ドコモホームルーター「home5G」の評判・口コミ!レビューを元に徹底解説

ドコモホームルーター「home5G」の評判・口コミ!レビューを元に徹底解説評判・口コミ
ドコモホームルーター「home5G」の評判・口コミ!レビューを元に徹底解説

2021年8月に発売された【ドコモ home 5G】は、他社のホームルーターよりも『速度が速い』『通信が安定している』と評判で、一時は品薄になるほど人気を博しています。

ただ、中にはそんな人気っぷりに疑問を持っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

  • ホームルーターやモバイルWi-Fiは遅いって聞くわよ
  • ドコモだからって、そんなには変わらないんじゃないの?

そこで今回は、たまたまドコモ home 5Gを契約した筆者の知人にインタビューをして、実際の使用感や速度などを教えてもらいました!

質問内容一覧
  • 光回線では無くドコモ home 5Gを選んだ理由は
  • ドコモ home 5Gはどこで契約した?
  • ドコモ home 5Gは実際にどのくらいの通信速度が出ているか
  • どれだけ使うと速度制限が掛かるのか
  • 本当にコンセントに挿すだけですんなり使えた?
  • ドコモ 『HR01』の見た目や雰囲気は
  • ドコモ home 5Gは設置場所や方向などで速度は変わるのか
  • 実際にドコモ home 5Gを利用してみて良いなと思ったこと
  • 実際にドコモ home 5Gを利用してみて逆に困ったこと

噓偽りないドコモ home 5Gのレビューです。

そしてこのレビューを元に、ドコモ home 5Gのメリット・デメリット、加えてTwitterに投稿されていた評判や口コミをピックアップして解説していきます。

この記事から利用者の口コミを知ることで、あなたがhome 5Gを利用したときのイメージをつかむことができます。イメージがつかめれば申し込みに失敗することはありません。

契約しようか迷っている方にとってはとても参考になる内容ですので、ぜひチェックしてみてください。

評判・口コミからわかったドコモのホームルーター『home 5G』がおすすめの人
  • ドコモスマホとのセット割で料金を安くしたい人
  • ネットの工事や設定が苦手な人
  • 端末を1~3台くらい接続する予定の人

尚、ドコモ home 5Gの申し込みに迷っているなら下記の記事がおすすめです。

おすすめの窓口を厳選して紹介しているので、ここさえおさえておけば申し込みで失敗することはないでしょう。

興味のある方はぜひご覧になってみてください。

>ドコモ home 5Gの申し込みにおすすめの窓口はこちら

ドコモ home 5Gのすべてと厳選おすすめ申込先ランキング
home 5Gの申し込みでキャッシュバックが受け取れるおすすめの申し込み窓口をまとめました! dポイントは期限内に使い切らないと消失してしまうリスクがあるので、どうせなら現金で受け取れる代理店を活用しましょう。
  1. 評判・口コミからわかるドコモ home 5Gのメリット
    1. 光回線より月額料金が安い
    2. ホームルーターの端末代金が実質無料
    3. 工事の必要がない
    4. 5G対応エリアなら速度が速く安定する
    5. 信頼度の高いドコモのネットワークを利用している
    6. データ容量無制限・速度制限なし
    7. ドコモのスマホとセット割引が組める
    8. 契約期間の縛りや解約時の違約金がない
  2. 評判・口コミからわかるドコモ home 5Gのデメリット
    1. ドコモの5G対応エリアが狭い
    2. 光回線と比較して速度が遅い
    3. 同時接続の台数が多いと不安定になる
    4. 設置場所住所以外は利用不可
  3. 評判・口コミからわかるドコモ home 5Gがおすすめの人
    1. ドコモスマホとのセット割で料金を安くしたい人
    2. 工事や設定が苦手な人
    3. 1~3台くらい接続する予定の人
  4. ドコモ home 5Gの料金に関する評判・口コミ
  5. ドコモ home 5Gの速度に関する評判・口コミ
  6. ドコモ home 5Gの速度制限に関する評判・口コミ
  7. ドコモ home 5Gの開通に関する評判・口コミ
  8. ドコモホームルーター「home 5G」の利用者レビュー
    1. 光回線では無くドコモ home 5Gを選んだ理由は?
    2. ドコモ home 5Gはどこで契約した?
    3. ドコモ home 5Gは実際にどのくらいの通信速度が出ているか
    4. どれだけ使うと速度制限が掛かるのか
    5. 本当にコンセントに挿すだけですんなり使えた?
    6. ドコモ 『HR01』の見た目や雰囲気は
    7. ドコモ home 5Gは設置場所や方向などで速度は変わるのか
    8. 実際にドコモ home 5Gを利用してみて良いなと思ったこと
    9. 実際にドコモ home 5Gを利用してみて逆に困ったこと
  9. ドコモ home 5Gのおすすめ窓口
    1. Amazonギフトが貰える『GMOとくとくBB』
  10. まとめ

評判・口コミからわかるドコモ home 5Gのメリット

ドコモhome 5Gのメリット

ドコモ home 5Gの評判・口コミを見ると、多くのメリットがあることがわかりました。

  • 光回線より月額料金が安い
  • ホームルーターの端末代金が実質無料
  • 工事の必要がない
  • 5G対応エリアなら速度速く安定する
  • 信頼度の高いドコモのネットワークを利用している
  • データ容量無制限・速度制限なし
  • ドコモのスマホとセット割引が組める
  • 契約期間の縛りや解約時の違約金がない

ではひとつずつ解説します。

光回線より月額料金が安い

ドコモ home 5Gは、一般的な光回線に比べて月額料金が安いです。

具体的にどのくらい安いのでしょうか?
主な光回線と携帯3大キャリアのホームルーターの月額料金を比較した表をご覧下さい。

回線月額料金
home 5G HR014,950円(税込)
Speed Wi-Fi
HOME 5G L11
ZTR01
5,271円(税込)
※定期契約
SoftBank Air5,368円(税込)
ドコモ光5,720円(税込)
auひかり5,390円(税込)
ソフトバンク光5,720円(税込)
NURO光5,200円(税込)
BIGLOBE光5,478円(税込)

他社のホームルーターよりはもちろん、各社光回線よりも安い月額料金となっています。

ランニングコストの安さはインターネット回線を選ぶ上での重要なポイントです。もし同じような条件の回線で迷っていたら月額が安いほうを選びますよね?

ドコモ home 5Gが特に若年層を中心に人気を集めているのは、光回線よりも月額料金が安いということが大きく影響しているからでしょう。

ホームルーターの端末代金が実質無料

ドコモ home 5Gは、その本体代金が割引で実質無料になります。

ドコモhome 5Gの端末代金が実質無料

ホームルーターを導入する際、必ず端末代金という決して安くない初期費用が掛かります。

しかし、ドコモのhome 5Gの場合は『月々サポート』というキャンペーンが自動的に適用され、端末代金が実質無料になるんです!

これにより他のインターネット回線に比べても、だいぶ契約のハードルが低くなったと言えるでしょう。

ただし、割引の仕組みについてはしっかり把握しておいてください。

『月々サポート』は、端末代金相当額を36ヶ月に分けて割り引いていくキャンペーンです。

そのため、全ての割引が適用される前にhome 5Gを解約すると、その時点で割引は終了となり、残った端末代金は自腹で負担しなければならなくなってしまいます。

解約する際は、端末代金が残っていないかよく確認しましょう。

工事の必要がない

ドコモhome 5Gは工事不要だからすぐに使える

ドコモ home 5Gは、光回線と違い工事の必要がなくすぐにネットが使えます。

なぜ工事が必要ないかと言うと、ドコモ home 5Gはドコモのモバイル回線を利用してインターネットに接続するサービスだからです。

あなたが今持っているスマホも、工事せずにネットに繋がりますよね?
それと同じ仕組みなんです。

そのため固定回線のような開通工事を必要とせず、端末が届いたらコンセントにさすだけでWi-Fiが利用できるようになります。

固定回線の場合は工事までに2週間~1ヶ月程度(引越しシーズンだとそれ以上)要しますが、モバイル回線のhome 5Gはすぐにインターネットが使える点が最大のメリットです。

また、固定回線の工事ができない物件も少なからず存在するため、そのようなケースでは工事が不要なホームルーターは大きなアドバンテージになります。

5G対応エリアなら速度が速く安定する

ドコモ home 5Gは、その名の通り5G対応でエリア内なら速度が上がり安定します。

そもそも『5G』とは?

5Gとは「5th Generation」の略称で、次世代通信規格の5世代目という意味を持ち、「第5世代移動通信システム」と表記されます。
4Gよりも通信技術が飛躍的に進化しており、5Gの通信速度は4Gの20倍、遅延は4Gの1/10で、4Gの10倍のデバイスを同時に接続できるとされています。

自宅がドコモの5Gエリア内であれば、最大受信速度4.2Gbps(Wi-Fiの最大伝送速度は1201Mbps)という光回線にも匹敵する快適なスピードでインターネット通信が可能です。

例えば4Gが一車線の生活道路だとしたら、5Gは何車線もある高速道路です。

広く大きな道路だからこそ、よりたくさんの車が通ることができますし、混雑が起きずスムーズに通行できることによって、スピードも速くなります。

5Gは、広い道路をのびのび走ることで、高速・大容量のインターネット通信を実現してるんです。

信頼度の高いドコモのネットワークを利用している

信頼度の高いドコモのネットワーク

ドコモ home 5Gは、信頼できるドコモのネットワークを利用しています。

NTTドコモは、auとソフトバンクを加えた3大キャリアの中で基地局数が最も多く、その通信品質もトップクラスを誇ります。

基地局は通信を中継するところなので、数が多ければ多いほど通信も途切れることなく安定したサービスが提供できます。

総務省が公開している各キャリアの基地局数を見てみましょう。

キャリア4G基地局数5G基地局数
ドコモ249,142489
au179,198188
ソフトバンク172,80773
引用元:総務省HP

3社の中でドコモが圧倒的に基地局数が多いのがわかりますね。

そうした点が利用者の顧客満足度の高さに繋がり、ひいてはその信頼の高さに結びついていると言えるでしょう。

home 5Gも当然ドコモのネットワークを利用しているため、快適で安定したインターネット通信が利用できるというわけです。

データ容量無制限・速度制限なし

ドコモ home 5Gは、データ容量無制限且つ速度制限がありません。

データ容量無制限

実は以前まではホームルーターにも、スマホでありがちな『月間〇GBまで』や、モバイルWi-Fiでありがちな『3日で〇GBまで』などの容量制限がありました。

容量を使い切ってしまうと速度制限がかかり、ほとんどネットが繋がらない・使い物にならない状況に陥った経験は誰もがあるのではないでしょうか。

しかし、home 5Gは光回線と同じようにデータ容量無制限で使えるようになりました。

データ容量無制限ということは速度制限もかからないということになり、これらを気にすることなく動画やゲームを家族みんなで楽しむことができます。

言い換えると、インターネット使い放題なのです!

ドコモのスマホとセット割引が組める

ドコモ home 5Gは、ドコモスマホとのセット割引が組めます。

ドコモのスマホとセットで月額割引

home 5Gとドコモのスマホをセットで利用すると、スマホの月額料金が割引になる『home 5G セット割』が適用できます。

割引額は下表の通りスマホの料金プランによって異なり、スマホ1台当たり550円(税込)~1,100円(税込)となっています。

料金プラン割引額
5Gギガホ プレミア
ギガホ プレミア
永年
–1,100円(税込)
5Gギガライト/ギガライト
<ステップ4:~7GB>
永年
–1,100円(税込)
5Gギガライト/ギガライト
<ステップ3:~5GB>
永年
–1,100円(税込)
5Gギガライト/ギガライト
<ステップ2:~3GB>
永年
–550円(税込)
5Gギガライト/ギガライト
<ステップ1:~1GB>

さらに、一緒に住んでいる家族や離れて暮らす家族のスマホも含めて20回線まで対象に含めることができます。

つまり、ご家族にドコモのスマホユーザーが多ければ多いほど、home 5Gを契約することで大きな通信費の削減になるわけです!

契約期間の縛りや解約時の違約金がない

ドコモ home 5Gは、契約期間の縛りがなく解約時に違約金も発生しません。

契約期間の縛りなし

ほとんどのインターネット回線はスマホと同じように契約期間が設けられており、解約をしない限り自動的に次の契約期間に移行する『自動更新契約』となっています。

この場合、契約期間の合間に訪れる更新月以外に解約してしまうと違約金などが発生してしまいますよね。

対して、home 5Gには契約期間がそもそもありません。

したがって、いつ解約をしても違約金がかからないのです!

ただし、36ヶ月が経過する前に解約をすると、端末代金を実質無料にしてくれている『月々サポート』の割引が途中で終了してしまう点にはご注意ください。

評判・口コミからわかるドコモ home 5Gのデメリット

ドコモhome 5Gのデメリット

逆に、ドコモ home 5Gの評判・口コミの中には、今後改善を期待したいデメリットもいくつか見受けられました。

  • ドコモの5G対応エリアが狭い
  • 光回線と比較して速度が遅い
  • 同時接続の台数が多いと不安定になる
  • 設置場所住所以外は利用不可

契約する前に知っておくべきことなので詳しく見ていきましょう。

ドコモの5G対応エリアが狭い

ドコモ home 5Gは、まだ5G対応のエリアが狭いです。

下記地図の赤い部分が現時点での5G対応エリアです。
広範囲を一気にカバーしているわけでは無く、まだら状に広がっていっているところです。

※赤色が5G対応エリア(2022年3月13日時点)

そのため、快適にインターネットを利用したい方は、まず自宅周辺が5Gのエリアに含まれているか、ドコモが公式に発表している『サービスエリアマップ』でチェックしておきましょう。

尚、5Gが利用している電波は速い反面、遠くまで届きにくいという特性があります。

現在NTTドコモは急ピッチで5Gエリアの拡大を推し進めているので、このエリアマップがどんどん赤く染まっていくはずです。

今の時点であなたの自宅が5Gエリア外だとしても、数ヶ月後には対応エリアに入っている可能性も高いです。

一度検索してダメだったとしても、諦めずにたびたびサービスエリアマップをチェックしてみてください。

光回線と比較して速度が遅い

ドコモ home 5Gは、光回線と比較すると速度はやや遅いです。

そもそもホームルーターは仕組み上、モバイル回線を使用してインターネットに接続するため、光回線のような固定回線と比べると通信速度はどうしても劣ります。

どのくらいの差があるのかわかりやすいように、『みんなのネット回線速度』に投稿されていた「ドコモhome 5G」と「ドコモ光」の実測値を比べてみましょう。

ドコモhome 5G平均ダウンロード速度:200.86Mbps
平均アップロード速度:22.47Mbps
ドコモ光平均ダウンロード速度:236.23Mbps
平均アップロード速度:185.39Mbps

結果を見ればわかる通り、やはりドコモ光の固定回線に比べるとドコモ home 5Gの速度はやや劣っています。

特にアップロード速度に大きな差があるため、動画を配信するような作業はドコモ home 5Gは向いていません。

ただしこれはあくまでもごく一部のユーザーの意見です。
一般的に多用するダウンロードではドコモ home 5Gは十分な速度が出ています。

したがって、光回線に比べれば遅いですが普通に使う分には全く問題ないでしょう。

同時接続の台数が多いと不安定になる

ドコモ home 5Gは、同時に接続する台数が多いと通信が不安定になります。

ホームルーターには「接続可能台数」というものが決められており、メーカーや機種のスペックによりその台数はまちまちです。

同時接続台数
ドコモ home 5G65台
ソフトバンクエアー64台
WiMAX+5G40台

ドコモ home 5Gであれば、現時点で発売されている各社のホームルーターの中でも最大の「65台」となっています。

ただこれはあくまでも製品規格上の台数であり、Wi-Fi接続を主とするホームルーターに大人数で同時接続すると回線がパンクし不安定になってしまいます。

環境にもよりますが、ホームルーターに快適に接続できる限界は5~10台前後でしょう。

設置場所住所以外は利用不可

ドコモ home 5Gは、申告した設置場所住所以外の場所では利用できません。

ホームルーターは片手で持てるくらいコンパクトで置き場所を選ばないのが特徴です。
これならモバイルルーターのように旅先やホテルなど外出先に持ち運んで使えそうな気がしませんか?

しかし、残念ながらホームルーターは移動式通信サービスではないため設置場所住所以外での利用はできません。

もし契約した住所以外の場所で利用すると、ドコモから警告があり、通信停止となったり最悪の場合強制解約されたりなんてこともあります。

どうしても別の場所で使いたいときは、設置場所住所変更の手続きをして下さい。

手続きは「Web」「電話」「ドコモショップ」の3つの方法があるので、自分がやりやすい方法を選んでおこないましょう。

評判・口コミからわかるドコモ home 5Gがおすすめの人

ドコモhome 5Gがおすすめの人

ドコモ home 5Gの評判・口コミには、当然のことながらメリットデメリットどちらもありましたが、その上で結局どんな人におすすめできるのでしょうか?

評判・口コミからわかったドコモのホームルーター『home 5G』がおすすめの人
  • ドコモスマホとのセット割で料金を安くしたい人
  • ネットの工事や設定が苦手な人
  • 端末を1~3台くらい接続する予定の人

ドコモスマホとのセット割で料金を安くしたい人

スマホのキャリアがドコモの方は、当然ドコモ home 5Gは選択肢に入るでしょう。
今や「ネット回線」と「スマホキャリア」を揃えることは常識です。

ドコモhome 5Gには、ドコモスマホとセットで利用することで割引が受けられる「home 5G セット割」が用意されています。

割引額はスマホ1台あたり最大1,100円(税込)で、家族のスマホも含めて20回線まで適用できるため、スマホの契約台数によってはとても大きな割引が期待できます。

したがって、ドコモスマホユーザーで毎月の通信費を抑えたい人にはピッタリです。

工事や設定が苦手な人

ドコモ home 5Gは、ドコモのモバイル回線を利用して、家の中にインターネット環境を構築するサービスです。

そのため、固定回線のような開通工事や面倒な設定を必要とせず、端末が届いたらコンセントにさすだけですぐにインターネットが利用できるようになります。

したがって、「工事をしたくない」「設定ができるか不安」という人におすすめです。

1~3台くらい接続する予定の人

あなたはインターネットに接続する端末を何台持っていますか?

ドコモ home 5Gで同時に接続できる台数は「65台」と公式サイトには記載されています。(有線接続1台を含む)
ただしこれはあくまでも製品規格上の数字です。

Wi-Fi通信がメインのドコモ home 5Gに、同時に多数の端末をつなげると回線が混雑し不安定になってしまいます。

安定して通信ができるのは多くても5~10台くらいでしょう。

したがって、一人暮らしなどで1~3台くらい接続する人がベストなのです。

ドコモ home 5Gの料金に関する評判・口コミ

ドコモhome 5Gの料金に関する評判・口コミ

ここからは、実際にTwitterに投稿されていたドコモ home 5Gの評判や口コミをピックアップして紹介していきます。

まずは【料金】に関しての評判・口コミです。

ドコモ光よりもドコモ home 5Gに変えたほうが月額料金が安くなるとのことで、ドコモスマホユーザーが乗り換えるパターンが急増しています。

家族がhome 5Gを契約したことで『home 5Gセット割』が適用され、自分のスマホ料金からも割引が入り、通信費が抑えられたという方も多いです。

マンションタイプの光回線などは3,000~4,000円台が主流なので、人によってはhome 5Gの月額4,950円(税込)を高いと感じるかもしれません。

ドコモ home 5Gの速度に関する評判・口コミ

ドコモhome 5Gの速度に関する評判・口コミ

次に【速度】に関しての評判・口コミです。

270Mbps出ていれば光回線並みに快適な通信ができていますね。
みんなのネット回線速度』でのドコモ home 5Gの平均値が200Mbps程度なので、平均を上回る速度が出ています。

光回線でもVDSL方式だと最大100Mbpsまでしか速度は出ません。
それならば4Gエリアでも最大1.2Gbpsのドコモ home 5Gのほうが速度は期待できます。

ドコモ home 5Gの速度に関して致命的なのが、上り(アップロード)が遅いことです。
一般的には下り(ダウンロード)をメインに使いますが、動画配信などは上りの速度が重要なためYouTuberには向いていないでしょう。

ドコモ home 5Gの速度制限に関する評判・口コミ

ドコモhome 5Gの速度制限に関する評判・口コミ

続いて【速度制限】に関しての評判・口コミです。

ドコモ home 5Gは原則速度制限はありません。
この方は1週間で50GB以上利用しても速度制限がかからないとのことです。

WiMAX2+から乗り換えたこの方も速度制限はなく、Wi-Fi速度もアップしたようですね。

中には「速度制限かかっているのでは?」と思うほど低速な方もいました。
ドコモ側では「あまりにも大量のデータ通信をおこなうと制限がかかる場合がある」と公式サイトには明記しているので、100%無いとは言えないのかもしれません。

ドコモ home 5Gの開通に関する評判・口コミ

ドコモhome 5Gの開通に関する評判・口コミ

最後に【開通】に関しての評判・口コミです。

ドコモ home 5GはWi-Fiの設定自体は簡単ですが、利用する前にサポートセンターに電話をして「開通手続き」をおこなう必要があります。

これを忘れる方が多く、Twitterでも度々困っている方を目撃しました。

ドコモホームルーター「home 5G」の利用者レビュー

自宅のインターネット回線を決める際、口コミサイトやTwitterに投稿されている『ユーザーの口コミ』はとても参考になりますよね。

ただし、不特定多数の方がいろんな事を書いているので、情報が曖昧で正確性が疑われる部分も多々あります。

そこで、筆者の知人がちょうどドコモhome 5Gの契約をしてくれたのを機に、『ついでにインタビューをしよう!』と思い立ちました。

これなら信憑性があるはずです。そこで下記の通り質問をぶつけてみました。

質問内容一覧
  • 光回線では無くドコモ home 5Gを選んだ理由は
  • ドコモ home 5Gはどこで契約した?
  • ドコモ home 5Gは実際にどのくらいの通信速度が出ているか
  • どれだけ使うと速度制限が掛かるのか
  • 本当にコンセントに挿すだけですんなり使えた?
  • ドコモ 『HR01』の見た目や雰囲気は
  • ドコモ home 5Gは設置場所や方向などで速度は変わるのか
  • 実際にドコモ home 5Gを利用してみて良いなと思ったこと
  • 実際にドコモ home 5Gを利用してみて逆に困ったこと

あなたが聞きたかったことはありますか?

知人も一つ一つ丁寧に答えてくれましたので是非参考にしてみて下さい。

光回線では無くドコモ home 5Gを選んだ理由は?

一人暮らしのため、光回線でなくても事足りると思ったからです。
また、速度の評判が良かったのも決め手になりました

知人は過去に光回線の利用経験もあるそうですが、導入する際に開通工事まで時間が掛かり、その間インターネットが使えず少々不便な思いをしたそうです。

また、光回線の速度は昼夜でバラつきがあり、めちゃくちゃ速いというわけではなかったため、それならホームルーターでも良いのでは?と考えたとのことでした。

ドコモ home 5Gはどこで契約した?

アイ・ティー・エックスというWEB代理店のキャンペーンサイトで契約しました

ITX(アイ・ティー・エックス)株式会社は、家電量販店で有名なノジマの子会社で、主にドコモショップの運営を行っています。

会社名はあまり知られていませんが、NTTドコモとは深く関わりのある会社のようです。

また、キャッシュバック特典が貰える点が決め手になったとのことでした。

home 5Gの窓口申し込み特典
アイ・ティー・エックス株式会社現金キャッシュバック 15,000円
GMOとくとくBBAmazonギフト券 18,000円分
ドコモ公式サイトdポイント 15,000pt

ドコモ home 5Gは実際にどのくらいの通信速度が出ているか

うちは4G LTE接続エリアで、昼も夜も平均85~130Mbpsほど出ています。
また、周波数を2.4GHzから5.0GHzに切り替えて試すと、200~250Mbpsほどまで速度アップしました

通信速度には下りのダウンロード速度と上りのアップロード速度がありますが、特に重要なのはダウンロード速度です。

下り
(ダウンロード)
・ウェブサイトの閲覧
・動画の視聴
・ファイルのダウンロード
・メールの受信
上り
(アップロード)
・画像や動画のアップロード
・SNS投稿
・メール送信
・注文情報(フォーム)の送信
・クラウドサービスへの保存

知人のドコモ home 5Gは、下りは平均して100Mbps前後の速度が出ているようなので、光回線と比較しても遜色ありません。

また、Wi-Fiには『遠距離通信に強い2.4GHz』と『近距離通信に強い5.0GHz』の2種類の周波数帯があり、自由に使い分けることができます。

一般的に5.0GHzのほうが速度が出やすく、知人宅でも200Mbps以上の速度が出たようです。

周波数5GHz2.4GHz
メリット・通信速度が速い
・電波どうしで干渉しない
・電波が遠くまで届く
・障害物に強い
デメリット・障害物に弱い・通信速度が遅い

「みんなのネット回線速度」での結果

速度測定サイトの『みんなのネット回線速度』では、直近3ヶ月に投稿された速度の平均値を見ることができます。

ドコモ home 5Gの平均速度(みんそく調べ)
平均ダウンロード速度平均アップロード速度
200.86Mbps22.47Mbps
※2022年2月3日から直近3ヶ月の測定結果から平均値を計算したもの。

平均値でみても、ダウンロード速度が光回線並みに速いです。

どれだけ使うと速度制限が掛かるのか

3日間で約50GBを使いましたが制限はかかりませんでした。
それ以上使うのは物理的に難しいのでわかりませんが、どれだけ使っても速度制限はかからないのではないでしょうか

ドコモ home 5Gについて、『速度制限の有無』が最も気になっている方も多いと思います。

ドコモ公式ホームページには、何GB使ったら速度を制限するか具体的な数値は明言されておらず、『直近3日のデータ消費量が余りにも多いと速度制限をすることがある』とだけ記載されています。

ネットワークの混雑状況により、通信が遅くなる、または接続しづらくなることがあります。
また、当日を含む直近3日間のデータ利用量が特に多いお客さまは、それ以外のお客さまと比べて通信が遅くなることがあります。
なお、一定時間内または1接続で大量のデータ通信があった場合、長時間接続した場合、一定時間内に連続で接続した場合は、その通信が中断されることがあります。

ドコモ公式ホームページより

まあ、知人は3日間で50GB使っても制限が掛からなかったということで、一般的なの使い方をしている限りは大丈夫なのではないかと思いました。

本当にコンセントに挿すだけですんなり使えた?

開通センターに電話が必要だったことを知らずに多少戸惑いましたが、設定なども簡単でコンセントに挿すだけで問題なく使えました

ドコモのhome 5Gはコンセントに挿すだけで使えると説明していますが、実際にはその前に開通手続きが必要なようです。

ドコモhome 5Gは通信速度も速いし、月額料金も安い!

ただその開通手続きも、ドコモのインフォメーションセンターに電話をかけるだけなので難しくはありません。

NTTドコモ インフォメーションセンター
電話番号
(通話料無料)
0120-131-067
または 0120-800-000
受付時間9:00~20:00、365日受付

実際の利用手順

home 5G利用までの流れ
  • STEP1
    home 5Gを申し込む

    キャッシュバックキャンペーンを展開している代理店から申し込みましょう。

  • STEP2
    dアカウントの登録

    「home 5G」ご購入の際に発行されたdアカウントの登録

    ※dアカウントの登録をしなくてもインターネットにはつながります。

  • STEP3
    ホームルーターが自宅に届く

    出来るだけ早めに開封し、接続設定を行いましょう。

  • STEP4
    ホームルーターをコンセントにさす

    ホームルーターにSIMが挿入されていることを確認し、電源アダプタをコンセントに差し込みます。

  • STEP5
    利用開始

    端末裏面に記載されているネットワーク名と暗号キーをパソコンやスマートフォンに設定してWi-Fiに接続。
    これでインターネットが利用できるようになります。

    ※端末裏面のQRコードを読み取り接続も可能です。

  • STEP6
    キャッシュバック(Amazonギフト券)を受け取る

    開通から4ヵ月後、メールが届きます。そのメールに記載のギフト券番号をAmazonのサイトで登録すれば18,000円分が付与されます。

ドコモ 『HR01』の見た目や雰囲気は

デザインもシックでカッコいいですし、これだけでインテリアになります。

そもそも黒いホームルーター自体が珍しいので個人的に好きですね

ドコモ home 5G 実機

ホームルーターのデザインについては人それぞれ好みがあると思いますが、シンプルな黒色の端末で、比較的万人受けしやすいのではないでしょうか。

個人的にはありきたりな白よりは黒のほうが好きです。

ドコモ home 5Gは設置場所や方向などで速度は変わるのか

ホームルーターという性質上、設置場所によって速度は変わると思います。私の場合は壁が3枚くらい入ると電波が弱くなりました

ホームルーターやモバイルルーターは電波で通信するため、どうしても設置場所の環境によって速度に影響を受けることがあります。

知人宅の場合は、部屋の壁を3枚隔ててしまうと電波が弱くなってしまったようです。

実際にドコモ home 5Gを利用してみて良いなと思ったこと

  • 工事をすることなく契約してすぐにインターネット環境が整うこと
  • 本体の端末代金の支払いが発生しないこと

の2つが良い点だと思います

工事不要ですぐにインターネット環境が整う

ホームルーターの最大のメリットは、端末さえ届けばすぐにインターネット回線が開通することでしょう。

付属されているSIMカードを端末に入れてコンセントに挿すだけで利用できるため、申し込みしてから開通までの日数が格段に短くすみます。

光回線のような開通工事は一切必要ありません。

端末代金の負担が無い

ドコモhome 5Gの端末代金が実質無料

ドコモ home 5Gの本体価格は39,600円(税込)です。

これを分割36回払いにすると月1,100円(税込)の負担となりますが、『月々サポート』を利用することで最大36ヶ月間1,100円(税込)の割引が受けられます。

つまり、3年間使えば端末代金の負担がゼロになるわけです。

尚、発売直後の一部家電量販店では、一括0円で購入できる破格のキャンペーンを行っているところもありました。

今は家電購入に利用出来るポイント還元が主流のようです。

実際にドコモ home 5Gを利用してみて逆に困ったこと

やっぱりどこでも使えるというわけではなく、置く場所によっては電波が拾えないことがどうしてもあります。
また、本体から離れた部屋などでは接続すらできないこともありました

置き場所によっては電波が拾えなかった

ドコモ home 5Gは、スマホと同様モバイル電波を受信してインターネットに接続する仕組みのため、設置場所によってはどうしても電波が拾えない場合もあります。

窓の近くに置くなど、工夫が必要になる場合もあるでしょう。

離れた部屋だと接続できないことがある

部屋が離れていたり、階数を隔てている場所でドコモ home 5Gに接続しようとすると、電波が弱いどころか全く接続できなかったこともあったそうです。

インターネットをよく使う部屋の近くに置いた方が良いでしょう。

ドコモ home 5Gのおすすめ窓口

ドコモ home 5Gはドコモの公式サイトや家電量販店でも契約できますが、WEB代理店からの申し込みが一番お得です。

なぜなら、キャッシュバックが貰えるから!

参考までにhome 5Gを取り扱っているWEB代理店のキャンペーンを一つ紹介しますので、申し込み予定の方はぜひ内容をチェックしてみてください。

Amazonギフトが貰える『GMOとくとくBB』

こんな方におすすめ
  • Amazonで頻繁に買い物をする
  • 簡単な手続きで特典を貰いたい
  • キャッシュバックは高いほうがいい
キャンペーン特典Amazonギフト券18,000
オプションサービスの
加入条件
オプション申し込み一切不要
キャンペーン特典の
進呈時期
最短4ヵ月

ドコモ光のプロバイダであるGMOとくとくBBからもhome 5Gを申し込むことができます。
ちなみに、GMOとくとくBBの提供元はGMOインターネット株式会社です。

GMOとくとくBBからhome 5Gに申し込むとAmazonギフト券18,000円分を受け取ることができます。18,000円分も貰えるのでAmazonで買い物をする方にはとてもありがたい特典です。

具体的にはGMOとくとくBBから申し込むと回線開通確認月を含む4ヵ月後に登録したメールアドレス宛に特典の案内が届きます。
メールに「Amazonギフト券番号」が記載されます。ギフト券番号をAmazonサイトで登録すれば利用できるようになります。

Amazonギフト券の登録方法
  1. Amazonのギフト券登録ページへアクセスする
  2. ギフト券番号を入力し、「アカウントに登録する」をクリック
  3. 登録されたギフト券の金額が画面右側に表示される
  4. 購入時に登録した金額分を自由に利用できる

18,000円分も貰えば結構な買い物ができます。
ギフト券は買い物だけでなく、有料のプライムビデオにも利用できます。プライムビデオは100円~レンタルできます。
18,000円分あればかなりの本数の動画を見ることができます。映画好きにもおすすめです。home 5Gを使ってプライムビデオを楽しんでみてはどうでしょう?

Amazonをよく利用する方におすすめの窓口です。

\Amazonギフト券18,000円分進呈!/

まとめ

この記事では、レビューを元にドコモ home 5Gのメリット・デメリット、加えてTwitterに投稿されていた評判や口コミをピックアップしてたっぷり紹介しました。

最後にもう一度おさらいしておきましょう。

ドコモ home 5Gの評判・口コミから見たメリットはこちら↓

  • 光回線より月額料金が安い
  • ホームルーターの端末代金が実質無料
  • 工事の必要がない
  • 5G対応エリアなら速度速く安定する
  • 信頼度の高いドコモのネットワークを利用している
  • データ容量無制限・速度制限なし
  • ドコモのスマホとセット割引が組める
  • 契約期間の縛りや解約時の違約金がない

逆に、ドコモ home 5Gの評判・口コミから見たデメリットはこちら↓

  • ドコモの5G対応エリアが狭い
  • 光回線と比較して速度が遅い
  • 同時接続の台数が多いと不安定になる
  • 設置場所住所以外は利用不可

その上で、最終的におすすめできるのはこんな人です↓

評判・口コミからわかったドコモのホームルーター『home 5G』がおすすめの人
  • ドコモスマホとのセット割で料金を安くしたい人
  • ネットの工事や設定が苦手な人
  • 端末を1~3台くらい接続する予定の人

ドコモ home 5Gをどこで申し込もうか迷っているなら、下記の記事が参考になります。

いくつかある窓口の中からキャッシュバックが貰いやすいなど、失敗のないところを厳選しました。

申し込み窓口の候補として参考にしてみてください。

>ドコモ home 5Gの申し込みにおすすめの窓口はこちら

ドコモ home 5Gのすべてと厳選おすすめ申込先ランキング
home 5Gの申し込みでキャッシュバックが受け取れるおすすめの申し込み窓口をまとめました! dポイントは期限内に使い切らないと消失してしまうリスクがあるので、どうせなら現金で受け取れる代理店を活用しましょう。

記事一覧

ドコモ home 5G

ドコモホームルーター「home5G」の評判・口コミ!レビューを元に徹底解説