フレッツ光のエリア確認方法。実は全国〇パーセント以上を網羅しています!

フレッツ光のエリア確認方法。実は全国〇パーセント以上を網羅しています!
フレッツ光のエリア確認方法。実は全国〇パーセント以上を網羅しています!

新規店舗や事務所立ち上げなどで新たにインターネット回線を探している法人・個人事業主の方には、NTTの『フレッツ光』をお勧めします!

やっぱりNTTが運営しているだけあって信頼度は抜群ですし、サポート対応が丁寧で、さらに法人向けサービスに力を入れているからです。

この記事では、フレッツ光の提供エリアの確認方法各種料金について紹介しますので、導入予定の方はぜひ事前にチェックしておきましょう。

尚、個人でフレッツ光回線を使いたい方には、『光コラボレーション・サービス』をおすすめいたします。

フレッツ光回線の品質・速度はそのままで、個人向けの魅力的なキャンペーンやサービスをたくさん受けられるからです。

下記記事で、おすすめの光コラボレーションサービスとお得なキャンペーン窓口を紹介していますので、興味がありましたらぜひ確認してみてください。

>おすすめの光コラボレーションサービスはこちら

フレッツ光の提供エリア

フレッツ光・光コラボレーションの対応エリア

フレッツ光は電話会社のNTTが運営している光回線です。

NTTは東日本エリアと西日本エリアに会社が分かれている関係で、提供サービスであるフレッツ光も東と西で料金や内容に微妙に違いがあります。

提供エリアを確認する前に、まずはフレッツ光を導入したい住所が東西どちらのエリアに含まれているかチェックしておきましょう。

NTT東日本エリア
北海道エリア北海道
東北エリア青森県、宮城県、岩手県、
山形県、秋田県、福島県
甲信越エリア新潟県、長野県、山梨県
関東エリア東京都、茨城県、神奈川県、
栃木県、千葉県、群馬県、埼玉県
NTT西日本エリア
北陸エリア石川県、富山県、福井県
東海エリア愛知県、静岡県、岐阜県
近畿関西エリア大阪府、京都府、滋賀県、
奈良県、兵庫県、三重県、和歌山県
中国エリア岡山県、島根県、鳥取県、
広島県、山口県
四国エリア愛媛県、香川県、高知県、徳島県
九州エリア大分県、鹿児島県、熊本県、
佐賀県、長崎県、福岡県、宮崎県
沖縄エリア沖縄

ちなみに、フレッツ光は47都道府県の全てが提供エリアとなっています。

フレッツ光のエリアカバー率は東日本エリアで約95%、西日本エリアでは約93%と言われていて、日本中のほとんどの地域でフレッツ光を利用することができるんです。

ただし、山間部など一部行き届いていない場所もありますし、マンションなどの集合住宅ではフレッツ光の設備が導入されていない場合、利用できないこともあります。

 フレッツ光のサービス提供エリアを確認する方法

フレッツ光は全国90%以上の地域を網羅しているため、日本に住んでいるほとんどの方がサービス提供エリア内ということになります。

いきなり申し込んでもエリアで引っかかる可能性はかなり低いと言えるでしょう。

それでも念のためフレッツ光の提供エリア内に入っているか確認しておきたい場合は、以下の3つの方法で調べることができます。

  1. 公式サイトで確認する
  2. NTT東日本・西日本へ直接電話して確認する
  3. 代理店に連絡をしてエリア確認してもらう

1.公式サイトで確認する

東日本と西日本に会社が分かれているNTTは、ややこしいことにフレッツ光のホームページも東日本と西日本に分かれています。

お住まいのエリア側の公式サイトを確認しましょう。

フレッツ光 東日本公式サイト 提供エリアの確認

住所選択|提供エリアの確認|NTT東日本フレッツ公式

郵便番号を入力し、指示に従って住所、電話番号などを入力していきます。

最後に『戸建て』か『集合住宅』かを選択して次へをクリックすると判定結果が表示されます。

フレッツ光 西日本公式サイト サービス提供エリアの確認

https://flets-w.com/cart/?etc_data_kks=kantan%3D1%40

まず『戸建て』か『マンション』か選択し、指示に従って細かい住所を選択していきます。

最後に『この住所で判定します』をクリックすると判定結果が現れます。

2.NTT東日本・西日本へ直接電話して確認する

NTTの問い合わせ窓口に電話して、お住まいの住所が提供エリアに含まれているか確認します。

問い合わせ窓口は東西共通です。

NTT東日本・西日本 共通
電話番号0120-116-116(無料)
※携帯、PHSからも利用することができます。
受付時間9:00~17:00
土日祝日も受付(年中無休)

ただ受付時間が短いので、仕事が終わってからの電話などは難しい方も多いでしょう。

公式サイトでのエリア確認なら24時間いつでもすぐに判定結果が分かるので、電話を掛けるよりWEBで調べてしまった方が簡単です。

3.代理店に連絡をしてエリア確認してもらう

フレッツ光や各光コラボレーションサービスの代理店でも、提供エリアの確認をすることができます。

光コラボレーションとは

プロバイダなどの事業者がNTTのフレッツ光回線を借り、自社のサービスを付加して展開している光回線サービスのこと。略して光コラボとも言います。
光コラボレーションとして提供することで、各事業者が自社のオプションを組み合わせたり、特典・キャンペーンをつけて販売できるようになりました。
また、利用者側には回線とプロバイダの契約が一本化されることで支払いなどの処理がスムーズになるというメリットが生まれます。
有名どころだとソフトバンク光、ビッグローブ光、OCN光などが光コラボレーションです。

光コラボレーションの提供エリアは、フレッツ光と全く一緒なのです。

代理店なら夜遅くまでやっているところもありますし、WEBで調べるのが難しかったり面倒な方はぜひ活用しましょう。

ただ、電話する代理店によっては公式窓口より営業っ気が強いかもしれないので、やはり公式サイトで調べるのが一番だと思います。

もしくは、評判の良い代理店を選んで電話して下さい。

NTTの東西エリアをまたぐ引越しの場合は一度解約しなければならない

エリアをまたぐ引っ越し

NTT西日本とNTT東日本は別会社のため、エリアをまたぐ引っ越しの場合は若干面倒です。

例えば東京から大阪に引っ越しする場合、NTT東日本で加入しているフレッツ光を一度解約をし、新規でNTT西日本のフレッツ光に加入しなければならないんです。

この場合、新規契約と同額の工事費用がかかってしまいます。

それならいっそ、移転工事費無料キャンペーンなどを行っている光コラボレーションサービスに一度乗り換え、それから引越しした方がコストを抑えられます。

移転工事費無料になる光コラボ↓
ビッグローブ光のすべてと厳選おすすめ申込先ランキング
ビッグローブ光をどこで申し込もうか迷っている方向けにおすすめ窓口を厳選して紹介します。キャッシュバック額や手続き方法などまとめましたので参考にしてください。また、疑問や不安を解決できるようにカテゴリーごとに分けました。詳しくはこちら!

フレッツ光の今後のエリア拡大予定は?

フレッツ光は日本全国で契約できる光回線ですが、まだ提供エリア外の地域も一部存在します。

今後のサービス提供エリアの拡大について、フレッツ光の公式サイトでは下記の様に触れられていました。

Q:サービスの拡大予定はどうなっていますか?

A:お客さまのお住まいの地域でフレッツ光がご利用いただけるかは、郵便番号からカンタンにお調べいただけます(郵便番号からの検索はこちら)。
また、今後、フレッツ光の提供を予定しているエリアもこちらからご確認ください。

NTTNTT東日本 | フレッツ光

Q:フレッツ 光ネクストの提供エリア拡大予定を知ることはできますか。

A:はい、ご確認いただけます。
提供エリアの拡大予定については「フレッツ 光ネクスト」(FTTHアクセスサービス)サービス提供エリアにてお知らせしております。

NTTフレッツ光公式|NTT西日本

調べてみたところ、いまも着々とエリアを広げているようです。

 NTT東日本とNTT西日本の月額料金の違い

フレッツ光は、東日本エリアと西日本エリアで料金プランや月額料金に違いがあります。

これから申し込み予定の方は、お住まいのエリアの料金をご確認ください。

フレッツ光 東日本の月額料金

戸建て6,270円(税込)
マンション3,685円(税込)
~4,785円(税込)
※上記の料金にプロバイダ料金が別途かかります。

フレッツ光 西日本の月額料金

戸建て5,940円(税込)
マンション3,520円(税込)
~4,950円(税込)
※上記の料金にプロバイダ料金が別途かかります。

マンションの月額料金が“~”表示になっているのは、同建物内で見込める契約数によって利用できるプランが異なるためです。

フレッツ光 マンションタイプのプラン

プラン2:16契約以上見込める場合
プラン1:8契約以上見込める場合
ミニ:4契約以上見込める場合

同建物内で見込める契約数が多いほど月額料金は安くなります。

フレッツ光の初期費用

フレッツ光の初期費用は東西エリア共通です。

初期費用には、契約料金と初期工事費があります。

契約料金

契約料880円(税込)

初期工事費

戸建て19,800円(税込)
マンション16,500円(税込)
※工事費用は一括または分割で支払います。

土日祝日に開通工事を実施する場合には、別途3,300円(税込)の料金がかかります。

フレッツ光の通信速度について

フレッツ光の最大通信速度は、戸建てタイプの一般的なプランで1Gbps、また一部エリア限定で超高速の10Gbpsプランが契約できます。

一方、マンションの場合は、お住まいの集合住宅に導入されている“プラン”によって通信速度が変わります。

フレッツ光東日本 マンションタイプの速度

プラン下り(データ受信)上り(データ送信)
ギガマンション・スマートタイプ最大概ね1Gbps最大概ね1Gbps
マンション・ギガラインタイプ最大概ね1Gbps最大概ね1Gbps
マンションハイスピードタイプ最大200Mbps最大100Mbps
マンションタイプ最大100Mbps最大100Mbps

フレッツ光西日本 マンションタイプの速度

プラン下り(データ受信)上り(データ送信)
マンションスーパーハイスピード隼最大概ね1Gbps最大概ね1Gbps
マンションハイスピードタイプ最大概ね200Mbps最大概ね200Mbps
マンションタイプ最大概ね100Mbps最大概ね100Mbps

集合住宅に住んでいても必ずマンションタイプで契約できるわけではない

アパートのイメージ

実は、集合住宅に住んでいるからと言って、必ずしもマンションタイプで契約できるわけではありません。

マンションタイプで契約するには、その建物にあらかじめお目当ての光回線の設備が導入されていなければならないんです。

フレッツ光のマンションタイプを利用したいとお考えでしたら、まずお住まいのマンションにフレッツ光の回線設備が導入されているか確認してみましょう。

設備が未導入だった場合は残念ながらマンションタイプでは契約できないため、戸建てタイプでの申し込みを検討することになります。

その場合、工事で壁に穴をあける可能性もあるので、事前に管理会社やオーナーさんに相談し、必ず許可を取ってから申し込みをするようにしましょう。

個人の方にはフレッツ光より光コラボレーションサービスがおすすめ!

フレッツ光は法人・個人事業主向けのサービスやキャンペーンが充実していますが、残念ながらそれらは個人の方には適用できません。

また、回線とプロバイダ料金が別々にかかる仕様のため月額料金も高くなりやすく、正直言って、今個人の方がフレッツ光を申し込むメリットはほぼ無いと言って良いでしょう。

そこで、個人の方にはフレッツ光回線の品質・速度はそのままで、魅力的なキャンペーンやサービスが豊富に揃っている光コラボレーション・サービスをおススメさせていただきます!

おすすめ光コラボレーション3選
  1. ドコモ光
  2. ソフトバンク光
  3. ビッグローブ光

1.ドコモ光

ドコモ光とヒカリダケ ロゴ

その名の通り、NTTドコモが提供している光回線サービスです。

ドコモ光の最大のメリットは、なんといってもドコモのスマホ・携帯電話料金が割引になる「ドコモ光セット割」が適用できることでしょう。

割引額はスマホ1台あたり最大1,100円(税込)で、なんと自分や家族の端末を含め20台まで対象にすることが出来ます。

また、新規契約で開通工事費が完全無料になるのも嬉しいサービスです。

ご自分やご家族の中にドコモユーザーがいるなら、ドコモ光がベストでしょう。

ドコモ光のおススメ窓口

キャッシュバック20,000円
dポイント2,000pt
キャッシュバック
進呈時期
最短2ヵ月
dポイント
進呈時期
最短2ヵ月
こんな方におすすめ
  • 早く確実にキャッシュバックを貰いたい
  • 評判の良い代理店から申し込みたい
  • 実績のある代理店で申し込みたい
  • お気に入りのプロバイダを選びたい

ドコモ光のおすすめ窓口1位は、NNコミュニケーションズです。
NNコミュニケーションズは、オプション加入なしでキャッシュバック20,000円です。

NNコミュニケーションズは、以下のような特徴があります。

  • キャッシュバック手続きが申し込み時の電話で完結するため確実に受け取れる
  • 開通から最短2ヵ月で振り込まれるので早く受け取れる
  • auひかりやソフトバンク光の代理店としても取次をおこなう。KDDIやソフトバンクから実績を評価されている

キャッシュバックは申し込みの際にかかってくる電話で振込口座を伝えます。
それだけで手続きは完了です。ドコモ光に申し込めば必ずNNコミュニケーションズから連絡があります。
したがって、手続きを忘れる心配がないのです。

電話で振込口座を伝えれば、開通後最短2ヵ月で振り込まれます。
あまりに振り込みが遅いと「本当に貰えるのか」と不安になりませんか?
2ヵ月と受け取るまでのスピードが速いのも魅力です。

どんなにキャッシュバック額が高くても受け取れなければ意味がありません。
確実に受け取るならNNコミュニケーションズがおすすめです。

NNコミュニケーションズはプロバイダ23社からお気に入りのものを選ぶことができます。

また、auひかりやソフトバンク光でも高い実績があります。
実際に申し込んでみれば、実績があり評判の良い理由がわかります。

だまされたと思って申し込んでみてはいかがでしょうか?

\キャッシュバックが確実に受け取れる人気の代理店/

2.ソフトバンク光

SoftBank光

ソフトバンクが提供している光回線です。

携帯事業者が運営しているだけあって、ソフトバンクスマホやY!Mobileスマホの月額料金が割引になるセット割引サービス「おうち割 光セット」が適用できます。

また、他社回線から乗り換える際に掛かった解約金をソフトバンクが最大10万円まで補填してくれる『あんしん乗り換えキャンペーン』があるのも大きな特徴です。

ソフトバンク光のおススメ窓口

キャッシュバック
特典A
37,000円
キャッシュバック
特典B
32,000円
+Wi-Fiルーター
キャッシュバック
進呈時期
最短2ヵ月
こんな方におすすめ
  • オプションなしで申し込みたい
  • 評判の良い代理店で契約したい
  • 実績のある代理店で申し込みたい

エヌズカンパニーは、実際に申し込んだ方からのレビュー(感想)がとても良い代理店です。
エヌズカンパニーのレビューはこちらをご覧ください。

また、ソフトバンクから表彰されており、実績も充分!

エヌズカンパニーのキャンペーン特典はオプションに加入する必要がありません。
そのため、月額料金が高くなることなくスッキリした内容で申し込めます。
エヌズカンパニーの詳細はこちらをご覧ください。

\オプション不要で37,000円キャッシュバック/

3.ビッグローブ光

ビッグローブ光 ロゴ

老舗プロバイダのBIGLOBEが提供している光コラボレーションサービスです。

ビッグローブ光のメリットは、KDDIの子会社ということでauのスマホや携帯料金が割引になる「auスマートバリュー」、またはUQモバイルスマホの月額料金が割引になる「自宅セット割」が適用できることでしょう。

また、開通工事費は掛かりますが、その相当額が月額料金から割引され最終的に実質無料になります。

ビッグローブ光のおススメ窓口

キャッシュバック
特典A
30,000円
キャッシュバック
特典B
25,000円
+Wi-Fiルーター
キャッシュバック
進呈時期
最短2ヵ月
こんな方におすすめ
  • 早くキャッシュバックを受け取りたい
  • 有線よりWi-Fiメインで使いたい
  • オプションなしで申し込みたい

NNコミュニケーションズは最短2ヵ月でキャッシュバックが振り込まれます。そして、特典Bを選んだ場合のWi-Fiルーターは開通後10日前後で発送されます。NNコミュニケーションズは特典の対応が早くすぐに手に入るのが嬉しいです。

また、特典BのWi-Fiルーターはインターネットの速度を安定させる通信方式IPv6接続に対応しています。
そのため、Wi-Fiでも快適にインターネットができます。さらに、Wi-Fiルーターが無料で貰えるため有線よりWi-Fiで利用する方に最適の窓口です。

\キャッシュバック25,000円+高性能Wi-Fiルーター進呈/

まとめ

フレッツ光の提供エリアの確認方法や各種料金について紹介しました。

今記事のまとめです。

  • フレッツ光の提供エリアはNTT西日本とNTT東日本で2つに分かれる
  • フレッツ光の提供エリアは全国90%以上、ほとんどの地域で申し込み可能
  • 提供エリアは公式サイト、サポート電話窓口、代理店に電話することで確認できる
  • フレッツ光は法人、個人事業主様におすすめの光回線

フレッツ光の提供エリアは47都道府県すべて網羅していますが、一部提供エリア外の地域もあります。

気になる方は、申し込み前にWEBや電話で確認しておきましょう。

尚、個人でフレッツ光回線を使いたい方には、『光コラボレーション・サービス』をおすすめいたします。

フレッツ光の回線品質や速度はそのままで、お得なキャンペーンやサービスが利用できるからです。

下記記事で、おすすめの光コラボレーションサービスとお得なキャンペーン窓口を紹介していますので、興味がありましたらぜひ確認してみてください。

>おすすめの光コラボレーションサービスはこちら

\損をしたくない方 必見記事!/

フレッツ光 厳選ランキング