ビッグローブ光はIPv6オプションが無料で利用できる光回線です!

ビッグローブ光はIPv6オプションが無料で利用できる光回線です!
ビッグローブ光はIPv6オプションが無料で利用できる光回線です!

ビッグローブ光は、回線混雑の影響を避けて快適・高速にインターネットが利用できるようになる「IPv6オプション」に対応しています。

しかも、初期費用無料・月額料金無料!

ただし、「IPv6オプション」を有効にするためには必ず申し込みが必要で、またWi-FiでもIPv6を利用したい場合は、対応ルーターを用意しなければなりません。

ということで、この記事では「IPv6接続」の概要と、ビッグローブ光の「IPv6オプション」の利用方法などについて解説していきます。

IPv6接続にするとインターネットが速くなるって聞いたんだけど、何のことやらさっぱり・・・

という方にも出来るだけ分かりやすく解説しますので、ぜひご一読ください。

尚、ビッグローブ光の申し込みに迷ったら下記の記事がおすすめです。

申し込みにおすすめの窓口を厳選して2つ紹介しております。
ここさえおさえておけば申し込みで失敗することはないでしょう。

興味のある方はご覧になってみてください。

>ビッグローブ光の申し込みにおすすめの窓口はこちら

ビッグローブ光は「IPv6オプション」に対応している

IPv6オプションは、ビッグローブ光を利用している方向けのIPv6接続サービスです。

そもそも『IPv6接続』とは何?という方向けに簡単に解説しておきます。

IPv6接続とは

従来の「IPv4接続」に変わって登場した次世代の通信方式。
IPv6インターネットに接続すると、回線が混雑する時間帯でもその影響を受けずに快適に利用することができる。

インターネットに繋がるすべての機器には、ネット上の住所のような「IPアドレス」と呼ばれる番号が割り振られます。

このIPアドレスを割り振っているのがIPv4IPv6などの接続方式です。

従来は「IPv4接続」が主流でしたが、世界中で急速にインターネット利用者やネットに繋がる機器が増加したことで、IPv4上で発行できるIPアドレスが枯渇してきてしまいました。

この問題を解決するために開発されたのが「IPv6接続」です。

IPv4の発行できるIPアドレスは約43億個でしたが、IPv6の発行できるIPアドレスはなんと約340澗(かん)個!

340澗
=340兆の1兆倍の1兆倍
=340,000,000,000,000,000,000,000,000,000,000,000,000

これだけのIPアドレスが発行できれば、今後どれだけ接続機器が増えても当面不足してしまうことは無いでしょう。

IPv6オプションで接続すると快適・高速にインターネットが利用できる

インターネットを利用している方は、『休日や夜間などに急に回線速度が遅くなった』という経験はありませんか?

これは、おそらくあなたがIPv4接続を使っていて、休日や平日夜間など多くの人がインターネットを利用する時間帯に、どうしても回線混雑が起きてしまうためです。

しかしIPv6接続なら無限大のアドレスが発行できるので、混雑が起きずに快適にインターネットを楽しむことができます!

道路に例えると、「IPv4接続」は混雑した一般道、「IPv6接続」は車線が多い高速道路のイメージです。

一般的な接続(IPv4接続)
次世代ネットワーク接続(IPv6接続)

したがって「IPv6接続」にすれば、みんながインターネットに接続する時間帯でも快適に利用できるというわけです。

ただし、世の中にあるほとんどのホームページやインターネットサービスは、まだIPv4接続にしか対応していません。

そのため、全ての通信をそのままIPv6に切り替えることはできません。

ビッグローブ光の採用しているIPv6オプションは、IPv6接続上でIPv4のサイトやサービスも利用できる、魔法のような通信規格です。

ビッグローブ光のIPv6オプションは初期費用・月額料金無料!

ビッグローブ光ではこの『IPv6オプション』が利用できるのですが、皆さんが気になるのはその料金だと思います。

高速になるオプションサービスだから、どうせ高いんでしょ?

と思っている方も多いはず。

ご安心下さい!

なんとビッグローブ光のIPv6オプションは、初期費用も月額料金も一切かかりません!

IPv6オプション料金初期費用:不要
月額料金:不要

回線によってはIPv6接続を利用するのに別途料金が掛かったり、専用機器を有料でレンタルしなければ使えない場合もあるので、ビッグローブ光は良心的と言えるでしょう。

IPv6オプションを有効にするには申し込みが必要

ビッグローブ光の「IPv6オプション」は、初期費用や月額料金が一切かかりませんが、自動的に適用されるわけではありません。

利用するためには申し込み手続きが必要なのです。

IPv6オプションの申し込み方法

ビッグローブ光の「IPv6オプション」の申込方法について紹介します。

新規でビッグローブ光を申し込む場合は、IPv6オプションの追加を依頼するだけでOKです。

すでにビッグローブ光を利用していて個別に追加する場合は、下記の手順でお申し込みください。

  1. ビッグローブ光のマイページにログインする
  2. IPv6オプションを申し込むボタンをクリックする
  3. お客様IDとアクセスキーを入力する

この通り、インターネット上のマイページから意外と簡単に申し込めてしまいます。

お客様IDとアクセスキーは申込時の書類に記載されているので確認しておきましょう。

IPv6オプションが利用可能になるタイミング

IPv6オプションが利用可能になるタイミングは、どの方法で申し込んだかによって異なります。

申し込み方法IPv6オプションが利用可能になるタイミング
(IPv6オプションの設定完了日)
ビッグローブ光の申し込みと同時開通日の数日後(およそ4~5日程度)
IPv6オプションを後から申し込んだ場合申し込みから2時間程度~1日程度

ビッグローブ光と同時に申し込んだ場合は、IPv6に切り替わるまで4~5日程度かかる事にご注意ください。

個別に申し込んだ場合は2時間から1日程度で利用できるようになります。

尚、IPv6オプションの設定が完了すると、BIGLOBEからIPv6に切り替わった旨のメールが届きます。

IPv6オプションになっているか確認する方法

切り替えのメールも届いたし、たぶんもうIPv6接続になっているのよね?

今の接続方式がちゃんとIPv6になっているか不安な時は、ビッグローブ光公式の「IPv6オプション:BIGLOBE会員サポート」ページにアクセスすることで確認できます。

サイトにアクセスし、「現在の接続環境」の部分に「Connected via IPv6」と表示されていればIPv6接続でインターネットが利用できているという事です。

もし、こちらの表示部分に「IPv4」と表示された場合はまだIPv6に切り替わっていないため、正しく申し込みができているかマイページなどを確認してみましょう。

Wi-FiでもIPv6接続するためには『IPv6対応ルーター』が必要

今の時代、パソコンだけでなくスマホやタブレット、ゲーム機など様々な端末をWi-Fi経由で光回線に接続して、快適にインターネットを楽しみたいと考えている方が多いと思います。

もちろん、Wi-FiでもIPv6オプションは利用可能です。

ただし、そのためにはIPv6に対応したルーターを用意して接続しなければなりません。

ビッグローブ光でIPv6対応のWi-Fiルーターを用意する方法は主に2通り。

  • ビッグローブ光からレンタルする
  • 自前のWi-Fiルーターを用意する

どちらの方法にするかは、お客様の好みで決めていいと思います。

ビッグローブ光からレンタルできるルーターは当然IPv6対応

NEC Aterm WG1200HP3

ビッグローブ光は、IPv6接続が出来るWi-Fiルーターを有料オプションとしてレンタルしています。

どんなルーターを使えば良いかわからないという方や、買いに行くのが面倒な方は、レンタルオプションを利用するのもひとつの手です。

レンタル料金550円(税込)/月

ただし、長く使えばトータルでかなりの金額になってしまうので、月々の通信費を少しでも安くしたい方には向いていません。

自前ルーターを用意する場合はIPv6に対応しているか必ずチェックしよう

Wi-Fiに月額料金を支払いたくない方は、市販のルーターを購入してしまいましょう。

最初に購入費用が掛かってしまいますが、安い物なら3,000円くらいからありますし、高機能な機種でも10,000円くらいで購入できるので、レンタルするより結果的に安く抑えられます。

尚、購入する際は「MAP-E機能」が搭載されているWi-Fiルーターを選んでください。

「MAP-E機能」とはIPv4接続とIPv6接続の両方が使える技術の事です。

両方に対応している機種でないとビッグローブ光のIPv6オプションが利用できないためで、購入時には必ずチェックしておきましょう。

IPv6対応のおすすめWi-Fiルーターは?

参考までに、ビッグローブ光と相性の良いWi-Fiルーターを一つ紹介します。

こちらです↓

IPv6オプション対応 最新!第6世代Wi-Fi6無線LANルーター

大容量・多台数通信に強い新しいWi-Fi規格「Wi-Fi 6(11ax)」を搭載し、端末をめがけて電波を送信する「ビームフォーミング機能」や、複数端末の同時通信を可能にする「MU-MIMO」にも対応しています。

実はこのハイスペックなWi-Fiルーター、ビッグローブ光を申し込む際のキャンペーン特典としてタダで貰う事ができます。

さらに追加でキャッシュバックまで!

これからビッグローブ光を申し込む予定の方は、ぜひこういったお得なキャンペーンを活用しましょう。

ビッグローブ光代理店『NNコミュニケーションズ』のキャンペーン

ビッグローブ光キャッシュバック特典A
ビッグローブ光キャッシュバック特典A

正規代理店NNコミュニケーションズからビッグローブ光を申し込むと、2種類の豪華特典からお好きな方を選んで受け取ることができます!

  • 特典A:キャッシュバック
  • 特典B:キャッシュバック+ハイグレード高速無線LANルーター

特典A:キャッシュバック

条件特典内容
光回線のみ26,000円
光回線+光電話30,000円

特典B:キャッシュバック+ハイグレード高速無線LANルーター

条件特典内容
光回線のみ21,000円
+Wi-Fiルーター
光回線+光電話25,000円
+Wi-Fiルーター

転用・事業者変更時の特典

条件特典A特典B
光回線のみ10,000円5,000円
+Wi-Fiルーター

※【事業者変更のみ対象】ビッグローブ光電話の同時申し込みでキャッシュバックが4,000円増額になります。

NNコミュニケーションズのキャンペーンは、特典の豪華さもさることながら、簡単な申請方法を採用している点も非常におすすめ出来ます。

代理店の中には、複雑な手続きが必要だったり申請期間が決まっていて、万が一申請を忘れてしまうとキャッシュバックが受け取れなくなってしまうようなところもあります。

その点NNコミュニケーションズなら申し込み時に特典の手続きも一緒に完了するので、申請忘れ・貰い忘れの心配が一切無いんです!

特典申請自体もすごく簡単で、電話時にオペレーターに口座番号を聞かれるので、それに答えるだけで完了します。

※その場で口座番号が分からなくても、後からSMSで送られてくるフォームで申請すればOK。

後は待っているだけで、開通から最短2カ月で指定口座にキャッシュバックが振り込まれます。

また、キャンペーンサイトには実際にNNコミュニケーションズからビッグローブ光を申し込んだ方の最新の口コミ・レビューが投稿されていて、参考になります。

ビッグローブ光を申し込みを考えているなら、ぜひNNコミュニケーションズのキャンペーンサイトをチェックしてみてください!

高額キャッシュバックやWi-Fiルーターが貰える窓口↓

ビッグローブ光のIPv6オプションを実際に利用している方の評判

最後に、ビッグローブ光のIPv6オプションを実際に利用している方々の口コミや評判をTwitterからピックアップして紹介します。

フレッツ光から乗り換えて快適になった方や、常時500Mbps以上の速度が出ている方など、ビッグローブ光のIPv6オプションの評判はかなり良い事が分かります。

無料で使えるので、ビッグローブ光を契約するならIPv6オプションは必須でしょう!

まとめ

「IPv6接続」の概要と、ビッグローブ光の「IPv6オプション」の設定方法などについて解説しました。

最後にもう一度要点をまとめておきましょう。

  • ビッグローブ光は「IPv6オプション」に対応している
  • IPv6オプションは初期費用無料・月額料金無料で利用できる
  • Wi-FiでもIPv6オプションを利用する場合は対応したWi-Fiルーターが必要

IPv6オプションは無料で利用できるので、ビッグローブ光にするなら申し込まないと損です。

必ず有効にして、快適・高速にインターネットを楽しみましょう!

ビッグローブ光をどこで申し込もうか迷っているなら、下記の記事が参考になります。

いくつかある窓口の中からキャッシュバックが貰いやすいなど、失敗のないところを厳選して2社選びました。

申し込み窓口の候補として参考にしてみてください。

>ビッグローブ光の申し込みにおすすめの窓口はこちら

ビッグローブ光のすべてと厳選おすすめ申込先ランキング
ビッグローブ光をどこで申し込もうか迷っている方向けにおすすめ窓口を厳選して紹介します。キャッシュバック額や手続き方法などまとめましたので参考にしてください。また、疑問や不安を解決できるようにカテゴリーごとに分けました。詳しくはこちら!