auひかり電話に申し込むと適用できるキャンペーンまとめ!総額9万円以上お得?!

auひかり電話に申し込むと適用できるキャンペーンまとめ!総額9万円以上お得?!
auひかり電話に申し込むと適用できるキャンペーンまとめ!総額9万円以上お得?!

「スマホを持ってますか?」という質問には、ほとんどの方は持っていると答えるはず。

では、「固定電話を持ってますか?」という質問にはどうでしょう。

最近では、スマホがあるので固定電話はいらないという方も増えているようなので、『持っていない』と答えるかもしれません。

しかし、自宅のネット回線をauひかりにする場合は、固定電話を使わなくても、auひかり電話を一緒に申し込むことをお勧めいたします。

なぜなら、auひかりと固定電話を同時に申し込むことで受けられるサービスが充実しているため、結果的にお得になるからです!

auひかり電話を申し込むメリット
  • キャッシュバック:7,000円増額
  • auスマートバリュー:1年間で12,000円(税込 13,200円)割引
  • 開通工事費:17,500円(税込 19,250円)割引
  • 乗りかえスタートサポート:最大55,000円還元

総額94,450円(税込)もお得!

この記事では、auひかり電話に申し込むことで適用できるようになる数々のキャンペーンについて、詳しく解説していきたいと思います。

尚、auひかりの申し込みに迷ったら下記の記事がおすすめです。

申し込みにおすすめの窓口を厳選して3つ紹介しております。
ここさえおさえておけば申し込みで失敗することはないでしょう。

興味のある方はご覧になってみてください。

>auひかりの申し込みにおすすめの窓口はこちら

auひかり電話に申し込むと適用できるキャンペーン一覧表

分かりやすいように、auひかり電話に申し込むことで適用できるキャンペーンを一覧表にしてまとめてみました。

適用可能キャンペーン内容
auスマートバリュースマホの月額料金が割引される
初期費用相当額割引工事費が実質無料になる
乗りかえスタートサポート他社回線の違約金などが補填される
窓口独自キャンペーン代理店のキャッシュバックが増額される

これだけのキャンペーンが適用出来ます。

一方で、裏を返せばauひかり電話に申し込まないと、これらのキャンペーンは適用できないということになってしまいます。

それでは具体的にどのようなキャンペーンなのか確認していきましょう。

1.auスマホとのセット割『auスマートバリュー』

auスマートバリュー

『auスマートバリュー』は、auひかりとauスマホをセットで利用することで、スマホの月額料金が割引になるサービスです。

auひかりのインターネット回線に加えて、光回線を利用した固定電話サービス「auひかり電話」の加入が必須条件となっています。

割引額は料金プランによりますが、スマホ1台あたり500円(税込 550円)~1,000円(税込 1,100円)で、同居している家族や離れて暮らす50歳以上の家族のスマホやタブレットも含めて、最大10台まで対象にすることができます。

仮に一人暮らしだとしても、1,000円(税込 1,100円)×12(1年分)で12,000円(税込 13,200円)割引される計算です。

結局auひかり電話の月額料金とauスマートバリューの割引額が同じ、もしくは割引額のほうが大きくなるため、固定電話を使わなくても加入する方がおススメです。

2.auひかり ホームの工事費が実質無料に!『初期費用相当額割引』

初期費用相当額割引

『初期費用相当額割引』は、発生した初期工事費が「実質0円」になるキャンペーンです。

具体的には、支払った工事費と同額分を月額料金割引で還元してくれるという仕組みになっています。

ホームタイプマンションタイプ
工事費37,500円
(税込 41,250円)
30,000円
(税込 33,000円)
割引額37,500円
(税込 41,250円)


≪内訳≫
・初回 1,086円
(税込 1,194.6円)
<ネット 586円(税込 644.6円)
+電話 500円(税込 550円)

・34回 1,071円
(税込 1,178.1円)
<ネット 571円(税込 628.1円)
+電話 500円(税込 550円)
30,000円
(税込 33,000円)


≪内訳≫
・初回 1,312円
(税込 1,443.2円)
・22回 1,304円
(税込 1,434.4円)
つまり・・・実質無料!実質無料!

この時、ホームタイプの場合は「auひかり電話」も同時に契約しておかないと、工事費は全額割り引きになりません。

上の表のとおり、割引適用がネット回線分とauひかり電話分に分けられているからです。

auひかり電話に加入しない場合はネット回線分の20,000円(税込 22,000円)割引にしかならず、工事費のうち17,500円(税込 19,250円)分は自費で負担しなければなりません。

尚、マンションタイプの場合は「ネット回線」のみで全額割引になります。

3.auひかりに乗り換える際の違約金などを補填『乗りかえスタートサポート』

auひかり新スタートサポート

『乗りかえスタートサポート』は、他社インターネット回線の解約時にかかる違約金相当額をKDDIが還元してくれるキャンペーンです。

ほとんどのインターネット回線は契約期間が定められていて、期間が切り替わる境目の更新月以外に解約した場合、解約違約金が掛かってしまいます。

その違約金をKDDIが補填することで、auひかりへ乗り換えしやすくしているというわけです。

この乗りかえスタートサポートを適用するには、auひかり回線と共に「auひかり電話」にも加入する必要があります。

ホームタイプの適用条件
  • 他社固定インターネットサービス、または他社モバイルデータ通信端末から「auひかり ホーム ずっとギガ得プランのネット+auひかり電話」に新規加入
  • 36ヵ月以上の継続利用を約束
マンションタイプの適用条件
  • 他社固定インターネットサービス、または他社モバイルデータ通信端末から「auひかり マンションのネット+auひかり電話」に新規加入
  • 24ヵ月以上の継続利用を約束

還元方法については、ホームタイプとマンションタイプで若干異なります。

加えて、正規代理店からauひかりを申し込むと、違約金の還元とは別に上乗せキャッシュバックを受け取ることができます。

ホームタイプマンションタイプ
au PAY残高へのチャージ
または郵便為替での還元
最大 30,000円
(※1)
最大 10,000円
(※1)
月額利用料への還元最大 20,000円
(税込)
上乗せ
キャッシュバック
25,000円
(※2)
15,000円
(※2)
合計最大 55,000円
(※2)
最大 45,000円
(※1)
  • ※1 au PAY残高へのチャージは不課税。郵便為替・月額利用料への還元は税込
  • ※2 au PAY残高へのチャージは不課税。郵便為替への還元は税込

このように、他社のネット回線から乗り換えをする場合は、auひかり電話へ加入して解約違約金の補填と上乗せキャッシュバックを受け取るのが断然お得です。

4.auひかりの申し込みで高額キャッシュバックが受け取れる『窓口独自キャンペーン』

『窓口独自キャンペーン』とは、auひかり正規代理店がKDDIの公式キャンペーンとは別に独自で行っているキャンペーンのこと。

KDDI公式キャンペーンはauひかりを申し込んだ方全員が適用できますが、窓口独自のキャンペーンの対象はその窓口から申し込んだ人のみとなっているのが特徴です。

尚、ほとんどの代理店は「ネットのみで申し込んだ場合」と「ネット+電話で申し込んだ場合」のキャッシュバック額に差をつけています。

下表は、正規代理店のNNコミュニケーションズのキャッシュバック額です。

ホームタイプのキャッシュバック額
ネット+電話ネットのみ
27,000円20,000円
マンションタイプのキャッシュバック額
ネット+電話ネットのみ
32,000円25,000円

このようにネットのみ申し込んだ場合と、ネット+電話で申し込んだ場合で7,000円の差が付いていることが分かります。

これは推測ですが、auひかり電話という『オプション』に加入してもらうことで、代理店側が受け取れる手数料が増えるため、その一部をお客さんに還元しているんだと思います。

それでは、代理店NNコミュニケーションズのキャンペーン内容を詳しく確認していきましょう。

auひかりを申し込むならNNコミュニケーションズがお得!

auひかりAコース:高額キャッシュバック
auひかりAコース:高額キャッシュバック

NNコミュニケーションズのキャンペーンの特徴は、なんといっても代理店とプロバイダ双方からキャッシュバックが受け取れること!

下記2つの特典からどちらかお好きな方を選択できます。

  • 特典A・・・高額キャッシュバック
  • 特典B・・・キャッシュバック+Wi-Fi6対応ルーター

特典A 高額キャッシュバック

ホームマンション
NNコミュニケーションズ20,000円25,000円
プロバイダ25,000円20,000円
キャッシュバック 合計額45,000円45,000円

※auひかり電話を同時申し込みした場合、上記NNコミュニケーションズのキャッシュバック金額に+7,000円上乗せとなります。

特典B キャッシュバック+Wi-Fi6対応ルーター

特典Bは、プロバイダに@niftyを選んだ方のみ選択可能です。

下記キャッシュバック金額の他、最新のWi-Fi規格『ax』に対応したルーターが受け取れます。

ホームマンション
NNコミュニケーションズ20,000円30,000円
プロバイダ20,000円10,000円
キャッシュバック 合計額40,000円40,000円

※auひかり電話を同時申し込みした場合、上記NNコミュニケーションズのキャッシュバック金額に+7,000円上乗せとなります。

今受け取れるルーターは、アイ・オー・データの『WN-DEAX1800GR』
WiFi6ルーターメイン画像

NNコミュニケーションズの特典の申請方法は申し込み時の電話で口座番号を伝えるだけ(後からSMSで送ってもOK)なのでとても簡単。

代理店の特典でありがちな複雑な申請やオプション加入などの面倒な条件は無く、また申請忘れや貰い忘れの心配もありません。確実に特典が受け取れます。

キャッシュバックは申し込みから最短1ヶ月で指定口座に振り込み!

公式ではない代理店から申し込むのはちょっと不安、という方もいらっしゃるかもしれませんが、NNコミュニケーションズは毎年KDDIから『お客様の満足度を高める為受注品質の向上にも努めていただきました』という感謝状を受け取っています。

キャンペーンページには実際に利用された方のレビューもたくさん掲載されているので参考にしてみて下さい。

私が確認した時は高評価のレビューが多くて安心できました。

auひかりの申し込みを検討しているなら、ぜひNNコミュニケーションズのキャンペーンサイトをチェックしてみましょう。

\高額キャッシュバックが受け取れる代理店/

まとめ

auひかり電話に申し込むことで適用できるようになる数々のキャンペーンについて、詳しく紹介しました。

最後にもう一度要点をまとめておきます。

auひかり電話は月額料金が掛かるオプションサービスですが、auひかりと同時に申し込むことで下記のキャンペーンが受けられるため、結果的にお得になります。

auひかり電話を申し込むメリット
  • キャッシュバック:7,000円増額
  • auスマートバリュー:1年間で12,000円(税込 13,200円)割引
  • 開通工事費:17,500円(税込 19,250円)割引
  • 乗りかえスタートサポート:最大55,000円還元

総額94,450円(税込)もお得!

auスマートバリューだけで考えても、基本料金と同額、もしくは割引額の方が大きくなるため損になってしまう事はありません。

固定電話は「使わない」「持っていない」という方が増えている時代ですが、auひかりのインターネット契約に関してはauひかり電話の申し込みがおすすめです!

auひかりをどこで申し込もうか迷っているなら、下記の記事が参考になります。

いくつかある窓口の中からキャッシュバックが貰いやすいなど、失敗のないところを厳選して3社選びました。

申し込み窓口の候補として参考にしてみてください。

>auひかりの申し込みにおすすめの窓口はこちら