他社回線からauひかりに乗り換える際に活用したいキャンペーンまとめ【総額10万円以上お得!】

他社回線からauひかりに乗り換える際に活用したいキャンペーンまとめ【総額10万円以上お得!】
他社回線からauひかりに乗り換える際に活用したいキャンペーンまとめ【総額10万円以上お得!】

インターネット回線を申し込む際は、事前にどんなキャンペーンがあるか調べておきましょう!

なぜなら申し込み窓口が違っただけとか、申請書を送るだけとか、ちょっとしたことでキャンペーンが適用出来たり、逆に適用できなくなってしまったりするからです。

そんなキャンペーンがあったの?!
知ってたら絶対使ったのに~

auひかりには申し込み時に活用できるキャンペーンが3つあります。

auひかり申し込み時に活用できる3つのキャンペーン
  • キャッシュバックキャンペーン:代理店からキャッシュバックが受け取れる
  • 初期費用相当額割引:開通工事費が実質無料になる
  • 乗りかえスタートサポート:他社から乗り換える際に掛かった違約金を還元してくれる

これらのキャンペーンを活用するのとしないのとでは、なんと10万円以上も差が出てきます。

適用できるものは全て利用して、お得にauひかり生活をスタートさせましょう!

この記事では、auひかりの申し込み時に活用できるキャンペーンの内容を詳しく解説していきます。

auひかりを検討している方は必見です。

尚、auひかりの申し込みに迷ったら下記の記事がおすすめです。

申し込みにおすすめの窓口を厳選して3つ紹介しております。
ここさえおさえておけば申し込みで失敗することはないでしょう。

興味のある方はご覧になってみてください。

>auひかりの申し込みにおすすめの窓口はこちら

auひかりの申し込みで現金が貰える『キャッシュバックキャンペーン』

キャッシュバックキャンペーン

「キャッシュバックキャンペーン」は、auひかりの各窓口が独自に行っている限定キャンペーンです。

そのため、その窓口から申し込んだ方にしか適用されないのが特徴です。

そもそもauひかりの申し込みができる窓口は以下のようにたくさんあります。

  • KDDI公式窓口(公式サイト、auショップ)
  • 提携プロバイダの公式窓口(WEB受付)
  • 代理店窓口(WEB受付、家電量販店、訪問販売、電話営業)

この中で一番お得なキャッシュバックキャンペーンを行っているのは、だいたいWEB代理店だと覚えておきましょう。

WEB代理店のキャッシュバックキャンペーンがお得になる理由

なぜWEB代理店からの申し込みが一番お得になりやすいのでしょうか。

主に2つの理由があります。

  1. 代理店は知名度が無いため魅力的なキャンペーンで集客する必要があるから
  2. 家賃や人件費があまり掛からないため

1.代理店は知名度が無いため魅力的なキャンペーンで集客する必要があるから

auブランドを展開しているKDDIや提携プロバイダは、知名度があるため積極的に集客を行わなくてもお客さん側からサイトに来てくれます。

一方、知名度が無い代理店はただ待っていても誰も来てくれません。

そのため、WEB代理店は魅力的なキャンペーンを用意して集客を行う必要があるのです。

2.家賃や人件費があまり掛からないため

インターネット上で展開している代理店は、訪問販売のような営業マンは必要無く、また大きな事務所や店舗を構える必要もありません。

そのため、他の販売店で掛かっている人件費や家賃の分を特典に回すことが出来るのです。

キャッシュバックキャンペーンを展開しているおすすめ窓口2選

auひかりはどこから申し込んでもサービス品質や速度は変わりません。

ただし、申し込み時に受け取れる特典は別で、高額キャッシュバックが貰える窓口もあれば、何も貰えないところもあります。

どうせなら、よりお得な窓口を選んで申し込みましょう!

キャッシュバックキャンペーンを展開しているおすすめのWEB代理店を2つ紹介しますので、auひかりを申し込み予定の方はぜひチェックしてみてください。

■NNコミュニケーションズ

auひかりキャンペーン特典 新規お申し込みでキャッシュバック
キャッシュバック
特典A
52,000円
キャッシュバック
特典B
47,000円
+Wi-Fiルーター
キャッシュバック
進呈時期
最短1ヵ月
こんな方におすすめ
  • 利用者のレビューを確認してから申し込みたい
  • 高額キャッシュバックが欲しい
  • 実績のある窓口を利用したい

NNコミュニケーションズは、たくさんあるauひかり代理店の中でも優良窓口として有名です。

キャンペーンサイトには、KDDIから毎年受け取っている感謝状のスキャン画像や、最新の利用者レビューが常に投稿されているので信頼できる代理店と言って良いでしょう。

また、代理店の特典でありがちな複雑な申請やオプション加入などの面倒な条件はありません。

キャッシュバックは申し込みから最短1ヶ月で指定口座に振り込みで、確実に特典が受け取れます。

\お客さまレビュー☆4.7 信頼と実績の代理店/

■auひかり×So-net

auひかり×So-net
月額料金割引
ホーム
総額53,096円(税込)
月額料金割引
マンション
総額45,540円(税込)
割引期間・ホーム:35ヵ月間
・マンション:24ヵ月間
こんな方におすすめ
  • キャッシュバックより月額料金割引がいい
  • 特典申請は面倒・・・
  • 知名度のある窓口から申し込みたい

So-netのキャンペーンは月額料金割引です。ホームの場合は35ヵ月間、マンションの場合は23ヵ月間にわたって月額料金が大幅に割り引かれます。

特に申請の必要も無く自動的に割引が開始されるため、手続き忘れの心配が無い点もおすすすめです。キャッシュバックを貰ってもすぐに使い道は無いという方はSo-netを選ぶと良いでしょう。

\割引特典で月々の料金が安くなる/

auひかりの開通工事費が実質無料になる『初期費用相当額割引』

初期費用相当額割引

「初期費用相当額割引」は、auひかりの開通工事費が実質無料になるキャンペーンです。

auひかりの開通工事にかかる初期工事費は、ホームタイプで37,500円(税込 41,250円)、マンションタイプで30,000円(税込 33,000円)と決して安くありません。

しかし、キャンペーン適用することでこの工事費の相当額が割り引かれ、0円になるんです!

どのように割引されるのか解説します。

ホームタイプマンションタイプ
工事費37,500円
(税込 41,250円)
30,000円
(税込 33,000円)
割引額37,500円
(税込 41,250円)


≪内訳≫
・初回 1,086円
(税込 1,194.6円)
<ネット 586円(税込 644.6円)
+電話 500円(税込 550円)

・34回 1,071円
(税込 1,178.1円)
<ネット 571円(税込 628.1円)
+電話 500円(税込 550円)
30,000円
(税込 33,000円)


≪内訳≫
・初回 1,312円
(税込 1,443.2円)
・22回 1,304円
(税込 1,434.4円)
つまり・・・実質無料!実質無料!

ホームの場合、「ネット回線」+「ひかり電話」を申し込み、auひかりを35ヶ月間継続利用することで最大37,500円(税込 41,250円)の割引、つまり工事費分が実質無料になります。

マンションの場合は「ネット回線」のみでOKで、auひかりを23ヶ月間継続利用することで最大30,000円(税込 33,000円)の割引、工事費が実質無料になります。

初期費用相当額割引について、更に詳しくはこちら↓

他社から乗り換える際に掛かった違約金を還元『乗りかえスタートサポート』

auひかり新スタートサポート

「乗りかえスタートサポート」は、他社回線からauひかりに乗り換える際に発生する違約金を、最大30,000円(※1)までKDDIが負担してくれる公式キャンペーンです。

この「乗り換えスタートサポート」には、大きな3つのメリットがあります。

乗りかえスタートサポート3つのメリット
  1. 他社インターネット回線からauひかりに乗り換えた際に発生した解約違約金を、最大30,000円(※1)までキャッシュバックで還元
  2. 解約違約金の還元が適用された場合に下記キャッシュバックを上乗せ
    ホーム:一律25,000円(※2)
    マンション:一律15,000円(※2)
  3. auスマートバリュー、または自宅セット割に登録すると最大10,000円(※1)au PAY残高へチャージ
  • ※1 au PAY残高へのチャージは不課税。郵便為替・月額利用料への還元は税込
  • ※2 au PAY残高へのチャージは不課税。郵便為替への還元は税込

一つずつ確認していきましょう。

特典1:他社回線の解約金相当額を最大30,000円(※1)まで還元

乗りかえスタートサポートのメインである違約金補填です。

他社インターネットサービスからauひかりに乗り換える際に掛かった解約違約金などの費用相当額を、auひかりが最大30,000円(※1)まで還元してくれます。

尚、還元方法はホームとマンションで異なります。

ホームタイプマンションタイプ
au PAY 残高へのチャージ
または郵便為替での還元
最大 30,000円
(※1)
最大 10,000円
(※1)
月額利用料への還元最大 20,000円
(税込)

特典2:上乗せキャッシュバック

乗りかえスタートサポートはauひかりの公式キャンペーンですが、特定の代理店窓口からauひかりを申し込むことで、更に上乗せキャッシュバックが受け取れます。

特典1の他社解約違約金の還元が適用されれば、下表の金額が郵便為替、またはau PAY 残高へのチャージに上乗せされます。

ホームタイプマンションタイプ
上乗せ
キャッシュバック
25,000円
(※2)
15,000円
(※2)

出来るだけ上乗せキャッシュバックに対応している代理店窓口を選んで申し込むようにしましょう。

ちなみに、還元分は違約金相当額までしか受け取れませんが、上乗せキャッシュバックは満額受け取れます。

ですので発生した違約金が少額でも、面倒くさがらずに乗りかえスタートサポートを適用した方がお得です!

特典3:auスマホやUQモバイルとまとめると最大10,000円(※1)au PAY残高へチャージ

他社携帯電話の解約違約金相当額をau PAY プリペイドカードへチャージ

特典3は、『auスマートバリュー』、または『自宅セット割インターネットコース(11月以降受付開始予定)』に申し込み、かつ『乗りかえスタートサポート』を適用させることで最大 10,000円(※1) がau PAY残高へチャージされる特典です。

auスマートバリューは、auひかり+ひかり電話とauスマホをセットにすることで、auスマホの月額料金が永年割引になるお得なキャンペーンです。

自宅セット割インターネットコース(11月以降受付開始予定)は、auひかり+ひかり電話とUQモバイルの対象プランをセットにすることでUQモバイルの月額料金割り引が受けられるサービスです。

このauスマートバリュー、または自宅セット割インターネットコースにスマホを1回線以上登録し、乗りかえスタートサポートを適用させることで、最大10,000円(※1)がau PAY 残高にチャージされます。

ホームタイプ・マンションタイプ共通
au PAY 残高へ
チャージ
最大10,000円(※1)
(毎月1,000円(※1)×最大10ヵ月)

auスマートバリューや自宅セット割自体、ご自分だけでなく家族のスマホも対象にできるとてもお得なサービスですので、対象スマホをお持ちの方は必ず適用させましょう!

  • ※1 au PAY残高へのチャージは不課税。郵便為替・月額利用料への還元は税込
  • ※2 au PAY残高へのチャージは不課税。郵便為替への還元は税込
乗りかえスタートサポートについて、更に詳しくはこちら↓

まとめ

auひかりの申し込み時に活用できるキャンペーンの内容を紹介しました。

最後にもう一度キャンペーンのおさらいをしておきましょう。

auひかり申し込み時に活用できる3つのキャンペーン
  • キャッシュバックキャンペーン:代理店からキャッシュバックが受け取れる
  • 初期費用相当額割引:開通工事費が実質無料になる
  • 乗りかえスタートサポート:他社から乗り換える際に掛かった違約金を還元してくれる

この3つのキャンペーンを上手に活用すれば、導入時に掛かる初期費用をほぼ0円に出来るばかりか、逆にキャッシュバックまで受け取ることが出来ます。

適用できるものは全て利用して、お得にauひかり生活をスタートさせましょう!

auひかりをどこで申し込もうか迷っているなら、下記の記事が参考になります。

いくつかある窓口の中からキャッシュバックが貰いやすいなど、失敗のないところを厳選して3社選びました。

申し込み窓口の候補として参考にしてみてください。

>auひかりの申し込みにおすすめの窓口はこちら