付いてきます。

したがって、GMOとくとくBBからドコモ光を申し込んだ場合、キャッシュバック・dポイント・Wi-Fiルーターをあわせて40,000円以上もお得になると言えるんです!

ちなみに、通常GMOとくとくBBからキャッシュバック20,000円を満額受け取るためにはオプション加入が必須となります。しかし、当サイトの下記ボタンからキャンペーンページに行くと、なんとオプションなしで20,000円ゲットできるんです!

ドコモ光を申し込み予定の方は、ぜひ実際に覗いてみて候補に加えてみてはいかがでしょうか。

\キャッシュバック+Wi-Fiルーター無料レンタル/

コミュファ光

コミュファ光 正規販売代理店 株式会社NNコミュニケーションズ
平均ダウンロード速度548.57Mbps
平均アップロード速度366.96Mbps

コミュファ光は、中部電力系列の中部テレコミュニケーション株式会社が提供する光回線サービスです。

独自回線を使っているため速度が速く、速度測定サイトの光回線ランキングではたびたび1位を獲得しています。

※2022年1月7日時点で1位でした。

また、自分かご家族の中にauスマホユーザーがいればセット割サービス『auスマートバリュー』が、UQ mobileユーザーがいれば『自宅セット割(インターネットコース)』が組めるのも大きな魅力です。

ただし、加入できるエリアは東海地方に限定されます。

コミュファ光の提供エリア
  • 東海エリアのみ:愛知県・岐阜県・三重県・静岡県・長野県

コミュファ光のおすすめ窓口『NNコミュニケーションズ』

コミュファ光キャンペーン特典 新規お申し込みでキャッシュバック
キャッシュバック
ホーム
30,000円
月額料金割引
マンション
35,000円
割引期間最短2ヵ月
こんな方におすすめ
  • 東海地方にお住まい
  • 面倒な特典申請手続きはしたくない
  • 確実にキャッシュバックが受け取れる窓口から申し込みたい

NNコミュニケーションズのキャンペーンは、特典の豪華さもさることながら、簡単な申請方法を採用している点で特におすすめです。

代理店の中には、複雑な手続きが必要だったり申請期間が決まっていて、万が一申請を忘れてしまうとキャッシュバックが受け取れなくなってしまうようなところもあります。

その点NNコミュニケーションズなら申し込み時に特典の手続きも一緒に完了するので、申請忘れ・貰い忘れの心配が一切無いんです!

特典申請自体もすごく簡単で、電話時にオペレーターに口座番号を聞かれるので、それに答えるだけで完了します。

※その場で口座番号が分からなくても、後からSMSで送られてくるフォームで申請すればOK。

後は待っているだけで、開通から最短2カ月で指定口座にキャッシュバックが振り込まれます。

コミュファ光の申し込みを考えているなら、ぜひNNコミュニケーションズのキャンペーンサイトをチェックしてみてください!

\高額キャッシュバックが確実に受け取れる/

まとめ

インターネット回線の速度が遅くなってしまった時に考えられる主な原因と、その対処法を紹介しました。

最後にもう一度おさらいしておきましょう。

インターネットの速度が遅くなる原因
  1. 回線やプロバイダ側で通信障害が起きている
  2. Wi-Fiルーターなどの接続機器や端末、配線に不具合が起きている
  3. パソコンやスマホなどの端末が重い
  4. ウィルスに感染して負荷が掛かっている
インターネットの速度が遅くなった時の対処法
  1. 通信障害が原因の場合は情報を仕入れて経過を見守る
  2. 配線を繋ぎなおしたり、再起動してみる
  3. 不要なデータやファイル、アプリケーションを削除しデフラグやディスククリーンアップを行う
  4. セキュリティソフトでウィルスチェックをする

インターネットが遅くて困っている方は、ぜひお試しください。

また、どうしても速度が回復しなくなった時は、思い切って速度の速い光回線への乗り換えを検討してみましょう。

速度が速く、申し込みキャンペーンを展開している光回線